【平成22年3月6日 都内某クリニックでの人間ドック結果】

■身長:168cm
■体重:86.5kg
■腹囲:103.5cm
■BMI:30.3

□指導:過度の肥満を認めます。歩行など運動に努め、
    炭水化物を減らしてください。
□指導:肝臓に脂肪肝(中等度)を認めます。
    肥満、高脂血症、過剰飲酒、運動不足などあれば
    改善・自己管理に努めてください。
------------------------------------------------------------------

2010年、遅ればせながら世界同時不況のあおりをモロに受け、
仕事はいきなり激減、ただでさえ少ない預金はあっという間にスッカラカン。

そんな50男に残されたものは、
今までには考えられなかった夜の自由時間と、
…全身にビッシリと付着した、百科事典の如きブ厚い脂肪。

素っ裸で横向きに寝転がると、腹の贅肉がダラーッと流れる。
テレビでよく見る「外出するのに窓からクレーンで運ばれる超肥満男」と
実のところそう大して変わらない醜態だ。

そんな私を横目でチラ見した愛妻は、深い嘆息とともに、
なんともいえない、悲しみに満ちた侮蔑の表情を浮かべる。

さらには降圧剤・降尿酸値剤・コレステロール分解剤と、薬漬けの日々。

これはマズい。
メタボとビンボー、この人生最大の逆境を一挙に跳ね返すには…
そう、手段はひとつしかない。

晩飯を、抜いてみる。

考えて見りゃあ、晩飯食ったらあとは寝るだけ。
寝るだけのために食ったり飲んだりするなんて、
とてつもなくムダなことなんじゃあねえか。

されど、50男にも少しは人生の潤いってもんがあってもいいだろう。
というわけで、週末は飲む、そして食う。
そのかわり平日夜はガマン(ワークアウト前にはしっかり栄養補給)。
そして歩く。

クロスウォーカー着用
■両手に各500gのウエイト
■大また&内転筋に力を入れる。

さらにはプチ筋トレだ。

■足上げ腹筋:30秒×7回
■腕立て伏せ:40回
■ステッパー&パワーコード運動35分

とにかく、余った時間で余った脂肪を燃やしてやろうじゃあねえか。

…と、その後1年間で22kgの減量に成功して65kgに落としたまではいいけれど、
そこから先が一向に落ちて行かない、いや、それどころか、
ほんの少しでも隙を見せると、あっという間に軽く3~5kgは戻しちまう。

そんなこんなでその後2年以上にわたって最強のリバウンド体質との格闘は続く。
キープしてると言えば聞こえは良いが、なんのこたあない、
停滞しているだけのことじゃあねえか。

そんな状況から脱却するために、数々のテコ入れ策を好評実施中♪

■両足に各1kgのフクラハギ・ウエイト、両手に各2kgのウエイト装着で歩行。
■腹筋ローラー導入(イテテテテ)
■クロスウォーカーをやめてサウナベルト(怪しい)装着
■朝飯はヨーグルトとプロテインだけ

おかげで大胸筋が順調に発育し、
今では胸の方が腹より出てるナイスバディに大変身♪
それでもまだ腹と腰の周囲にはしつこい脂肪の野郎がこびりついてやがる。

目標体重62kg、紅顔の美少年と謳われた(うそ)35年前の体型に戻れるか?
今日もメタボおやぢ(通称【めた坊1号】)の飽くなき挑戦は続く…。

※ブロガー各位:拙ブログは相互リンクをお断りしておりますので悪しからず。


メタボ ダイエット
-----------------------------
↓記事はここから新着順デス。
-----------------------------

平成28年8月28日(日)

■朝:りんご・ヨーグルト・マドレーヌ2個・コーヒー
■昼:掻き揚げそば・ゆで卵
■夜:枝豆・ゴーヤチャンブル・メンマ黒胡椒和え・蒸し鶏の中華和え
    秋刀魚竜田揚げ・エビとブロッコリー塩炒め・Pモルツ・石蔵

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:68.9kg/16.2%/42歳

7:00起床、自室で(今度から枕元じゃないよん♪)昨日分のこれ書いて
8:30に自宅出発、まずは徒歩5分の旧宅へ。

先週日曜の粗大ゴミ出し以来、玄関に置きっぱなしの台車を転がして
10分歩いた隣町のトランクルームに収納し、そのまま歩いて10:30出勤。

ほどなくして客から電話で納期の確認、どうしても本日入用とのこと。
13:00を過ぎると退出してしまうので12:00納期を約束して受注し、
早速データ制作していると、11:20に今度は廃品回収業者から電話。

当初、旧宅にての回収作業は13:00~17:00の予定だったが
先方の都合で急遽これから30~40分以内に現地へ向かえるとのこと。
うーむ弱った、こうなると完全にダブルブッキングだ。

業者への返事を保留して、先ほど電話注文の客に折り返しTELする。
(こういうときナンバー・ディスプレイはほんと助かる)
客の来店引き取り時間を12:00前から13:00以降へと変更してもらい、
ただちに廃品回収業者に連絡を取って30分後に旧宅前で待ち合わせ。

速攻で一度退出して停留所に向かうも、
こんなときに限って10分近く待ってようやくバスがやってきた。

12:00に旧宅玄関前に着くと業者はすでにお待ちかね。
約30分でベッドフレーム・マットレス・ソファ・小型冷蔵庫・食器棚を搬出。
業者に処分代金を支払ってバス停に急ぐも、
あと50mのところで乗るべきバスは無情にも目の前を通り過ぎていく。

また10分も待てないので私鉄線を乗り継いで13:00に再度出勤すると、
ほんの1時間の間に会長が2件も受注してやがんの。
その分の売上げは当然の如く本店のレジスターに消えた、クソ。

ふてくされつつ本店受注分の製作を終わらせ15:30に退出、
バスに揺られて本日3度目にしてこれが最後の旧宅で愛妻と合流。

小物不用品処分(「ご自由にどうぞ」作戦)、その他最終のゴミ捨て、
室内全体の拭き掃除など、18:00にミッションコンプリート。

思えばこの湿気とカビ臭い部屋に15年間も世話になってしまった。
まさにあっという間の15年、そう考えると人生なんてほんと一瞬の夢。

ふったりでドアをし~め~て~、ふったりで名前け~し~て~♪

長い間慣れ親しんだ旧宅ともこれで完全にサヨナラ、退居完了。
明日朝、隣町の不動産屋に鍵を返却して一件落着だ。

地元駅SCに立ち寄っていろいろと調達、雨に打たれて19:00帰宅。
愛妻がシャワーを浴びている間にここまでのこれを書き、
ささっとシャワーを使うとぎりぎり68kg台。

20:30から久々にすっきりした気分でゆったりと飲み食いして22:30気絶。
明日からは通常の生活パターンに戻して行こう。
 

平成28年8月27日(土)

■昼:ハムエッグ・くるみパン・コールスロー・マカロニサラダ・コーヒー
■夜:チーズ・ローストビーフサラダ・黒酢酢豚・海の幸サラダ・
    やりいかフリット・モッツァレラとナスのサラダ・Pモルツ・プラネタ

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.0kg/16.2%/42歳

8:30起床、自室で昨日分のこれ書いて写真とともにアップ。
11:00に愛妻手作りのブランチをいただいて準備万端。

12:00にピンポンが鳴って業者が到着、ついにそのときが来た。

今回の引越しにおける最後にして最大のハードル、
壁面ユニットテレビボードの搬入および設置。

前回と同じコンビのスタッフさんによる組立ては40分ほどで終わり、
いよいよテレビ(及びBDレコーダーならびにフロントウーハー)の
配線~収納の時が気た。

このテレビボードを買った南砂町の某店で、親切な店員Mさんが一言。

「組立てと設置は当社のスタッフが行いますが、
テレビなど収納する機器の配線はお客様にお願いしております」

…う~ん、そーゆーのいちばん苦手(恥)。

アンテナ、電源コード、HDMIケーブル、光ケーブル…
コードも頭もこんがらがってきた。

いい歳をしたオヤジが右往左往しつつどうにかこうにか配線を終え、
試しに電源を投入すると、めでたくテレビが映った(当たり前だ)。

ボード全体を壁面に押し付け、最後に転倒防止用の付属ジャッキを
天井にしっかり固定させて設置完了。

南砂町の広い店内ではさして感じなかったが
こうして実際に室内に設置するとさすがに壮観だが、圧迫感はない。

残る収納作業を愛妻にお任せして14:00に自宅出発、バスで14:30出勤。
2件のオーダーを出荷した後もダラダラと雑用を片付けて17:00退出。

いつもは東京モノレールに乗って出かける某店へ、
今日はバスで行ってみよう。

ところが当てずっぽうで乗ったバスが大間違いで
まるで見当ハズレの場所で降ろされ、延々30分歩いてようやく到着。

すでにヘロヘロだが気力を振り絞って3点ほど買い物して18:30おいとま。
よせばいいのに帰りも30分かけて大井町駅まで歩き
アトレでちょろりと買い物して、発車寸前のバスに飛び乗る。

ああこれでひと安心、と思いきや、走り出したバスは、
正面の東急大井町駅前を本来右に曲がるべきところを、
なぜか左に曲がる…。

一瞬、運転手が道を間違えたか? と思ったが、
当然のことながら、間違えたのはオレの方。
ひとつ先のレーンに停まっていたバスに乗ってしまった。

本日二度目のバス禍じゃあねえか、われながらマヌケにもほどがある。
ヨーカ堂前で慌てて降車して始発停留所まで戻り、
今度こそバスで19:30帰宅すると、愛妻がちょうど収納作業を終えたところ。

引越しから1週間と1日でダンボール50箱分の荷物が片付いた。
すべて愛妻一人の労苦の賜物、ほんとにお疲れさまでした。

ささっとシャワーを浴び、プラネタでささやかなお祝いをして23:30気絶。
明日の日曜も旧宅退居のための最終作業。
 

平成28年8月26日(金)

■朝:リンゴ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:掻き揚げ蕎麦・ゆで玉子
■夜:銀座の某ドイツ料理店でいろいろ・ぬるい生ビール・赤ワイン
    銀座の居酒屋でいろいろ・もり蕎麦・生・天狗舞山廃純米

□起床時体重:69.3kg/16.1%/42歳
□入浴後体重:計量不能

自宅近くの停留所からバスに乗り、
大井町駅前の銀行に立ち寄った後10:00出勤。

久々に頂戴した虎ノ門からのオーダーを片付け、
本日発送分の最終準備を済ませ、
残った時間で料理写真と格闘して17:00早じまい。

近くの停留所でバスを降り、自宅へと急ぐ途中、
橋のたもとでママさんと遭遇してしばし立ち話。

そんなこんなで17:50に一度帰宅、
10分ほどで着替え・バッグ替えを済ませて18:00出発。
銀座の某ビル8Fにある某ドイツ料理店についたのが18:35、

今夜は某業界小売団体の、
それも所属する支部とは異なる某支部の納涼会に図々しく出席。


201608262.jpg

本場のビールはぬるい、喉越しを楽しむのはご法度か。


201608261.jpg

【前菜】


201608263.jpg

【シーザーサラダ】


201608264.jpg

【プレッツェル】


201608265.jpg

【ソーセージとじゃがいものカレー風味トマト煮込み】


201608266.jpg

【アイスバイン】 (皮付き豚すね肉の煮込み)


201608267.jpg

【シュペッツレ】 (柔らかい卵麺の一種)

食わず

1次会は21:00にお開きとなり、若手?9人で2次会に突撃。


201608268.jpg

ようやく冷えたビールにありつける♪


201608269.jpg

【漬物】 

食わず


2016082610.jpg

【玉子焼き】

食わず


2016082611.jpg

【餃子風ピッツァ】


2016082612.jpg

K社長と天狗舞山廃純米で乾杯。


2016082613.jpg

会うたびに(性格ではなく体型が)丸くなるBクン。
遠くでVサインするのはHな社長


2016082614.jpg

【手打ちそば】 のびる寸前でしかもパッサパサ

23:20に閉宴を向かえJRで23:50帰宅、ささっとシャワー浴びて24:30沈没。
この土日で今回の引越し騒動もひと段落。
 

平成28年8月25日(木)

■朝:リンゴ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:掻き揚げ蕎麦・ゆで玉子
■夜:カマンベールチーズ・インゲン胡麻和え・焼野菜のサラダ・練り物5種・
    鮭ハラス焼・銀だら西京焼串・Pモルツ・石蔵

-----------------------------------
◇腹筋ローラー:膝コロ50回
◇スクワット:100回
-----------------------------------

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.3kg/16.1%/42歳

今日はウエイトを携えての大また歩行で9:30出勤、
久々の膝コロ50回で少ない腹筋がつりそうになる。

日中は関係各方面とのメールのやり取りや明日の発送準備、
加えて万里の長城建設工事に追われておしまい。

18:00に退出してヨーカ堂~阪急と回ってJRで品川、
ヘアーサロントムラにて散髪&白髪染めを済ませて20:30帰宅。

ささっとシャワー浴びて21:30から軽く飲んで食って24:00気絶。
 

平成28年8月24日(水)

■朝:リンゴ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:掻き揚げ蕎麦・ゆで玉子
■夜:【坊乃】にていろいろ・生2杯・地酒1.5合

□起床時体重:69.6kg/19.8%/45歳
□入浴後体重:計量不能

2日連続となる大また歩行で9:30出勤。
延々と雑用に追われる、まるで昨日のコピペような1日。

18:30に浜松町駅で愛妻と待ち合わせ、東京モノレール乗車。
とある駅で降りて徒歩1分の某所内をカートを押しつつ歩き回り、
細々した物品を調達。

そんなこんなで21:20に倒れこむようにして【坊乃】へ。
今夜も外食の予定ではなかったのでカメラを持参せず。

23:00までゆるりと飲ませていただき、
帰り際、マスターにとあることをご提案申し上げると
ありがたいほど乗り気になってくださった。
落ち着いたらとりかかります。

旧宅に忍び込み(まだ借りてるっつの)粗大ゴミを出して23:30帰宅、
ささっとシャワー浴びて24:00沈没。
 

Top|Next »

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて4年経過、
今はリバウンドと闘う55歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR