平成23年8月14日(日)

■昼:ガーリックフランセ・ブルーベリータルト他パン計3点・トマト・コーヒー2杯
■夕:ひじき豆サラダ・冷奴
■夜:10種類のおかずの幕の内弁当・トマト・しじみ汁
■夜中:枝豆2袋・メイプルくるみデニッシュ・淡麗生500ml×2缶

□起床時体重:65.4kg/体脂肪14.7%/体内年齢37歳
□入浴後体重:63.6kg/体脂肪11.7%/体内年齢37歳

-----------------------------------
◇足上げ腹筋:30秒×6セット
◇腕立て伏せ40回×2セット(朝・夕)
◇ウエイト歩行:目黒川沿いコース約7km
◇普段着歩行:大井町遠回り往復約8km
◇ウエイト歩行:四角形コース約6km
-----------------------------------

久々に10時間たっぷり寝て体力回復、右足痛も腰痛もかなり良化。
9:00出勤→9:40に10kmコース歩行開始、おお、からだが軽いぜ。
なるほど、休養もトレーニングの一部だな(サボりの口実かも…)。

11:40勤務先帰着→ウェア湯洗い→昼飯食って
明日納期のオーダー2件、社内ボランティア1件のデータ制作、
後は小僧に任せ、2日分のこれ書いて更新(溜めるのは精神衛生上好ましからず)。

17:00に小僧の業務が完了、30分ほどで発送準備を終わらせ、17:30から普段着歩行。
ウエイト非装着だと足取りが恐ろしく軽い、まるで羽が生えたようだ、マジで。

戸越銀座・百番で両親の晩飯を調達し、そのまま徒歩で18:30に実家到着。
母親の許しを得て海老炒飯の海老を2尾、愛猫・クロに与えたりして18:45出発。
復路はゼームス坂~第一京浜~八ツ山通り経由で19:40勤務先帰着、Tシャツ汗まみれ。

ささっと晩飯を食い、ネットショップBにちょいとコンテンツを追加、
ついでにトップページに小細工を弄したりしていたずらに時間を引き延ばし、
22:00からようやく行動開始(遅えよ)。

腕立て伏せを念入りに、胸を地面にペッタンコとつけてなんとか40回達成。
そして本日の仕上げに四角形コース6km歩行、日曜夜は人も少ない。
勤務先帰着が23:10、速攻でウェアを湯洗いして23:30帰宅。

シャワー浴びて体組成計に乗ると久々の63kg台を記録したが、
体中がカラッカラだもの、こんな数値は瞬間最大風速に決まってる。
もうぬか喜びはしねえんだよ。


さて過日の記事において、愛読者様からコメントを頂戴した。
(じゃっくさん、ありがとうございます)
要点を抜粋して紹介しよう。

=========================================================

ちょっとご相談ですが、
私狭心症を患い、その後は食生活改善・禁煙・運動などを取り入れ
お陰様で、現在体重65.0kg前後、体脂肪率17~18%を維持しております
(現在49歳、身長174.5cm、但し血圧は145前後 95前後が平均)

しかし、貴殿のように体脂肪率を14~15%をキープし、
体重もあと1~2kg落としたいとおもい、

■就寝前に腹筋100回/日

■スリムスライダー3分/日、

■ウォーキング朝30分、休日は1時間

おこなっております。

最近、身体に無理があるのか、
太もも筋肉痛、また首、肩、心臓脇に痛みと痺れが走り
2日ほど寝込みました。(本末転倒です)

運動を休むと腹、腰回りの肉にだぼつき感を感じます。

貴殿の経験上、
ストレスも上手に解消、運動、食事、お酒なども楽しみつつ、
あと一歩の目標達成には何が必要なのか、ご教示頂ければ幸いでございます。

=========================================================

ご教示だなんてトンデモナイ、僭越至極に存じ奉ります(大汗)。

なにせオレのダイエットはまったくの自己流であり、
医学的・栄養学的な裏付けがあるとか、authorizeされたものではまったくない。
従って他人様に適切なアドバイスなど、できようはずもない。

でもまあ、せっかくの指名なので(と調子に乗るのが悪いクセ)、
あくまでオレ個人の経験則に基づいて、以下、無責任に書かせていただこう。

実は現在49歳のオレの盟友も昨年春に狭心症を患い(高血圧症・初期糖尿病も併発)、
上記愛読者様と同様、その後の生活全般の見直しで、現在ではほぼ完治している。

しかし盟友は主治医から「激しい運動は禁止です」と厳に言い渡されている。
この場合の「激しい運動」とは、言うまでもなく無酸素運動を指している。

しかるに、上記コメント中の「心臓脇に痛みと痺れが走り」というのは
まさに「激しい無酸素運動」に起因する危険信号ではないのか?
だとするとダイエットどころじゃない、同世代としてはヒッジョーに心配だ。

一方、体脂肪、特に内臓脂肪を減らすには有酸素運動の継続が有効であると、
これだけだは経験的に自信を持って断言できる。

しかしその有酸素運動において、脂肪がエネルギーとして消費され始めるのは
運動開始より20~30分経過してからだと、確か以前何かで読んだ記憶がある。
だとすると、毎朝30分のウォーキングでは脂肪燃焼効果がほとんど期待できない。

かといって毎朝60分以上のウォーキングで体力を消耗してしまっては
オレのようなお気楽稼業(苦笑)でない限り、肝心のお仕事に影響するだろう。

以上のことから、オレとしては次のようなプログラムを推奨したい。

=========================================================

■無酸素運動(腹筋・スリムライダー)は一時中止。

■ウォーキングは夕食後(就寝前)1日70~80分×最低週5日。

 ※だまされたと思ってクロスウォーカー着用で、早足&大またを励行すべし。

■炭水化物を控え目に、タンパク質と野菜中心の食生活に転換。

■2ヶ月に1回程度、奥方以外の女性と会食する(密会でも可♪)。

=========================================================

これを3~4ヶ月ほどがんばって継続していただければ、
体重・体脂肪ともご希望の数値に近づき、うまくすれば凌駕できると確信する。

また、晩秋~冬を迎える頃には、いきなりのウォーキングは寒さで辛くなる。
そうなったら腕立て・腹筋・スリムスライダーなどの無酸素運動を、
あくまでもウォーキング前のウォームアップのつもりで、
無理なくできる範囲で、少しずつ取り入れてはいかがだろう。

なんてぇことをつらつらと、淡麗グリーンラベル500ml2缶目を飲みながら、
そしてコンビニ枝豆1袋と砂糖ビッチリの菓子パン1個をすでに平らげ、
枝豆もう1袋を開けながら書いていますが何か?ヒック、ウゥ~イ。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「ウォーキング・バカが何をエラそうに」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年8月7日(日)

■朝:はらドーナッツ3個・コーヒー
■昼:塩にぎり・ひじき・冷奴・トマト・味噌汁
■夜:枝豆・トマトモッツァレラ・カジキとサーモンのバジル風味白ワイン蒸し焼き
    もろきゅう・Pモルツ・ソアーヴェ・カップケーキ2個・コーヒー
   
□起床時体重:65.0kg/体脂肪14.5%/体内年齢37歳
□入浴後体重:63.9kg/体脂肪11.2%/体内年齢37歳

-----------------------------------
◇足上げ腹筋:30秒×6セット
◇腕立て伏せ:40回×1セット(朝)
◇ウエイト歩行:目黒川沿い~四角形コース約10km
-----------------------------------

8:30覚醒、9:00出勤。

今日は蒸し暑くなりそうだから
少しでも涼しい午前中に歩行しようと思ったが、
拙ブログ用に昨晩撮った写真を加工したりしているうちに
ついでだからってんで本文も書いちゃって11:00にアップ。

はらドーナッツ3個をペロリと平らげて11:40歩行開始。
歩いている間にもどんどん気温が上がっているのが体感できる。

目黒区民センターのプールは今日も大賑わいだ。
それを恨めしげに横目で見つつ、重い足に喝を入れてひたすら歩く。
昨日のテツは踏むまいと青葉台入り口でUターン。

それでも目黒通りの坂に差し掛かる頃には日差しも絶好調で
完璧な炎天下ウォークと相成った。

14:00に精も根も尽き果ててなんとかゴールイン。
昼飯食って多少は体力も回復したものの、今日はもう何もする気ナシ。

「鬼平犯科帳」「社長学ABC」及びスカイツリー製作ドキュメンタリーなど
撮り貯めた番組をボンヤリと眺めつつ、貴重な休日の午後を自堕落にやり過ごす。

18:30に帰宅して愛妻と隣町のスーパーに今週の最後の晩餐用食材を買い出し。
牛肉が全般的にかなり売れ残っているように見えるのは気のせいか。

帰宅→シャワー浴びて計量すると久々の63kg台突入。
しかしまあ明朝には間違いなく65kg台に逆戻りしているであろう。

愛妻がシャワーを浴びている間にここまでのこれ書いて→21:00から晩飯。
23:00には早々に気絶の予定。(追記:見事にそうなりました)

明日からの1週間のテーマは「より安定的な64kg台常駐化」。
その向こうに63kg台本格突入への足がかりが見えてくればよいが…。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「順調過ぎて面白くねえなあ」と思ったアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年7月17日(日)

■朝:萩の月
■昼:ハムタマゴBOXサンド・コーヒー・せんべい少々
■夜:餃子・春巻・鶏唐揚・鶏肉カシューナッツ炒め・海鮮とニンニク茎炒め
    茄子漬物・Pモルツ・岩手花巻産赤ワイン・はらドーナッツ・コーヒー
    オレンジシャーベット

□起床時体重:65.7kg/体脂肪15.5%/体内年齢37歳
□入浴後体重:63.5kg/体脂肪11.5%/体内年齢37歳

-----------------------------------
◇足上げ腹筋:30秒×6回
◇ウエイト歩行:目黒川沿い~四角形コース約10km
◇腕立て伏せ:40回×1セット(朝)
◇ウエイト歩行:四角形コース約6km
◇普段着歩行:東大井~戸越銀座~五反田約4km
-----------------------------------

ウォーキング・ホリデイ2日目。

9:00起床→出勤→9:30午前中の部・歩行スタート。
まだ朝の9時台だというのに、照りつける日差しが焼けるように暑い。
目黒川沿い(昨日ほどではないが生臭い)~四角形コース10kmを歩ききると
露出している肌が真っ赤に焼けてヒリヒリする。

こりゃあ軽い火傷だな。

12:00に帰着し、昼飯食って昨日分のこれ書いて15:15から午後の部・歩行。
時間の都合で四角形コース6kmのみ、それでもグッタリと16:30帰着。

17:00に退出して自宅に寄ってリュックを置き、
池上線で戸越銀座、中華百番で両親の晩飯を買って戸越公園まで歩き
大井町線で終点まで。

実家で少々休憩・水分補給して18:30スタート。
帰りは普段着ウォークで戸越銀座、再び百番にて自分たちの晩飯を調達、
オオゼキにてトマト他を買い込んで重い荷物を持って徒歩で帰宅。

今日も20km歩いちゃった。

冷水シャワーを浴びて体組成計に乗ると、めでたく最低体重を更新。
そりゃそうだ、減った分はほとんど水分だろうよ。

百番の中華は実に久々だが、〆の五目炒飯を買わなかったのは大きな進歩だ。
今夜のワインは昨日のとはまた少し違う岩手・花巻産のワイン。


20110171

こちらの方がまたさらに美味い、大満足。

デザートにはらドーナッツ3個を平らげて21:30気絶。
また明日がんばろう。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「飲み食いしなきゃいいのに…」と思ったアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年7月3日(日)

■朝:レモン入りはちみつ・水
■昼:せんべい少々
■夜:そら豆・サラダ系惣菜(RF1)・賛否両論弁当・Pモルツ・ソアーヴェ・バニラアイス

□起床時体重:64.8kg/体脂肪15.0%/体内年齢37歳
□入浴後体重:63.8kg/体脂肪10.5%/体内年齢37歳

-----------------------------------
◇足上げ腹筋:30秒×6回
◇普段着歩行:浅草橋~上野約4km
-----------------------------------

「真田太平記」を読了後、楽しみにしていた本を読み始めた。
ヒッジョーに刺激的なタイトルのノンフィクション、しかもハードカバー。

確かに冒頭はそれなりに興味深かったものの、
途中からWikipediaの丸写しやら、その他ネット上からの拝借記事、
それに(その分野の専門家でもない)著者の独断に基づく当て推量が延々と続く。

久々に読んでいてムカついた。

「ふざけんな!」とゴミ箱に投げ捨てて10:30出勤。
少しだけ業務にいそしんで11:30に勤務先を出発。

途中書店で池波先生の小品文庫本を2冊買って都営線で浅草橋。
「シモジマ5号館」で業務上必要物をあれこれと買って配送を依頼し、
13:15に江戸通り→鳥越通り→昭和通り→御徒町→上野恩賜公園着が14:00。
炎天下の歩行はさすがにツラいぜ。

公園入口の案内図を屈んだ姿勢で見つめることしばし、
目的の場所がわかったので背を伸ばしたとき

グキッ!

背中から腰にかけて、久々に電流が走った。
思わず「ううっ」と呻き声を発し、その場から動けなくなる。
何度か深呼吸した後、恐る恐る歩を繰り出すと、
なんとか歩いて歩けないことはない。

しかし、油断した。

脂汗を垂らしながらゆっくりと歩を進めること10分で
「上野東照宮」に到着。
…まあなんと寂しげな(苦笑)。


上野東照宮

本堂は改修中で薄っぺらいタペストリー?に印刷されたそれを拝みつつ参詣。
その左横にひっそりと佇む授与所でお守りと家康公遺訓を購入。
これで本日の目的その1は完遂。

腰をさすりながら上野駅から山手線、ラッキー座れたぜ。水分も補給。
新宿駅東南口の駅弁売り場を覗くと、お、今日もあるぞ「賛否両論弁当」。
早速2食買い、ついでにRF1でサラダ系惣菜も調達して連日の新宿ハンズへ。
ちょいとした工具を購入して湘南新宿ライン~山手線で15:30に勤務先帰着。

せんべいと冷茶で栄養補給するも腰の痛みは引いてくれない。
やっちゃったかなあ椎間板ヘルニア。
変な姿勢がトリガーとなり、溜まっていた腰の疲れが一気に噴出したって感じ。
18:30まで待っても良化の兆しはまったくなく、さすがに夕方の歩行は断念して帰宅。

ゆっくり入浴して晩飯を食い、飲む。
明日からまたエクセサイズ再開…なんてとても無理な話だろう。
21:30には布団に潜り込み、池波先生「青春忘れもの」を開く。
腰痛はますますひどくなりやがる、背を丸め、膝を抱えて悶絶するのみ。


さて、先日「2週間で5kg落としました」と自慢気に報告してきた【めた坊5号】から
今度はこんなメールが届いた。

================================================================

減量の方は最初に10日で5㎏も落としてしまったために
最近の暑さと重なって、ひどい夏バテで死んでました。(苦ニヤリ)

今は65㎏弱を維持しながら、体調回復に努めてますぅ…

================================================================

ほ~ら、いわんこっちゃない。
無理は禁物だってぇのに。

お仕事も趣味もダイエットも◯◯◯も「ほどほどに」ね、Z先生(ニヤリ)。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「腰痛とは年寄りの冷や水だな」とお思いのアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年6月25日(土)

■昼:トマト1個
■夜:サラダ・惣菜盛合せ(RF1)賛否両論弁当(NRE)・Pモルツ・ソアーヴェ

□起床時体重:66.6kg/体脂肪15.2%/体内年齢39歳
□入浴後体重:63.8kg/体脂肪10.6%/体内年齢37歳

-----------------------------------
◇足上げ腹筋:30秒×6回
◇ウエイト歩行:目黒川沿い~目黒通り~26号線~中原街道計約10km
◇腕立て伏せ:40回×1セット(昼)
-----------------------------------

6:00に小便覚醒、ついでにPCを開けてメールチェックすると、
中学同級生から約半年ぶりのメールが届いていた。

一読して「おおっ!」と唸った。
早速返事を書こうと脳みそがグルグル回り始めたが、眠気が先に立って沈没。
そのせいか、恐ろしくリアルな夢を見て、再度目覚めたのが9:00。

9:30に出勤し、同級生に早速返事を書いて送信したものの、
なんとなく違和感を覚える。

しかし哀しいかな、身体は条件反射のごとくサウナスーツを着用し、
10:30から夢遊病者のごとく歩行開始。

さっき見た夢と今の現実が頭の中で絡みあってやがって、
どれが現実で何が夢なのか、なかなか区別できない。

次から次へと見覚えのあるシーンが脳裏に浮かび、
その都度「これは夢!」と自らに言い聞かせ、無理矢理記憶からひっ剥がす。

恐れていた意識の混濁が、遂に再発した。

古くからの読者の中には「またか」とお思いの方がいるやも知れぬ。
あれは昨年8月27日のこと。
勤務先で90分ほど文字通り気絶してしまい、
覚醒してから現実と虚構の狭間に愕然と立ち尽くした。

あのときほど重症ではないが、この後遺症は数日残るだろう。
ともかくも10km歩行を完遂せしめ、勤務先帰着が12:30。
ひと休みしてから出発、山手線で新宿へ。

2週間前の車中に食べた「賛否両論弁当」の味が忘れられない。
「美味しいといっても、しょせんは駅弁でしょ」と軽く笑う愛妻の
目にモノを見せてやりたい気持ちもあって南口の弁当売場へ。

三度目の正直、今日は3個残っていたので速攻で調達し、
せっかく新宿まで来たのだからと、改札を出てタワレコへ。
今日はどうしても試聴したいアルバムがある。

以前は好きだったスイスのハードロックバンド・SHAKRAだが、
ヴォーカルが交代してからは作品のクオリティが下がり、
いつしか興味の対象から外れていた。

先日たまたまオフィシャルサイトを覗いてみると、
またまたヴォーカルが交代して、新譜がリリースされたばかりとのこと。
そのプロモーションビデオを観て驚愕。
(注:ウルサイ音楽が苦手の方はスルーしてちょーよ)




三代目はまったく無名の、それもインド系のヴォーカリスト。
これがまた恐ろしく上手くて、バンドも完全に息を吹き返した。

でもこの1曲だけでは判断できないので、アルバムを通して試聴したかった。
…結果は大当たり、SHAKRA史上最高傑作だ。
早速購入して、さらには新宿駅構内のRF1で惣菜・サラダを調達して
埼京線~山手線で勤務先帰着が16:00。

買ってきたSHAKRA新譜を聞くこともなく、
今度は昨日両親にリクエストされた今夜の晩飯
「浅草今半・すきやき弁当」を買いに東京駅へ(オレぁ何やってんだ?)。

足早にエスカレーターを降りてグランスタに突入するも
「すき焼き弁当は本日終了」の札をショーケースの中に見出して愕然。
仕方ないので山手線に飛び乗って一度渋谷へ。
ドア際の座席が空いていたので倒れこむように腰掛けて悶絶。

一度持っていた東スポを落としたので目が覚めたが(恥)、
慌てて拾い上げて再度気絶、気がついたら原宿まで乗り過ごしていた。

相当疲れてやがる。

幸いなことに渋谷・東横のれん街の浅草今半では
できたての温かい「すき焼き弁当」が売られていたので2個購入。
大井町まで埼京線~りんかい線で向かうつもりだったが、
なんの気なしに東急東横線~大井町線に変更。
すると、東横線の車内から山手線が立ち往生しているのが見えた。

大井町に着くと「山手線・埼京線は運転休止中」というアナウンス。
疲労困憊中の幸いだ。

実家に弁当を届け、愛猫・クロと少し遊んで辞去。
徒歩で帰宅しようかとも思ったが、さすがに体力消耗が激しいし、
雨もポツポツと降ってきたので素直に大井町線~池上線で自宅にたどり着く。

仕上げはシャワーでなく、3.11以降初めて浴槽に浸かって最後の一絞り。
湯上りに体重測定すると63.8kg。
半日で2.8kgも落としたぞワハハハハ(今だけだっつの)。

疲れた身体をPモルツとソアーヴェと美味い食い物で癒し、
愛妻に「駅弁だと思ってなめてました、参りました」と言わしめて満足(笑)。
挙句の果てにはハーゲンダッツまで舐めちゃって文字通り元の木阿弥だ。
21:30にはさっさと泣き寝入り。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「これでまたリバウンド♪」と喜んだアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

Top|Next »

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて4年経過、
今はリバウンドと闘う55歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR