平成22年10月31日(日)

■朝:レモン入りはちみつ中スプーン3杯
■昼:ガーリックフランセ・トマト1個・ペッパーソーセージ・コーヒー
■3時:醤油煎餅
■夜:枝豆・豆腐シュウマイ・湯葉田楽及びその弁当・きゅうり一本漬・糖質ゼロ500ml2缶

□起床時体重:68.6kg /体脂肪 19.0%
□入浴後体重:67.4kg …この後上記の晩飯

朝、体重計に乗って憤然。
たった1食で68kg台に逆戻りじゃあねえか。

そりゃあ、あれだけ飲み食いすれば、ねえ。

今日も10:30出勤して小僧のお守り。
ガーリックフランセ食って12:30から目黒川沿い6kg歩行開始。
昨夜も1時間ほど歩いたので、さすがに右足にはダメージが蓄積されている。

で、今日は徹底的に歩き方に注意を払ってみた。

まず、着地するときは踵(かかと)から。
そして重心の移動に沿って、足裏をローリングするように地面と接せしめ、
最終的につま先で地面をキックする。
ちょっとでも意識を逸らすと、すぐにペタペタ歩きに戻るので
常に足裏に神経を集中させねばならない。
でもこれが最も効果的で、なおかつ足に負担の少ない歩行方法と信ずる。

ところで、同じ目黒川沿い歩道でも、中目黒というか駒沢通りを挟んで
歩いている人種?はまったく異なるのが面白い。

目黒通りと駒沢通りの間を行くのは、オレと同じような
トレーニングウェアに身を包んだウォーカーやジョガー。
犬を散歩させている人も多い。
(ただし、歩行運動が最も必要なメタボ体型の中年には
今日はついに一度もお目にかからなかった)

それに対して、駒沢通りを越えて東横線のガードを過ぎて少し行くと
おしゃれなブティックやカフェ、ヘアサロンなどが立ち並び、
道行く人は若いカップルやファミリー、それに女性の2人連ればかり。
オレのようなトレーニングウェア姿は場違いも甚だしい。

そんな中、中目黒付近で2人の、いずれもかなり怪しい(苦笑)顧客と遭遇した。

駒沢通りの横断歩道ですれ違ったのは、ガンを克服したコワモテのKさん。

「あれっ? 自宅はこの辺だっけ?」

「いえ、五反田です」

「五反田からここまで歩いてんの? 頑張るねえ(笑)」

東横線ガードをくぐって東急ストア裏のあたりでは、
前方から若い女性と仲良く歩いてくる、これもKさんを見かける。

白いTシャツにジーンズ、黒いダウンジャケットを羽織り、
いかにも高そうなウエスタンブーツでカッコよく決めている彼だが、
実は数年前、ある日突然髪の毛がフサフサになって驚いたのだった(笑)。
しかしそれによって、Kさんは間違いなく20歳は若返った。

やっぱり人間、見た目が9割だな。

14:00に勤務先に帰着。
ウェア水洗い、シャンプー、ヘアケアしてから引き続き小僧のお守り。

16:00から煎餅食いながら昨夜録画した「社長紳士録」を鑑賞。
社長シリーズにどっぷりと首まで浸かるきっかけとなったのが、
もう5年以上も前に観た本作だった。

2年前にそのビデオを友人に貸し出して以来観ることができなかったが、
このたびめでたく放送画質で録画されたものをゆっくり楽しみ、大爆笑。

森繁久弥をはじめ、小林桂樹、三木のり平、加東大介そしてフランキー堺。
5人の名優による「笑わせる芝居」は、
昨今の、誰かを貶める笑いや、もっぱら観客の共感に頼る笑いとは
まったく次元の異なるプロフェッショナルの演技だ。

社長シリーズと池波作品、この2つに出会えなかったら、
オレの40代以降の人生は、今ほど熟成されなかったに違いない(感謝)。

「社長紳士録」を観終え、残りの宿題を小僧に任せて18:00に退勤。
八ツ山通り経由で第一京浜を品川駅まで歩き、
同駅構内ecuteで晩飯とスィーツを調達して、帰りも同じ道を歩いて帰宅→入浴。
これで今日は都合約11km以上は歩行したことになる。

かくして20:00から単身自室で、
もう300回以上は観ている「社長道中記」を観ながら晩飯。社長バカである。

21:30に有楽町でのライヴ帰りの愛妻を五反田駅まで出迎え、
22:30にデザートのロールケーキと紅茶をいただいて24:00気絶。

さて、あと1週間で1kg落とせるか?

そんな先のことより、またもや明日のリバウンドが心配だ(呆)。
 

平成22年10月30日(土)

■朝:トースト1枚・ゆで卵・トマト・コーヒー
■昼:どん兵衛天そば特盛(天ぷら抜き)・半熟卵・ひじき
■夜:生ハムサラダ・げそガーリック炒め・かぼちゃスープ・チキンガーリックソテー
    トリッパトマトソース煮込み・魚貝のアクアパッツァ・焼鮭・ガーリックフランセ
    ドルチェット ダルバ2005

□起床時体重:67.6kg /体脂肪 19.0%
□入浴後体重:67.6kg …この後上記の晩飯

8:30に起床していつもの通り足上げ腹筋30秒×5セット。

出勤前に、思い切ってデブ時代の着るもの整理(廃棄準備)に着手。

ウエスト95cmのチノパン(オレ自身の腹囲は104cm以上)は、
「こんなに痩せたのよ~」証拠写真撮影用の1本を残して、後の5本とはバイバイ。

最近ヤフオクで立て続けに調達した5枚のクロスウォーカーMサイズ、
なんといってもメッシュタイプだから、歩行時のみならず平常時も快適に着用できる。

従ってここ半年間ほんとうにお世話になったクロスウォーカーLLサイズ4枚には
深々と一礼してお礼とお別れを申し上げる。ありがとうございました。
同じ理由でLLサイズの、まだあまりはいていないトランクス6枚もお役御免。

LLのTシャツも腐るほどあるんだけど、これはまあ順に部屋着にしてやるか。

とりあえず今朝はここまで。
ヤマトの受取と発送もあるので急いで出勤して、
仕事ではない単なる宿題に取り組む。

14:00でオレ自身の宿題は終わったが、あとは小僧のお守りをしなければならぬ。
来週土曜日の区民検診用の問診表に記入するなどの雑用を淡々とこなすが、
それでも15:00にはすっかりヒマになり、居眠りしながらひたすら小僧のお守り。

台風が接近する中、18:00に退勤して山手線で品川駅。
クイーンズ伊勢丹にある「アントニオズデリ」へ。
おお、東急東横店や松屋銀座店とは品揃えが全然違うじゃん!
アクアパッツァとか、トリッパのトマトソース煮込みとか、すごいねどうも。

というわけで喜び勇んで買い求めて帰宅、台風の影響はほとんどナシ。
半身浴でいっぱい汗をかいてから晩飯。
今夜は少し前にある方から頂戴した伝家の宝刀、
ドルチェット・ダルバ2005を満を持して開栓。
よりおいしくいただくために水をガブ飲みしてビールを回避。

そのお味は…う~ん、悶絶。

芳醇な味と香り、それでいて華やかでどこか軽快で、
詳しいこたあ知らんが、いかにもイタリアワインという味だ。
少なくとも愛妻とオレにとっては、ど真ん中のストライク。

Yさん、おいしくいただきました、ごちそうさまでした。

満足だし満腹だが、このまま横になっては元も子もない。
寒風吹きすさぶ中、腹ごなし&酔い覚ましの普段着歩行を1時間ほど。
山手通りを大崎駅前→居木橋と進み、第一京浜を左折して御殿山、
(来週土曜日区民健診の品川医師会までは徒歩30分であることを確認)
八つ山通りから旧SONY本社裏を経て目黒川沿いを五反田へ。

帰宅して軽くシャワー浴びてこれ書いて
池波「男の秘図(上)」少しだけ読み始めてすぐに気絶。

明日は昼間いっぱいは晴れる予想とか。
今日に続いて小僧のお守りしながらもできるだけ歩かねば。

直近の目標まであと1kg、これがたいへんなのよ。
 

平成22年10月29日(金)

■昼:トースト1枚・ペッパーソーセージ・ゆで卵・トマト・カップスープ・コーヒー
■夜:トースト1枚・ゆで卵・トマト・コーヒー

□起床時体重:68.0kg /体脂肪 19.0%
□入浴後体重:67.2kg …この後枝豆・かぼちゃ煮・きゅうり・ヱビス・山崎10年

ここは湘南?

引っ越してきた部屋の外は広大な芝生の庭になっていて、
その向こうには果てしなく広がる一面の大海原。

その庭にはスカイブルーのサマースーツを着た男が立っていて、
にこやかにオレを手招きする。

誰?

Cルロスの兄さん?

それとも16年前、63kg台のオレ?

とにかくその男の招き応じて庭に出ると、
彼はスーツのまま、なんと海にダイヴした。

超・高所恐怖症のオレだ。

思いっきり腰が引けているが
それでも怖いもの見たさで恐る恐る庭の端から下を覗き込むと…

うわっ、海面は数百メートルも下にある!

でもダイヴしたら気持ちいいだろうな。

…だってこの場面、どーせ夢だもの。(出たっ、久々の夢認識!)

気がつくと両手を広げて真っ逆さまに堕ちていくオレがいる。
(“アナタはどんどん堕ちていく”と、遠い昔誰かにそう軽蔑されたような…)

海面がもの凄い勢いで近づいてきて、もうすぐ激突!という寸前で覚醒、6:00。

排尿して2度寝。

今度は京浜東北線大井町駅近くの踏切が舞台だ。
その踏切は降りていて、電車の通過が近いことをカンカンと知らせている。
やがて最も手前の線路(京浜東北上り)を通ったのは、
なんだか変な形をしたクリーム色の車両。

踏切が上がると同時に線路内に入り込んだオレは、
轟音をあげて行きかう電車の数々を、まさに間一髪で交わしつつ、
生きた心地のしないまま、大井町駅のホームに辿りつく…。

垂直落下と線路内進入、これらは定期的に襲ってくるナイトメアだが、
一夜にして続けざまに2本立てで見せられると、さすがに朝からグッタリ。

それにもめげずに腹筋トレやっつけてから出勤して腕立て伏せ。

午前中は岐阜の盟友と電話。
今朝のお題は「仕事・正体不明の知人・誰々が病気で倒れた」など。

それからちょいと急ぎのルーティンに追われはしたものの、
午後からはすっかり静かになったので、
ここ(勤務先)に常備してある非常用袋を確認すると、
ご飯系非常食がいずれも賞味期限を過ぎていることが判明。
日曜日にでも、今度は新宿東急ハンズにでも行って調達してくるか。

昨晩飲み食いしちまったし、雨も降りそうにないので夜の6km歩行。
ちょいと右足太腿が痛むも、この程度は日常茶飯事状態。
とにかくクロスウォーカーMサイズの緊張感が心地よい。

さてと、来週土曜日は区民健診だ。
だいぶ以前に「11.6の区民健診当日に66.4kg」
つまりダイエット開始時よりマイナス20kgを達成する、と宣言した。

現時点を67.6kgとすると、目標まであと1kgとちょっと。
1週間あるから簡単そうにも思えるが、
なんとなく67kg台がまた停滞期のような気がするんだな、要注意。

あと1週間頑張って達成したら、次の目標は11.21当日に64kg台突入!

…ハイ、少々調子に乗ってマス。
 

平成22年10月28日(木)

■昼:鮭おにぎり1個・冷奴・ペッパートースト・ひじき・新香・味噌汁
■夜:ヱビス500ml・ソアーヴェ・鮭味噌焼・鶏焼・目鯛西京焼・長芋厚揚げ煮他1品

□起床時体重:67.4kg /体脂肪 18.5%
□入浴後体重:67.4kg …落とし頃も終わってまた足踏み期かえ?

9:00起床→腹筋→出勤→腕立て伏せ。

いったい何やってんだオレは(呆)。

午前中から珍しく急ぎのルーティンに追われ、
それなりに慌しい1日だが、夕方からはヒマ。

それにしても寒い、寒すぎる。
これが末近くとはいえ、10月とはとても思えない。

さて今夜はどうするか。
これだけ冷たい雨がそぼ降っていたら
夜の歩行はとてもじゃないが回避すべきであろう。

かといって残業もなし、直帰すると酒をあおるばかりだろうし…。

そう考えるうち、ふと思い立って19:00に退勤して山手線で渋谷。
センター街のマイナーな靴屋に瞬時立寄った後、東急ハンズへ。

あるご教示もあって、今のうちに防災用品を
できるだけ買い揃えておこうと思い至った。

もちろん、自宅にも勤務先にも防災用品は一応取り揃えてあるが、
経験者の声により、簡易コンロ・蛍光灯+ラジオ+携帯充電器・
簡易トイレ・各種食料などを準備する必要がありそうだ。

それらを買い求めて東急東横店で晩飯を調達して山手線で帰宅。
池波「さむらい劇場」読みながら半身浴してから晩飯。

うまい。

その後自室に引き下がってダラダラしたりこれ書いたりしつつも
ソアーヴェで混濁した頭の中は
「ハーゲンダッツのバニラアイスを食べるか否か」で
延々2時間以上、悶々と思い悩む、てゆーか今も悩んでる。
(しかも昨日はこれ書いた後結局揚げ煎餅食ってるし…)

今のところはかろうじてアイスの誘惑に打ち勝ってはいるが、
最終的に食わずに寝る自信はとてもない。

そう、目下のところ
恐れるべきは地震より我が自信のなさかも知れん。
  

平成22年10月27日(水)

■昼:トースト2枚・トマト2個・ペッパーソーセジ1枚・コーヒー2杯
■夕:トースト1枚・トマト1個・ゆで卵1個・コーヒー1杯

□起床時体重:68.0kg /体脂肪 18.5%
□入浴後体重:67.6kg …1日で戻ってホッとして寝酒に山崎

8:00起床で昨夜のボッケボケ写真(お見苦しくてスミマセン)を加工して
途中まで書いてあった昨日分のこれを仕上げてアップ。

フトンの上で足上げ30秒×5回を余裕でクリア。
中学生のときは10秒もできなかったのではないか?
腕立て伏せの副作用で腹筋もすでに多少ついてきたか、
まだまだ分厚い腹部脂肪の奥に、うっすらとそれらしい影が映る。

…なぁ~んて朝から鏡見て己が姿にウットリなんて、
まるで気色悪いナル(=ナルシスト)ちゃんじゃあねえか、呆。

9:30出勤してまずは腕立て伏せ25回×2セット。

午前中はちょいちょいとルーティン。
午後に待望のヤフオク落札品、クロスウォーカーGX6040Mサイズ3枚到着。
早速今はいてるLLサイズを脱ぎ捨てて(まだ捨てるわけじゃあねえけど)試着。

おおっ! こいつぁあいい!

すっかり忘れていたこの締め付け感!
これじゃなきゃあダメだろう。
しかもこのGX6040はメッシュタイプなのでムレにくいので常時装着が可能。

ああ、歩行してクロス効果を実感したい。
早く夜が来ねえかな♪

夜といえば、今回世話になった出品者が同じGX6040Mサイズを
今度は2枚1セットで出品していてその終了時間が今夜22:00だ。
常時装着となれば5枚あるに越したことはない。
今回の2枚セットも落としておこう。

その夜が来た。
腕立て25回×2セット終わらせて20:00から80分歩行。

最初の1歩を踏み出した時点で「うぉーっ!」と驚嘆、
昨日までのLLサイズとはまったく違うぜ。
足のスムーズな運びをサポートしてくれる、これが本来のクロスウォーカーだ!
この感覚は少なくともここ数ヶ月は味わっていない、
とすると、遅くともこの夏の終わりにはサイズダウンしていれば、
ひょっとしたら今の右足痛も発症せずに済んだかもしれない。

…今さら過ぎたことを悔やんでも始まらぬ。
それにMサイズを着用したおかげで足の負担も軽減したか、
まったく痛みがないということはもちろんないが、
少なからず緩和しているのも事実だ。
なんたってこのGX6040は今までのと違って少しもムレず、
着用感がとても爽やかで素晴しい。

勤務先に戻ってサウナツーツ、クロスウォーカーを水洗いし、
本日分のこれを途中まで書いて22:00にクロスウォーカー追加分入札。
今回も競合者の抵抗を受けることなくスンナリ落札できた。
これで計5枚、あともう2、3枚あってもいいかな。
(この後すぐにSサイズにダウン?まさかそれは…)

22:10には落札品支払いも済ませて退勤。
帰途、夜空を見上げると月を頂点とする二等辺逆三角形ができていた。
左右の星はなんだろう?
いずれかは金星だろうが、もう1つは?
火星にしては白っぽいような気がするが…まあいいや。

帰宅即読書しながら半身浴。
池波「さむらい劇場」もいよいよ佳境に差しかかって来た。

湯上りの体重測定でリバウンドがないことに安心。
なんたって今日はトースト4枚も食っちまったから。
レモン入りはちみつを舐めてからこれ書いて寝酒にウィスキー。

問題は明日からの雨だ。
 

Top|Next »

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて4年経過、
今はリバウンドと闘う55歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR