平成23年1月30日(日)

■昼:トースト1枚・トマト・コーヒー
■夜:枝豆・餃子・春巻・エビチリ・マーボ茄子・八宝菜・鶏唐揚げ・
    ブルーベリー練込みパン・ヱビス・モンテプルチアーノ・紅茶

□起床時体重:67.8kg / 体脂肪 17.0%
□入浴後体重:66.0kg …このあと上記最後の晩飯(昨晩より怖)

9:00覚醒、昨日と同じように枕元で前日分のこれ書いて11:00出勤。
ちょいとややこしい客からのリクエストに往生し、その対応策に苦慮。
考えることしばし、ようやく方針が定まったので腹を括って出発、
完全防寒の普段着ウォークを開始する。

まず戸越銀座の中華屋・百番で母親のリクエストに応えて
炒飯・焼きそば・餃子・春巻・卵入りエビチリなどの惣菜を調達し、
途中戸越公園に立ち寄って排尿したりして13:30に東大井の実家に到着。

晩飯を届け、親父と仕事の打合せをしたり、
同じことを何度も繰り返す(笑)母親に付き合ったりで小一時間、
2回ほどトイレを拝借し、小便を出し切ったところでおいとま、帰路に着く。

品川区役所の坂を下り、線路伝いに旧国際自動車跡地まで来るも、
このまま大崎駅前から山手通りに出るコースでは距離的に物足りない。
そこで急遽遠回りコースに変更、長い長い百反坂を上ってみる。

坂の終点近くにあるスーパー・ライフに飛び込むと、
オレの日常における唯一の贅沢ともいえる「モンカフェ」が、
なんとまあ¥388で売られているじゃあねえの!
五反田デリドでは確か¥598だったはず。
それにコーヒーは近々大幅値上げかとも言われている。
恥ずかしい話だがこの機を逃す手はない、ってんで
財布と相談しながら、エイヤッと10袋を大人買い。

シメシメこれで当分楽しめる、と一人悦に入って店を出ると
いつの間にか、粉雪が舞い始めているではないか。
これだけ寒けりゃ、そら雪も降るわなあと思いつつ15:30に勤務先帰着。

岐阜の盟友と仕事上の打合せという名目で久々の電話爆笑漫才。
会話と笑いのセンスが寸分の狂いもなくドンピシャと合致する、
稀有な友人が身近(距離的には遠いけど)に存在するという有り難さを、
こんな暗いご時世だけに、改めて痛切に実感させられる。

夕方はHDDに録画したイタリア関連番組、鬼平ならびに梅安を
BDにダビング(あるいはムーヴ)させつつ
単調な発送準備作業を延々と19:00まで。

おかげで今日は結局ブレンダに会えずじまい(敢えて会いたくはない)。
それでも腕立て30回~スクワット100回だけはやっつけて
19:30に退出、本日2度目の戸越銀座・百番まで歩いて行くと、
店番の昔のお嬢さん(笑)も昼の時と同じ人で思わず苦笑。

さて、ここからが今日のポイントだ!

この店の持ち帰り惣菜はどれもとっても美味いが、
なんたって極めつけはパラパラの「五目炒飯」なのだ。
事実、この店にはもう3年近く通っているが、
「五目炒飯」を買わずに帰ったことは断じてない。

しかし、今のオレはもやはあの頃とは違う(と自らに言い聞かせ)。
相変わらず恐ろしくうまそうな五目炒飯を穴のあくほど見つめながらも、
涙を飲んで断念し、後ろ髪引かれる思いを懸命に断ち切って立ち去る。
(それでパンを食っちまえば結局同じことだって)

帰途、昼間も立ち寄ったスーパー・ライフに再度突入し、
新香や愛妻用の菓子などを買って帰宅→真田太平記入浴。

事実上トースト1枚でほぼ1日中歩けば、そら1.8kgくらいは楽勝で落ちるわな。
しかしその後は最後の晩餐という名目の下、今夜もまた暴飲暴食。

明日朝、体重計に乗るのが怖い。つーか乗りたかねえよ、実際。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「これじゃあ減らねえわけだ」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年1月29日(土)

■昼:コロッケパン(デリド)・野菜スープ
■夕:トースト1枚・トマト・コーヒー
■夜:トマトのカプレーゼ・イカゲソニンニク焼き・薄焼きピッツァ・鱸アクアパッツァ
    チキンのアマトリチャーナ・豚肉のレンズ豆煮込み(以上アントニオズ・デリ東急東横店
    生ハムとほうれん草のサラダ(RF1)・ヱビス・チェラズオーロ・ディ・ヴィットリア
    はらドーナッツ4個(苦笑)・紅茶

□起床時体重:67.8kg / 体脂肪 17.0%
□入浴後体重:66.6kg …このあと上記晩飯(昨晩より怖)

8:00起床も枕元で昨日分のこれ書いてたらあっという間に10:00。
読者サービス?のつもりで毎日一定量を書くように心がけているが
も少しコンパクトにまとめるべきか…とチラと思ったりする(無理無理)。

近くのスーパーにてトマトをガッツリ仕入れてから出勤。
コロッケパンをかじって少し仕事して12:00からエクセサイズ。

腕立て30回~スクワット100回~ブレンダ教室40分。
からだが温まっているうちに速攻でウェアを着て、
なけなしの1,400円をビニール袋に入れて歩行開始。

陽が差していることもあって目黒側沿いは意外なほど暖かい。
こいつぁあ快適だ。

例によって東横線のガードをくぐり、青葉台の入り口でUターン、
帰りは目黒通りから四角形コースへ。
途中、はらドーナッツに立ち寄り、本日のデザート用に8個購入。

26号線に入ってなおも歩き続けていると、とある女性がすれ違いざま、
オレの右手にある「はらドーナッツ」と書かれたビニール袋を一瞬注視し、
直後にオレの顔を見て、ニヤリ、と笑った。

断じて微笑ではなく、ニヤリ、だ。

「このおやぢ、ウエイトまで持って一所懸命に歩いてるけど、
帰ってからドーナッツなんか食べた日にゃあ、
まるっきり元の木阿弥じゃんねえ、ウプププププ…」

とでも言いたげな、何とも嫌味なニヤリだった。

大きなお寺(=お世話)だってんだよ、あー気分悪。

そのせいか、段々とからだが冷えてきたが、なんとか10km歩行完遂。
勤務先に帰着してウェアを湯洗いしてトーストかじって
少し休憩して17:30に晩飯探して三千里の旅に出る。

一度帰宅してリュックとはらドーナッツを置いて山手線で渋谷へ。
公園通りのブーツ屋を覗き、ついでに明治通りを神宮前まで歩いて
以前から気になっていた別のブーツ屋を訪れてみるものの、
めったにはかないブーツ1足に3万円の出費は痛すぎるので断念。

トボトボと明治通りをを引換し、
某家電店でテレビと洗濯機のカタログをもらって
東急東横FoodShowにて予定通りの晩飯を調達。
何の気なしに足を踏み入れたワイン売り場にて
前回飲んでヒッジョーに美味かったシチリア赤ワイン
1本だけあったので速攻で購入。
(ラベルが印象的で記憶に残っていたので気がついただけ)
さらには愛妻の明日昼食分のパンも買ってミッションコンプリート。

いそいそと帰宅してさっさとシャワー浴びて20:30から晩飯。
アントニオズ・デリ恐るべし、どれ食っても美味いわあ。
買ってきた赤ワインも最高、昨日のキャンティとは段違い平行棒である。

そこでやめときゃいいのに、はらドーナッツ4個も完食。
明日朝はヘタすりゃ一気に69kg台にまで戻っちまうかも知れねえが、
なぁ~に、それもほんの一時だけのことよ(この余裕が怖い…)。

すっかり満ち足りた気持ちで22:30には布団に潜り込み、
真田太平記を少しだけ読んで知らぬ間に気絶。

疲れ切っていて逆に眠りが浅いせいか、
超ウルトラスーパーリアルな夢に一晩中うなされるが、
その内容はさすがにここには書けませぬ。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「そろそろリバウンド開始だな♪」と喜んだアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年1月28日(金)

■朝:たまごパン(畑田パン)・野菜スープ
■昼:グラタンパン(畑田パン)・緑黄色野菜のスープ・ひじき・トマト・コーヒー
■3時:ポテトサラダパン(畑田パン)
■夕:茶豆・厚切スモークサーモンサラダ・タンドリーチキン・トマトとアンチョビのサラダ
    厚切ロースハムのソテー、キャベツ下敷き・ヱビス・キャンティ・
    モンテプルチアーノ(ハーフボトル)・パルミジャーノ・ゴーダ・焼き菓子3個・紅茶

□起床時体重:67.0kg / 体脂肪 17.0%
□入浴後体重:67.2kg …このあと上記晩飯(怖)

昨日に続いて朝いちで通院、今朝も一番乗り。

名前を呼ばれて診察室に入ると、
N院長が満面の笑みで迎えてくださった。

「血液検査、良い数値がでましたよ」

特にコレステロール値がかなり改善されているとのことで、
3年以上飲み続けた、コレステロールを分解?する薬とは今日でサヨナラ。
数カ月前の尿管結石発症後から投与されていた、
尿をアルカリ性に変える薬とも縁が切れた。
次の目標は尿酸値を下げる薬とお別れすること。

一方、降圧剤(血圧を下げる薬)の助けはまだまだ必要だ。
体重のコントロールに概ね成功しつつある今日、
次の課題は塩分のコントロールであろう。
野菜摂取不足を補うために、毎食のように食っている各種野菜スープだが、
それによる塩分過剰摂取が気になりだした。スープはできるだけ残そう。

しかし、たとえ塩分コントロールを達成できたとしても、
業務の特性上、血圧を上げるなと言われても、それは無理。
突然オーダーが入り、しかもそのほとんどを
極めて短時間で納品せしめなければならぬ。
それと格闘している間は、常に血圧はMAX、血管ブチ切れ状態なのである。

で、その本業だけならまだしも、(勝手に)いくつもの余芸を抱えている。
さらには毎晩エクセサイズしなくちゃ、このブログも書かなくちゃ、
もうすぐ月末だからなんとかして家賃を掻き集めなきゃ、と
能天気のようでいて、実は心配・ストレス・プレッシャーの種が尽きない。
…もっとも、家賃の支払い以外は、誰に命ぜられているわけでもなく、
オレ自身が好き好んで首を突っ込んでいるっつー話だけんどもよ。

というわけで降圧剤ちゃん、今後とも末永く面倒みてちょーよ(泣)。

さて、今日もありがたい事に午前中から突然のオーダーが立て続けに来襲。
夕方に近くなってようやく落ち着いたので、
もうすっかり一段落したかに思えたボランティアWebを、
急遽2ページほど追加で制作、頭の体操も兼ねて楽しみながら3時間で完成。

18:00を過ぎ、さてそろそろ仕事着のまま腕立てでも…と思っていると
本日〆のオーダーがドン。
…う~む、これを1時間で、ですか…よござんす、やっつけやしょう!

てな塩梅で19:20に無事お引渡しして、ようやく本日の業務が終了。
早速腕立て30回~スクワット100回~ブレンダ教室40分。
今日はここまで、速攻で帰宅してシャワー浴びて晩飯。

愛妻の手料理でビール→ワイン、これが最高の贅沢だな。
もちろん、夜の炭水化物はご法度なのである。

…あ、デザートに焼き菓子を、それを3個も食っちゃったんだっけ(呆)。

さてと、またぞろ67kg台に逆戻りしちまった。
とりあえずは早いとこ66kgに(何度目だナウシカ?)復帰したいところだが、
なんといっても、それには歩行運動が欠かせない。

でも今週末はまた更に寒くなるっていうし…。

実のところこれを書いている今は翌土曜日の9:40、まだ自宅。
これから出勤して早速筋トレする予定だけど、
いくら昼間とはいえ、歩行運動はどうしようかと悩む…。

そういいながら結局10kg歩いちゃうと思うけどね、

と、自らにプレッシャーをかけて追い込まないと何も出来ないヘタレ男。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「グダグダ言わずに歩けっ!」とお怒りのアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年1月27日(木)

■朝:トースト1枚・野菜スープ・トマト
■昼:トースト1枚・ポトフ・ゆで卵・ひじき・トマト・コーヒー
■3時:ケーキ2個・コーヒー
■夕:トースト1枚・緑黄色野菜のスープ・ゆで卵・トマト・コーヒー

□起床時体重:66.8kg / 体脂肪 17.0%
□入浴後体重:67.4kg …このあと龍泉洞の水を少々

朝いちで月例通院。

かかつけのクリニックは自宅から徒歩30秒なのでありがたい。
今朝も一番乗り、真田太平記を読みながら待つこと20分で開院。

N院長が開口一番

「確かに痩せましたね。何キロ落としました?」

「ピークが90kgでしたから、およそ25kgくらいです(ちょいサバ読み)」

「それなら薬を減らせるかも知れないね、採血しましょう」てんで血を抜かれる。

「今日中に結果が出ますからまた明日お越しください」

しかし血圧は135-80とまだ高め。
降圧剤と縁が切れるのはまだ先のようだ。

…てゆーか、それより連日の深夜飲食→睡眠不足を反省しやがれっ!

と、各方面からありがたい叱責を受け、
今日1日頭の中はそのことばかり。

昨年夏、順調に体重が落ちて行ったころは、
夜歩行の後に水かスポーツドリンクをガブ飲みすれば、それで事足りた。

ところが右足痛を発症して歩行運動がままならぬようになった秋以降、
代替運動としてブレンダ教室を受けるようになってから、
エクセサイズ後の腹の減り方が今までの比ではなくなった。

あ、ここで本日からお読みいただく方のために
ご入会サービスとして(笑)説明しよう。

ブレンダ教室とは、オレが勝手に名付けているステッパー運動のことデス。
今から7年前に連日TVで派手に宣伝されて一斉を風舞した、
ひねりの加わった足踏み昇降機「ラテラルサイ・トレーナー」。
「こんなにヤセた!」という効果測定CMに釣られて買ったはいいけれど
ものの見事に3日坊主、それ以来7年もの間、勤務先の片隅で埃をかぶっていた。

これを作秋以降、今さらのように引っ張り出して愛用しているのだが、
そのトレーニング用DVDの中で

「腕をもっと高く上げてっ!」

「自分をごまかしちゃダメっ!」

と、毎晩わざわざ日本語で(吹き替え)明るく叱咤激励してくれるのが
美人インストラクターとの誉れ高いブレンダ・ダイグラフ先生というわけ。

この「ラテラルサイ・トレーナー」の左右には
ゴムチューブ(別売)が装着できるようになっていて、
両足でステップを踏みながら、チューブを持って腕を屈伸させることで、
ブレンダ先生に言わせると

「今、上半身と下半身を同時に鍛えているんですよ、ほら足も動かして!」

ということになる。

40分足らずの運動時間だが、最初は膝がガクガク、腕はブルブル震えた。
真冬の今でも室内の暖房を切って、パンツ一丁で臨むのだが、
終盤を迎えるころになると、ポタポタと汗が滴り落ちる。

…とまあ、結構ハードなエクセサイズなわけですよ。
しかも最近はその後で6km歩くわけだから、運動量は去年夏の比ではない。

当然腹が減る。死にそうに減る。
腹が減ってはブログは書けぬ、それどころか、安眠することさえままならぬ。

で、気がつくと深夜1時にヱビス500ml・汁粉2杯・ボウモア16年、
そしてカマンベールチーズ1箱。

どう考えてもこれは悪習慣だ。不健康だ。本末転倒だ。元の木阿弥だ。

そんな自堕落な生活態度をヒッジョーに謙虚に真摯に反省して、
今夜からキッパリと改めることにした。
月~木は断じて夜食を食わねえぞ!(週末の反動が怖いが)

…でも少量の寝酒は許してネ。

と固く誓う意志薄弱な51歳。

さて今日は珍しく本業が立て込んでいるぞ。
特に17:00に某社からの、大して売上には貢献してくれないオーダーが
ズドドドンとFAXで4連発で入ったときにはさすがに慌てた。
どのFAXにも当たり前のように「明日午前10時着で入用」だって。
あんたねえ…いえ、ありがたいです、スミマセン。

それらを含めて本日発送分を19:00にすべて出荷して
ホッと一息つく間もなく、細かいオーダーや明日の準備や
カスタマーサービスなどに追われるうちに時は過ぎ、
結局本日の業務終了は23:00、久々の大残業になっちまった。

フツーだったら夜トレは諦めて、とっとと帰りますよ。
しかしエクセサイズバカの哀しい性(さが)がそれを許さない。

腕立て30回~スクワット100回~ブレンダ教室初級・上級編をコンプリート。
さすがに24:00から、しかもこのクソ寒い中を歩行運動する気にはならず、
おとなしく帰宅して、のどが渇くといけないので入浴は止めてシャワー。

それでも歩行運動をしないと、
昨夜のカマンベールチーズと昼間のケーキ2個に祟られたこともあって
あっという間に67kgに逆戻りですっかり凹む。

真田太平記をほんの数行だけ読んでおとなしく25:00に気絶。

…なんだよ、やればできるじゃあねえか。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「いつまで続くやら」とお思いのアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年1月26日(水)

■昼:トースト1枚・野菜スープ・トマト
■夕:トースト1枚・ポトフ・ゆで卵・ひじき・トマト・コーヒー
■夜:トースト1枚・緑黄色野菜のスープ・ゆで卵・トマト・コーヒー

□起床時体重:66.6kg / 体脂肪 17.0%
□入浴後体重:66.8kg …このあとヱビス・ボウモア・汁粉・チーズ

ブログ投稿を翌日まで引っ張ると余計にプレッシャーがかかる。
なんたって酒飲んで寝ちまうと、
翌朝起きたとき前日のことをすっかり忘れてやがるからなあ。
…どーせすぐに忘却の彼方に葬り去られるような単調な日々ですよーだ。

さてと、気を取り直して昨日の行状を振り返ってみよう。

とはいっても基本的には一昨日のコピー&ペーストな1日(やっぱり)。
午前中は本業、午後から余芸、夕方急ぎ、でもってまた余芸。
夜は雑用と戯れて20:30エクセサイズ開始。
腕立て30回~スクワット100回~ブレンダ教室40分~6km歩行。

特筆すべきことがあるとすれば、そのクソ寒さ!

ブレンダにしごかれた後で、からだは十分過ぎるほどに温まっている。
それをアンダーアーマーとサウナスーツにくるんで外へ出れば、
今までならその寒さがむしろ涼しく感じられるほど、快適な温度だった。

しかし今夜の寒さはなんじゃらホイ。
一歩外へ出た途端、思わず今日ばかりはやめようかと思ったくらい。
事実、100メートルほど歩いて何となく両手に違和感を覚えて、
「いけね、両手首にウエイト巻いてくるの忘れた」と気がついて
勤務先に戻ったとき、いっそのことサボっちまおうかと考えた。

そんな時「歩いておかないと、きっと後悔するよ~」と、
切迫観念という名の天使が、耳元でそっと囁くのだ。

1年前からは想像もできないほどのエクセサイズバカに変貌したオレに
「よく続くね~、よほど意思が強いんだね~」と
称賛の声を浴びせてくれる友人知人は少なくないが、

違うのよ、全然。

意思が強けりゃ毎晩寝しなに飲食してませんて。

そうではなくて、

「ちょっとでもエクセサイズをサボると、
せっかくここまで作り上げてきた筋肉があっという間に胡散霧消し、
元のブヨブヨ状態のからだに戻ってしまうのではないか?」

という不安感が、意志薄弱なヘタレ51歳を、常に衝き動かしているのである。

真面目な話、これがエクセサイズダイエット最大の利点ではなかろうかと思う。
食事療法だけでは、脂肪を減少させることはできても
からだを筋肉質に作り替えることは、かなり難しいのではないか。
(51歳にもなるとなおのこと)

まだ文藝春秋状態の(電話帳状態からは脱却♪)皮下脂肪に覆われているものの、
その奥に潜んでいる愛しい腹筋の影が、日一日と濃くなりつつある今日、
体重計に乗ることより、鏡の前で己が裸身に見入ることのほうが
むしろ楽しくなりつつあるほどだ。
(体重には一向に変化の兆しが見えねえし)

まあそんなわけで両手にウエイトを巻いて歩行を再開したが、いや寒い。
それを吹き飛ばすべく、今までにもまして全速力&ロングストライドを敢行。
まさに肩で風を切って歩くとはこのことか(そんな大げさな…)。

おかげでからだが冷え切ることを辛うじて防げたし、
恐らくは四角形6kmコースレコードを更新したのではないか。
(計測しているわけではないが歩行中に聴いている曲数を鑑みて)

それでも、今夜の寒さが限界だろう。
ブルブルと震えながら帰宅して浴槽に飛び込んで生き返る。

今夜は愛妻が珍しく汁粉を作ってくれた。
これがまた甘さ超超超控え目でオレ好みの味。
玄米もちを1個だけ入れていただき、大盛りを2杯完食。
さすがに小豆は腹にドーンと来る。
しかもヱビス500mlも飲んじゃってるし。

ああ、ここで止めときゃあいいのに、
「今日はちょっとうれしいことがあったから祝杯だ!」とかなんとか
手前に都合のいい理屈をこねてボウモア16年をストレートでグイグイ、
気がつくとカマンベールチーズを丸々一箱平らげて腹をさすってる。

ね、意思薄弱でしょ♪

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「これ以上は落ちねえな」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

Top|Next »

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて4年経過、
今はリバウンドと闘う55歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR