平成23年2月27日(日)

■朝:トースト1枚・コーヒー
■昼:山菜そば・おにぎり1個
■夕:はらドーナッツ3個・コーヒー

□起床時体重:66.8kg / 体脂肪 17.5%
□入浴後体重:計量失念 …この後ヱビス・鮭とば・シチリア赤・チーズ2種・リッツ

かなり短気である。

さすがに50を過ぎれば少しは忍耐強くもなるが、
それでもキレるときゃあ瞬時にしてキレる。

それも人にではなく、言うことを聞かない「モノ」に当たる。

小学校5年生の正月、お年玉でAM/FMラジオを買うことになった。
当時は親父の勤務先が秋葉原だったので一緒に行ってもらった。

親父はS社のラジオを愛用していたので
オレとしてはそれ以外のメーカーのものが欲しかった。
控え目に反対する親父を押し切って、
テレビや新聞で大々的に宣伝していたT社製を選んだ。
「未来へ冒険するサウンドマシン」…10歳のハートを鷲掴み。

IC700

喜び勇んで帰宅し、はやる気持ちを抑えつつ箱を開け、
ラジオ本体に本革ケースを装着してからスイッチオン!

…なんだこりゃあ!? 感度悪過ぎ。

特に文化放送やTBSなどは、特定の方角を向けないと受信できない。
親父のS社製ラジオはそのようなことは一切なく、
どの局についても、どの方角を向いていてもハッキリ受信できる。
音質も比べものにならないくらいS社の方が優れている。
なにせ小学校5年生にさえハッキリわかるほどの音質差なのである。

半分泣きべそをかいているオレに、
勝ち誇ったような笑顔を浮かべた親父が追い打ちをかけるように一言。

「だから言っただろう♪」

1週間後、一向に改善されるはずもない感度と音質に遂にキレたオレは、
両親の留守を見計らって、どうやって破壊したのかは覚えていないが、
とにかくブチ壊した上でどこかに捨ててきた。
今思い出してもわれながら背筋が寒くなる、悪魔の如き所業だが、
それ以来現在まで、乾電池や電球に到るまで、T社製品は購入していない。

そんなトラウマを秘めつつ大人になった(なったのか?)オレの、
ここ最近の標的はもっぱらレーザープリンターだ。

16年前にとあるシステムの一環として導入した某社製プリンター、
トナーの微粉が白紙部分に付着する、いわゆる「トナーかぶり」が酷かった。
もっともこれはオレが「ハズレ」をつかまされたというのではなく、
製品自体の構造的欠陥であり、多くのユーザーが悩まされた問題であった。

代替手段を見いだせぬまま、約3年ほど耐え難きを耐えつつ使用していたが、
あるときC社製品を試したところ、まったく問題なく印刷できることが判明した。
早速入れ替えて長年の悩みを霧散せしめることにようやく成功したが、
そうなってみると今まで我慢に我慢を重ねて辛抱していただけあって、
某社製プリンターへの鬱積した怒りがマグマのように沸点に達した。

かといって無闇に投げつけたりすると爆発する危険性もあるかもしれないので
(このへんはさすがに分別が身についてきた)
分解してから部品を1つづつ粉砕するという手法で、
時間をかけて積年の恨みを晴らした。

しかし、そのとき導入したC社製品にもやがて紙送りに異常が生じ、
それとはまた別のPCに接続するために購入したB社のプリンターには
買ってすぐに紙が詰まってジャバラ状になるという構造的欠陥が判明した。
また、一昨年暮れには長年働いてくれたデスクトップPCのHDがお陀仏になった。

そのたびに、深夜ひとりで分解して粉砕しているのだよ、イヒヒヒヒヒ(陰湿)。

…とまあ、恐ろしく長くて陰惨な前フリとなってしまい、
貴重なお時間を一方的に拝借して恐縮です。

で、ここからがようやく本題。

一昨日の金曜夜、品川駅近くにある友人の理容室で散髪を済ませたオレは、
春一番も吹いたし、ここ一週間ほど有酸素運動ができていないので
久々に歩行運動で帰宅することにした。

ちょうど品川駅前の歩行者信号が青になったので品プリ側に渡り、
ついでだからWingのトイレを拝借しようと思いつつ、
マクドナルド横のスロープを歩いていたとき、
突如として携帯音楽プレーヤーのイヤホンコードが首に巻きついたので
思わず強く引っ張ったら、イヤホンが耳からはずれた。
と同時に、ゴム製のイヤーパッドがポロッと取れて地面に落下した。

周囲は結構な人通りだ。
近くの地面をくまなく探たが、誰かに蹴られたかしてどこにも見当たらない。

そこで突如として、キレた。

実はこのS社製の携帯音楽プレーヤー、購入したのはもう5年以上も前だが、
そのときからイヤーパッドがやたらとイヤホンからはずれてしまうのに往生した。
ある時は耳の中に残ったり、ある時は今回のように地面に落ちたり。
替えのイヤーパッドをもう何個買ったか覚えていない。

加えて、イヤホンコードも短いので、本体をズボンのポケットには入れられず
胸ポケットか、あるいはシャツのボタンに付属のクリップで止めるしかなかった。
特にサウナスーツ着用での歩行運動時は襟首に止めるしかなく、鬱陶しかった。

それでも我慢に我慢を重ねて愛用してきてやったのに、
なにもこの混雑状態の中でイヤーパッドがはずれてなくなるこたあねえだろう。
しかもこれから気分良く久々の歩行運動を楽しもうってときに、よ。

もう頭に来た。

近くのコンビニに飛び込んで探してみると、
おお、あるじゃん、ステレオイヤホン¥1,280。
聞いたことのないメーカー製というのが一抹の不安を抱かせたが、
「上品で軽やかな音です」というキャッチコピーを信じてみよう。

早速購入し、店の外で今までのイヤホンと交換し、
5年以上にもわたって苦しめられたS社製の旧イヤホンをゴミ箱へポイ。
今度のイヤホンは長いから本体をズボンのポケットに入れられるからいいやねと、
ルンルン気分(だから死語だって)で装着して歩行開始!

…なんだこの音!?

なにが「上品で軽やかな音」だ!…確かに、そうは言えないこともないけど、
言ってみりゃあ、重みも厚みもない、単にペラペラでシャリシャリの音だ。

これだったらさっき捨てたS社製イヤホンの方が、音質自体は断然良い(泣)。
ガックリと肩を落とし、ペラペラ・シャリシャリの耳障りな音に苛まれつつ歩行。

まあそんなんで昨日の土曜日は夕方に新宿ヨドバシまでイヤホン探して三千里。
一口にイヤホンといっても驚くなかれ、下は千円台から、2万3万は当たり前、
上は何と7万円台まであるのよ、ヘッドホンじゃなくてイヤホンがよ。

さすがにそういう高級品はガラスケースの中に収められていて試聴もままならぬ。
(試聴して気に入ったとしても、とても手が出ない)
そこで2~5千円台で、今使っている携帯音楽プレーヤーに接続して試聴できる
イヤホンを片っ端から試した結果、¥2,980の、これまたS社製をお買い上げ。
店の外で昨日に引き続いてイヤホン交換→昨日買ったのを1日でまたゴミ箱へ。

結果的には¥1,280の無駄遣いとなったが、今度買ったのは前回のS社製のより
さらに重低音が素晴らしく、しかも高音部もシャリシャリしないので聴きやすい。
それにこの構造なら、めったなことではイヤーパッドがはずれることはないだろう。
イヤホンの形状もさすがに5年も経つと進化するねえ、いやあ大満足♪

そして今日の夕方、
久々にTシャツ+クロスウォーカーの上にサウナスーツという軽装で、
今までにない高音質でSeventh Wonderの“The Great Escape”を聴きながら、
目黒川沿い青葉台往復~四角形コース10km歩行運動を楽しみつつ、
いつもの「はらドーナッツ目黒店」に立ち寄って右のイヤホンを耳から外したら、

イヤーパッドだけが、思いっきり耳の中に取り残された。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「も少し短くまとめろよ!」とお怒りのアナタ、恐縮ですがポチお願いします。

【追記】

新タイトル画像の背景にある出っ腹の写真は著作権フリー画像です。
間違ってもオレ本人ではありません(ニヤリ)。
 
 

平成23年2月26日(土)

■朝:月見そば(某立ち食いそば店)
■昼:カップ麺(佐野らーめん)
■夕:揚煎餅少々
■夜:菜の花とタコのサラダ・パルマ風ラビオリバジルクリームソース・オリーブセット
    三元豚ピスタチオソース・海の幸のサラダ・知床鶏のロースト
    (以上ガリバルディ伊勢丹新宿店)・ヱビス・バルバレスコ

□起床時体重:66.8kg / 体脂肪 17.0%
□入浴後体重:67.0kg …この後上記晩飯

7:00に起床し、9:00まで煎餅布団の中で「真田太平記」を読む。
9:00に朝飯(失敗)食って行動開始、37型テレビの設置場所確保と
それに伴う配線取り外しなどの雑用を12:00までかかって終わらせる。

午後は友人から請け負ったWeb制作の続きを14:00まで。
アップロードと同時に絶妙なタイミングでテレビ・レコーダー・ラックが届く。

デ、デカい(苦笑)。

広い売り場で、しかももっと大きいサイズと比べたときゃあ
「37型は小せえけど、家も狭いので仕方ないね」なんて話していたのだが、
こうしてみると、バカデカい。まあ慣れるだろうけれど。

ラック組立、テレビ・HDD/BDレコーダー・スカパーチューナー設置は
配送員にお願いすることは購入時に指定していたので余裕。
作業は1時間ほどで無事完了、オレの部屋に一時避難させていた雑物を再収納。
結局ビデオの接続は諸事情から断念せざるを得なかったが、仕方ない。

それにしても今回のテレビ搬入に伴って大掃除を敢行した結果、
ビデオテープを始めとする大量の廃棄物が出てかなりすっきりしたし、
また、良い気分転換にもなった。

16:30に単身新宿へ。
ヨドバシでちょいとした買い物を済ませ、タワレコ新宿店で試聴だけ。
そこから伊勢丹に移動していつものイタリアン惣菜店で晩飯調達。

6点ほど注文すると、応対してくれたオネイサンが商品を包みながら

「大勢さまでお召し上がりですか?」と聞いてくる。

この時点で既に笑いを堪えるのが辛かったが、素知らぬ顔で

「いえ、妻と2人です」と答えると、

予想通り「今日はご記念日か何かですか?」と来た。

もうダメだ、思わず吹き出して「この前も同じこと聞かれました」と答えると、

オネイサン、一瞬の間を置いて「あーーーっ!」と顔を赤らめる。

「確か前回も私が対応させていただきましたよね」

「覚えていたいただいて光栄です。おいしいのでまた来ました(ヨイショッっと)」

「ありがとうございます。イタリアンお好きなんですね?」

「はい。でもそのへんの店で食べるより、こちらの方がよっぽどおいしいです」

「(満面の笑みで)うわあ、うれしいです。デパートの惣菜店もよく利用なさいますか?」

「渋谷のア◯◯◯◯◯・デ◯でもたまに買いますが、こちらの方が数段上ですね(お世辞)」

「(相好崩れっぱなし)感激です、ありがとうございます。今日は奥様は?」

「自宅待機です。私が調達担当です」

「そういえば前回もそうおっしゃっていましたね、次回はぜひお揃いでお越しください」

「(大きなお寺だ)申し伝えます、ありがとうございます」

そら確かに1日何百人も相手にしてたら、いちいち客の顔なんか覚えるわけねえけど、
あまりのコピー&ペーストな接客トークに、心中大爆笑してしまった。

これで次回も「パーティでお召し上がりですか?」なんて聞かれた日にゃあ
その場でのたうちまわって笑い転げるだろうな、頼むよおい。

19:00帰宅→とっととシャワー浴びて、16:9のワイドスクリーン大画面で
わざわざ4:3のモヤさまDVDを観ながら晩飯。

21:30には自室に引き下がり、布団をかぶって「真田太平記5巻」を読み耽っていたが
ここでこのまま睡魔に誘われるのを待っていてはイカンと、
22:30に意を決してムックリ起床、さっさと着替えて深夜の10km歩行に出発。

山手通り→居木橋公衆便所で排尿→第一京浜→品プリ本館で排尿→第一京浜→
泉岳寺から伊皿子坂→魚らん坂→桜田通り→高輪台→24:40帰宅。

グッタリと布団に倒れこんで25:00気絶。何やってんだオレは。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「ようやく尻に火がついたか」とお思いのアナタ、恐縮ですがポチお願いします。

【追記】

ご覧いただいておわかりのとおり、拙ブログのタイトル画像が大きく変わった。

友人(中学2年時の同級生)のデザイナーがご厚意で制作してくださったもの。
さすが、プロの仕事は違うぜ!と唸るばかりだ。
特にキャラクター(Then & Now)デザインとイラストは彼女のオリジナルである。

それはかつて某友人夫人に悪意を込めて(ウソ)描かれた似顔絵とは大きく異なり、
オレ本来の爽やかさ・可愛いらしさに溢れているぞ、わははははははは…

ともあれ、これでいっそうダイエット最終局面に向かって弾みがつく(はずだ)。
新タイトルに恥じぬよう、今後も楽しくてためにならないブログを目指します(笑)。

友ちゃん、Billion Thanx!
 

平成23年2月25日(金)

■朝:トースト1枚・コーヒー
■昼:トースト1枚・ポトフ・ゆで卵・ひじき・トマト・コーヒー
■夕:トースト1枚・ミネストローネ

□起床時体重:67.8kg / 体脂肪 17.0%
□入浴後体重:66.8kg …その後ボウモア16年・揚煎餅・チーズ・かりんとうまん

春一番が吹く中、9:00に自宅を出て
銀行で有り金はたいて今月も素寒貧になって出勤。

午前中は出荷準備他の雑用、午後は友人からの請負Web制作。
ほんの数カ月ぶりの作業だというのに、
手はずを思い出すのに四苦八苦する。
わが脳みそもめっきりと衰えたものだ。

19:00に退出して山手線で品川、ヘアーサロントムラで散髪。
帰路は久々の歩行運動に充当しよう。
昼間の南風はとっくに北風に変わっている。

第一京浜からゼームス坂に入り、大井町イトーヨーカ堂で
重い日用品を買い、それをウエイト代わりに持って引き続き歩行。

22:30に帰宅→ゆっくり入浴して寝酒はボウモア16年。
目の前の棚に先日来鎮座在している揚煎餅の誘惑と一時間以上戦ったが、
あえなく敗れて堰を切ったようにバリボリと頬張る。

こうなったらもうどうにも止まらない。
冷蔵庫に残っていたカマンベールチーズ2片、
昨日横須賀の友人にもらった新名物「かりんとうまんじゅう」2個、
それでも揚煎餅はなんとか半分近くは残すことができた。
この辺が大人になったとわれながら…(自慢すな)。

明日午後にはいよいよわが家に37型液晶テレビ&HDD/BDが到来。
そのために朝9時から現在のアナログテレビを取り外したり、
テレビ台をオレの部屋に移動したり、その跡を掃除したりと、
ホコリまみれになる作業が待ち構えている。

で、夜はワイドスクリーンを観ながら大宴会♪

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「で、またぞろ68kg台復帰」と笑ったアナタ、恐縮ですがポチお願いします。

【追記】

昨日の記事中、友人H氏に突如として降りかかった災難について
複数の友人から「Z先生に何があったの!?」と驚いた様子で連絡をいただいた。

あのね、こう見えてもオレは交友範囲がそんなに狭かねえんだよ(苦笑)。
H氏=Z先生ではないことをここに明言します。
一部関係者の方、お騒がせしました。

平成23年2月24日(木)

■朝:トースト1枚・コーヒー
■昼:どん兵衛カレーうどん・・ひじき・塩おにぎり1個
■夕:トースト1枚・ポトフ
■夜:ヱビス500ml2缶・いか・タコサラダ・ローストビーフと温野菜サラダ

□起床時体重:68.2kg / 体脂肪 17.0%
□入浴後体重:計量失念 …その後上記夜食

少しずつではあるが、春の足音が近づいてきたようだ。
いつもより薄手のコートでもさほど寒さを感じない。

スーパーウコン2本がどうやら効いてくれたらしく、
かろうじで二日酔いは回避できたが、さすがに完調とはいかぬ。

それでも覆いかぶさってくる倦怠感を振り払うようにして、
出荷準備や細かい急ぎのオーダーを粛々と片付けていく。

16:30に横須賀在住の友人・U氏が来訪。
17:00に友人と待ち合わせということで、それまでの間30分ほど歓談。

そして17:00、今度は久しく会っていない友人・H氏から電話をいただく。
内容はここには記せないが、同世代としては少なからず衝撃的な話だ。
なんの予兆もないままに、ある日突如として崖から突き落とされる。
聞かされているオレでさえ少なからずショックを受けるのだから、
その渦中にいる当事者の動揺と困惑は察するに余りある。
20分ほど激励し続け、遠からずの再会を誓って受話器を置く。

今の時代を生き抜いて行くのは決して楽ではない。

戦争にも貧困にも(一部地域の方を除いて)災害にも遭遇することなく、
高度経済成長の恩恵に浴し続けた前半生を過ごしたオレたちの世代は、
その代償を今後の生存時間中ずっと払い続けて行かざるを得ないのか。

なんだか気分が一気に重くなってきやがった。

とどめは19:00にかかってきた師匠からの電話。
主たる用件はHDD/BDレコーダーの機種選定に関する相談だったが
余談として聞かされた一件に思わず慄然とさせられる。
栄枯盛衰は世の必定だが、一度狂った歯車はなかなか元には戻らない。
それにしても、まさかまさかの展開だ。

暗澹たる気持ちで腕立て30回だけやっつけて19:30に帰宅し、
明後日の地デジ搬入の前準備で事実上の大掃除を2時間ほど。
おかげでスッキリきれいに片付いた。
もっともオレの自室は地デジ化されず、
この7月をもって14型テレビデオは単なるビデオ映写機になるのだが。
(自室ではまったくといっていいほどテレビ観ないので問題なし)
で、22:30から入浴→寝酒にビール→真田太平記を数行だけ読んで24:30気絶。

今日はわけのわからない暗い話でスミマセン。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「自分の体重を心配しろ!」とお思いのアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年2月23日(水)

■朝:トースト1枚・コーヒー
■昼:どん兵衛天そば(天ぷら抜き)・温泉卵・ひじき・いなり3個
■夜:連夜のさいた堂(五反田)にていろいろ・生・スペイン赤

□起床時体重:68.0kg / 体脂肪 17.0%
□入浴後体重:連夜の計量拒否

先週土曜日の暴飲には、今さらながらつくづく愛想が尽きた。

あの日以降、猛省の日々だが、まだまだ足りぬ。
そこでHちゃんを招いて「反省会」を催すことにした(ニヤリ)。

腕立て30回、スクワット200回だけやっつけて
19:30にHちゃん、愛妻の3人で「さいた堂」へ。

昨日めでたく《おやじ会員》になったので、生ビールが1杯無料なのだ。
さあ、楽しく反省しましょ。

さいた堂1

【レバー炙り焼】


さいた堂2

【さいた堂サラダ】※とりわけ済写真


さいた堂3

【蒸し鶏とザーサイ】


さいた堂4

【焼鳥(塩)7本盛】※ぼんじりは既に食っちゃった後


さいた堂5

【焼鳥(タレ)7本盛】


さいた堂6

【ポテトサラダ】


さいた堂7

【親鳥もも焼】


さいた堂8

【スペイン赤ワイン】


さいた堂9

【骨付きソーセージ】


さいた堂10

【完食】


【冷やしトマト】写真省略


さいた堂11

【カニクリームコロッケ】


さいた堂12

【鶏がらスープ】


さいた堂13

【塩焼きそば】


宴の途中、あることが突如として脳裏をよぎった。
慌てて自宅にとってかえしてノートPCを引っ掴んで店に戻る。

実は先週、長期不在とのことで弊社に差し戻された商品だが、
昨日深夜にその客から、

「急な海外出張で不在にしていて受け取れずにすみません。
ついては2月◯日に再配達して欲しい」

という内容の一件落着メールが届いていたのを
今日1日、見事に忘れていたのだ。
◯日がもし24日(つまり明日)だったら完全にアウトだ。

恐る恐るメールを開くと「25日着で」と書かれている。
それなら明日発送で問題ない、ああよかった。
安堵のあまり、床にへたり込みそうになる。

そんなこんなで少々バタバタしながらも
穏やかで楽しい1次会は無事終了。
愛妻を近くのスーパーまで送ってからHちゃんとタクシーで東大井。
過日、マスターとの久々の再会を喜んだバー「ロマン」へ裏を返しに行く。
初対面の女性バーテンダーさんも交えて4人でしばし歓談。

ここではラガブーリン16年と初めて名前を聞くアイラを各1杯ずつ。
それからさらにタクシーでHちゃん宿泊の某ホテルバーで結局26:00まで。

このように、反省は尽きることがないのである。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

「ずっとやってろ」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

Top|Next »

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて4年経過、
今はリバウンドと闘う55歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR