平成23年9月29日(木)

■朝:ローストビーフとオリーブトマトサンド(255kcal)・トマト・コーヒー
■昼:社食「豚肉のオスターソース炒め弁当」(381kcal)・ひじき・トマト・しじみ汁
■3時:手巻ホイップあんぱん(248kcal)
■夜:タニタ社食「鶏肉ときのこのカレー」(403kcal)・ひじき・豆サラダ・しじみ汁

□起床時体重:66.2kg/体脂肪14.0%/体内年齢37歳
□入浴後体重:計量失敗(SDカード不記録、ちなみに65.0kg)

-----------------------------------
◇足上げ腹筋:30秒×6回
◇腕立て伏せ:40回×1セット
◇スクワット:200回
◇ステッパー&プチ筋トレ:35分
◇ウエイト歩行:四角形コース6km(70分)
-----------------------------------

8:30に恐る恐る目覚めてみると(苦笑)、
ラッキーなことに今朝もかろうじて二日酔いは回避。
気を良くして3日ぶりとなる足上げ腹筋をやっつけて出勤。

午前中は公私にわたる数通の長文メールを書いておしまい。
午後からは五月雨式にポツリポツリと飛び込むオーダーを処理し、
結局20:00までプチ残業してから夜トレ前の栄養補給にタニタカレー。

食ってすぐゴロンと寝転がると牛になるが、
食後すぐに動くと胸やけがして逆にからだに悪い。
…てなこと言って自分を誤魔化し・甘やかし、
21:30に至ってとうとう観念して久々のエクセサイズを開始。

腕立て40回~スクワット200回~ステッパー&プチ筋トレ35分
~恐らく今週末で終わるだろうTシャツ&短パンでの四角形コース6km歩行。

山手通りは地下高速建設工事の影響で歩道の細かいアップダウンが激しい。
しかも街頭が少ないのか節電中かで足元が暗いので注意を要する。

一方、目黒通りは歩道は広く舗装もされているのでヒッジョーに快適。
しかし目黒郵便局を左折して26号線に入ると歩道の幅は一気に狭くなり、
山手通りにも増して道中真っ暗けで気が重くなる。

とまあそんな夜歩行、もちろんBSC/CHANGEをぶっ通しで聴きながらの
ハイスピード&モデルウォーク、さすがにグッタリと23:40帰着。

留守中に入った通販オーダーを処理して24:00帰宅~シャワー~ジャスト65kgか、
今週末で64kg台への何度目(だナウシカ?)かの再突入を目指そう。


…さぁて、今日こそネタに詰まったぞと途方に暮れていたところ、
なんともタイミングの良いことに、
お嫁入り前のうら若きお嬢さんから「困っています」と相談が寄せられた。

困っていたのはおぢちゃんの方だよ、ありがとね♪

===============================================================

私は26歳女です。
来春4月結婚式の為にダイエットを開始しました。
ですが意志が弱いのか・・・挫けそうです。
食欲は我慢出来ます。
運動が・・・・・・。

運動を開始した翌日からとてつもない筋肉痛。
まずは太もも。
翌日に踏み台昇降なんてやってみたらありえない程の
ふくらはぎ筋肉痛。
歩けません。。

体重を計ってみたら+2キロ。
最悪です。
筋肉痛だと体重は増えるのですか?
時間が無くて焦って暴飲暴食して最悪の悪循環です。

今は身長-98くらいです。
アドバイスお願い致します。

===============================================================

まずはご結婚(内定?)おめでとうございます。
幾久しいお幸せを心よりご祈念申し上げます。

「結婚式のために痩せたい」というお考え自体は、
モチベーションの発露としては間違っていないと思うよ。
今よりスッキリした体型でウェディングドレスを着たいというお気持ちも
実によく理解できます。

でもね、ともするとそれは
中学生や高校生が「体育祭・文化祭までに◯kg痩せたい」という
「点」のダイエット意識とあまり変わらないような気がするんだな。

その子たちが無理をして当日までに理想体重に辿りつけたとしても、
それは一瞬のはかない夢か幻か。

体育祭・文化祭が終わると、その安堵感と開放感からガッツリ食べて
気がつくとあっと言う間に、元の木阿弥状態ならまだしも、
ダイエット開始前より逆に太っちゃった、なんて例は山のようにある。

それと同じように「結婚式」をゴールに設定してしまうと、
それまで一生懸命ダイエットしてせっかく式当日に目標に達したとしても、
新婚旅行~甘い新婚生活の中で、リバウンドに侵食されるのはまず間違いない。

で、1年もすると結婚式当日よりかなり増量していて
ご主人に「あの日の花嫁姿はなんだったのか?」なんてガックリされたら
困るでショ?(ご主人も仲良く増量しちゃうんだけどね、たいていは)

それに今後、出産・育児を控える大事なおからだです、
食べ過ぎは困るけど、必要なエネルギーはしっかり摂取して
体力を増強・維持していただかなくてはなりません。

というわけでここからが本題(長ぇよ)。

あくまでも来年4月の結婚式を「直近の通過点的目標」として、
無理や反動のないダイエットとリバウンドしない健康的なからだ創りを
並行してやっていきましょう。

まず食事。

お仕事の内容にもよるけど、26歳女性だったら
1日1,500~1,800kcalは摂取していただきたい。
炭水化物抜きなんてことはしないでしっかり摂って
植物性タンパク質(大豆など豆類)、ミネラル、野菜などバランスよく。
ただし夕食は控えめにして、できれば19:00までに済ませましょう。

でも間食は基本的にダメよ。
どうしても甘いものが欲しくなったらレモン入りはちみつを舐めて
ミネラルウォーターをがぶ飲みしてください。
それでもからだが狂おしく悶えたら和菓子ね、洋菓子は厳禁。

次に運動。

踏み台昇降なんて、今のオレにもできねえよ。
そーゆーツラい運動は即刻中止!(笑)。

やはりお薦めはウォーキングです。
早足・大また・内転筋に力を入れて内ももが擦れ合うようなモデル歩き、
これを毎日60分以上続けましょう。
ワコールのクロスウォーカーを着用するとさらなる効果が期待できます。)

ただし女性の夜歩きは危険なので朝に歩いてください。
また、同様の理由で携帯音楽プレーヤーは装着しないほうがいいかも。

夕食後には室内でできる軽い有酸素運動を。
今話題のなんとかダンスDVD、試したことはないのですが、
からだを動かさないよりは動かした方が良いでしょう。

個人的にはゴムチューブ付きのステッパー器具をお薦めします。
ラテラルサイ・トレーナーは残念ながら販売終了していますが、
類似品は今でも数多く販売されています。
教則DVD付きの製品を探してみてください。

夜のエクセサイズでそこそこ疲れれば、
睡眠欲が食欲に勝って早く寝られます。
そうすれば翌朝もスッキリ目覚められて元気に歩行運動できます。

そして何よりいちばん大事なのが

「ストレスを溜めずに楽しく続けること」

これに尽きます。

「食べる」以外のお好きな方法で上手に気分転換して、
ダイエットだけでなく、お仕事を含めた生活全般で発生するストレスを
緩やかに・穏やかに溶解させながら、日々の生活を楽しんでください。

本ブログの開始当初の頃をお読みいただけばわかる通り、
ダイエットを開始しても、決してすぐには結果は表れません。
恐らく2週間くらいは体重もまったく変動がないでしょう。

それでも粘り強く続けていくと、
3週目くらいから1日150~200gくらいの割合で落ち始めます。
そうなると毎日体重計に乗るのが楽しくなりますよ。

くれぐれもご無理をなさいませんように。
急激なダイエットでたとえいっとき体重は理想に近づいたとしても
その結果、今の美貌を少しでも失ったら逆効果ですから。

そしてくどいようですが最後にもう一言。

「結婚式はゴールではありません」

…いろんな意味で(苦笑)。

とにかく、ご結婚後こそ、体重管理にはくれぐれも怠りなく。

当ブログプレミアム会員【めた房1号】【めた房2号】の最強コンビが
首がもげそうなほど強く何度もうなずいているのが見えるのはオレだけか?(ニヤリ)

今後も引き続きご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

「若い女性には優しいねどーも」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年9月28日(水)

■朝:たまごパン・オムレツパン(畑田パン)・トマト・コーヒー
■昼:タニタ社食「鶏肉ときのこのカレー」(403kcal)・トマト・しじみ汁
■3時:大福
■夜:大井町【いずみ】にて焼鳥他・生・焼酎→某店でマスカットトリハイ・茄子1本漬け

□起床時体重:65.8kg/体脂肪13.4%/体内年齢37歳
□入浴後体重:連夜の計量拒否

オーストラリア赤ワインと相性が悪いのか(ただの飲み過ぎだ)、
うっすらと頭痛が残ってやがる。

当然腹筋も朝歩行も堂々とサボって9:00出勤。
昼間は細かいオーダーに追われるも、大して実入りには直結せず。

夕方はちょいとバタバタしたものの18:50に勤務先を飛び出して
昨日のことがあるので万全を期してまず事前の新ヘパリーゼドリンク、
大井町にて友人と軽く一杯…のはずがそんなんで収まるわけもなく
2次会の某所を撤収したのが今夜も24:40、2夜連続で午前様かいな。

この酔い加減から察すると明日の二日酔い回避は間違いないだろうが、
念には念を入れ、コンビニでスーパーウコンを2本買ってゴクリ。

ヨロヨロと帰宅してシャワーを浴び、体重測定は当然パスして
「火の国の城」を少しだけ読んで25:30には悶絶。


さて、誠にありがたいことに、ここのところ読者様が増加傾向にある。
恐らくそのうち多くはダイエット中か、またはダイエットでお悩みの方かと思われる。

しかし、リバウンドの発生こそなんとか食い止めてはいるものの、
ここ数ヶ月に及ぶ65kg台での長期停滞傾向がこれ以上続くと、
せっかくお越しくださった新しい読者様にとって何の示唆も差し上げられず、
あっと言う間に飽きられてポイと捨てられる可能性が高い。

まずは直近の64kg台常駐化に向けて、再度ネジを巻き直さねばならない。
62kg突入の(とりあえずの)ゴールは、近いようで果てしなく遠いが、
日々のアクセスカウンタの数字を励みにがんばるしかねえな。

まずはおやつの饅頭を食うのやめるか、いや、それだけはご勘弁を。


【今日のめた坊だより】

わが永遠のメタボ・ライバル【めた坊2号】Sちゃんがピンチを迎えようとしている。

今年5月、彼にとっては夢の69kg台突入を果たしたもの一瞬のこと、
その後からだがジワジワと反撃を開始し、ついに73kg台にまで戻してしまった。

「また食欲と戦わなければ」というSちゃんの悲痛な叫びが胸を打つ。

親切で友人思いのオレはそれを読んで早速、
心温まるメールを彼に送った。

「順調にリバウンドしているじゃあねえかウシシシシ…」

するとSちゃんからこんな返事が。

==================================================

そうなんです、72台にも戻れません(恥)

やっぱりいくら運動しても(そんなにしてないが)
食ったら終わりですね。

実際減ってる人は食事を節制してしっかり摂生してます。
もうデブじゃないので、何しても痩せられる訳じゃない。
食事・食欲のコントロールしましょう。

カミさんはもういいと言いますが本人は
もうちょっとなんですよね、落とせる時に落としてキープ。
がんばりましょう。

==================================================

オレも周囲の友人・知人の何人かから
「もうそのへんでいいんじゃない?」
とよく言われる。

しかし、

「そうだな、もうそろそろダイエットを終わらせてもいいだろう」

という油断がほんの少しでも頭をもたげたその瞬間から、
密かに機を窺っていたリバウンド野郎が、早速蠢動を開始するのである。

ウォーキングにせよ筋トレにせよ1日1500kcalの摂取制限にせよ、
死ぬまで続けなければならない宿命にあるっつーわけ。

テキトーにサボりつつ、ね。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

「サボってばかりじゃあねえか」と笑ったアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年9月27日(火)

■朝:ペッパーハムと柚子胡椒サラダのBOXサンド(259ckal)・
    十二穀入りハムチーズタマゴロールパン(171kcal)・トマト・コーヒー
■昼:タニタ社食「鶏肉ときのこのカレー」(403kcal)・ひじき・豆サラダ・トマト・しじみ汁
■3時:大福
■夜:さいた堂にていろいろ・生・オーストラリア赤

□起床時体重:65.5kg/体脂肪14.7%/体内年齢37歳
□入浴後体重:計量拒否(怖)

-----------------------------------
◇足上げ腹筋:30秒×6回
◇腕立て伏せ:40回×1セット
-----------------------------------

目覚めたら8:30、今朝も歩行運動できず、トホホ。

忙しかったのは午前中の一瞬だけ、
その後はすっかり落ち着いたので新規予定事業Web制作を粛々と。
骨格をなす基本ページ群完遂までもう一息。

18:00に早じまいして一度帰宅、愛妻と地下鉄で一路、九段下へ。
震災の影響で当初5月の予定から延期になったTOTOのライヴ。

会場の武道館へ着いたのが開演予定5分前の18:55、
目指す1階東スタンドへ向かう途中、折よく妹に会って仕事の受け渡し。
妹夫婦は1階の後列だが舞台正面の南スタンド、
われわれは5列目だが舞台の真横、こんな極端な東スタンド席は初めてだ。

TOTOはこの3代目ヴォーカル、ジョセフ・ウィリアムス
(あのスター・ウォーズのテーマ他数多くの映画音楽を手がけた巨匠、
ジョン・ウィリアムスの息子)
在籍中に発表された2作品が個人的にはそのキャリアのピークだと思っている。

しかしそのジョセフについては危惧すべき点が2つあった。
1つはあの素晴らしく美しい高音が、あれから25年を経て
しかもライヴで再現できるか、

そしてもう1点は…そのルックス。

そんなオレの不安をよそに19:15、文字通りライヴの幕が切って落とされる。
1曲目のインストゥルメンタルが終わり、ステージ袖にいたジョセフらしき人物が
勢い良くステージ中央に躍り出る…てゆーか転がり込む。

ン?あんた誰?

…変装した上島竜兵? それとも若作りした筒井康隆先生?

いずれにせよ、あのホッソリとした25年前の面影は今はどこにもなく、
見事なまでにポッコンと突き出た腹に思わず苦笑。
しかし曲が始まると、その苦笑はたちまち驚嘆に変わる。

ほぼ完璧な歌唱。

ただでさえTOTOの曲はキーは高いわ転調はあるわで歌うのが難しいはず。
それを四半世紀の時を超えて見事なまでに歌いこなされたら、もう脱帽。




隠れた名曲(これを聴きに来た!)“Lea”もしっとりと聴かせてくれて大満足。

2時間のライヴを終えて、うっとりとしたまま武道館を後にするが、

201109271

去年のBad Company同様、なんとも年齢層の高いロックコンサートであることよ。

もっとも20~30年も経ちゃあ、演る方も観る方もその分だけ齢を取るのも当たり前。
かくいうオレ自身がもうすぐ50も半ばに差し掛かるんじゃあねえかよ。

…体内年齢は37歳だけど♪

帰りは地下鉄とJRを乗り継いで最寄り駅まで。
以前から気になっていた店を覗いてみるもなんと満席!(火曜日なのに)

困ったときに頼りになるのはここしかない【さいた堂】
しかしこちらも超満席でカウンターの隅になんとか潜り込むことができた。

周りを見渡すとほとんどが20代の若え衆ばかり、可処分所得が多くて羨ましい(苦笑)。


201109272

まずはTOTOに乾杯


201109273

【さいた堂サラダ】


と、ここで奥のテーブル席が空いたので移らせていただく。


201109274

【だだちゃ豆】


201109275

【焼きナスとろろがけ】


201109276

【オーストラリア赤】カベルネ


201109277

【焼き鳥塩3本】ひざなんこつ/ハツもと/ささみ


201109278

【焼き鳥タレ3本】ねぎま/せせり/レバー


201109279

【骨付きがぶり焼き】通常¥980が3周年記念で¥30!道理で混んでるわけだ


2011092710

【タレがけクリームチーズ】


2011092711

【セロリ浅漬】


今夜も美味かった、ごちそうさま。
店を出たのが24:20
〆の炭水化物はガマンしたが、帰宅→シャワー→ハーゲンダッツ舐めれば同じこと。
「火の国の城」上巻読了して25:00沈没。

というわけでTOTO、とりわけジョセフ・ウィリアムスの歌声に酔いしれた一夜だったが、
…やっぱりフロントマンならさ、も少しダイエットしようよ、ポンポコリン。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

「オマエこそ上島竜兵になっちまうぞ」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年9月26日(月)

■朝:たまごパン・オムレツパン(以上畑田パン)・トマト・コーヒー
■昼:タニタ社食「豚肉のオスターソース炒め弁当」(381kcal)・トマト・しじみ汁
■夜:タニタ社食「鶏肉ときのこのカレー」(403kcal)・チリコンカン・ひじき・しじみ汁

□起床時体重:65.7kg/体脂肪14.4%/体内年齢37歳
□入浴後体重:66.3kg/体脂肪10.7%/体内年齢37歳

空腹睡眠はほんとに目覚めが爽快だ。
今朝も7:30にスッキリ覚醒、さて朝の歩行だ、と一瞬思ったが
いけね、生命線(降圧剤・降尿酸値剤)が切れてたんだっけ。

というわけで1時間ほど自室で昨日分のこれ書いてから
朝の諸行事を済ませて8:40、開院前のかかりつけクリニックに一番乗り。

「火の国の城」を読みつつ待つこと20分で開院。
待合室の椅子に腰掛けて3分ほどで名前を呼ばれて診察室へ。

今朝も【めた坊6号】N院長がニコヤカに血圧を測定してくださる。
先月はダイエット談義に花が咲いて(つーかN院長の一方的トークで)
肝心の数値を聞くのをついつい忘れたので今日はちゃんと聞いておく。

126-65

おお、絵に描いたような健康体。
180-110と、われ知らず死の縁を彷徨っていたあの頃がウソのようだぜ。

しかし気弱なオレは「もう降圧剤はいいんじゃないスか?」とも切り出せず、
今月もダイエット談義にしばし付き合う。

院長「タガがすっかり緩んじゃって最近はダメですね」

オレ「(最初っから緩みっぱなしじゃあねえか?)そうですか…」

院長「でもね、カゼひくと痩せるんだよ。咳が続いて1kg痩せた」

オレ「へぇ~」

院長「もっとも、治ったらあっと言う間に戻ったけどね」

オレ「(当たり前だっつの)それは残念ですね、引き続きがんばってください」

院長「(ニヤリ)」

だめだこりゃあと思いつつクリニックを後にして、
銀行に寄って掻き集めた金を全て支払いに充当してスッカラカン、
安堵と呆然の入り混じった中、畑田パンとナチュラルローソンで
1日分の食い物を調達してヨロヨロと9:40出勤。

月末の週明けだというのにまことに静かな滑り出し。
ドヨ~ンと沈んだ重い気持ちをクレーンで無理やり釣り上げるようにして
細かい雑用を粛々とやっつける。

午後からは雑用もすっかり片付いちまったので新規事業Webの制作に乗り出すも
なんとなく気乗りがしない、でいつの間にか昼間っから白河夜船。
先週の疲れまだ残ってやがるか。
それでも2ページほどやっつけて、少しづつだが態勢が整っていく。

19:30にカレーライスとチリコンカン他で栄養補給したものの、
夜になって再び細かい雑用が発生し、だらだらと片付けていたら22:00。
今日はとにかくやる気ゼロ状態だから書店経由で帰宅→入浴→66kg台も納得で
せめてもの罪滅ぼし?に2日連続休肝日で空腹就寝。

というわけでネタ的にもこれというものはなく(いつもじゃあねえか)、
ダラダラと垂れ流しただけで恐縮至極(それも毎日のことじゃあねえか)。

でも、やる気がないのに無理してエクセサイズしても
余計に疲れるか、下手すりゃケガするもんね。
今日のところは体力温存させていただこう。

以上、ヘタレおやぢのダメダメな1日デシタ。

また明日からガンバリマス…と言いたいところだけど、
明日は武道館ライヴ~飲食、明後日も飲み会、金曜日もW田ちゃんとこ…。

…来週からまたガンバリマス。

なんだよ、【めた坊6号】のこたぁ言えねえじゃあねえか。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

「まったくだ…」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成23年9月25日(日)

■朝:ハムタマゴBOXサンド・トマト・コーヒー
■昼:どん兵衛天そば特盛(天ぷら抜き)・温泉卵・いなり3個
■夜:タニタ社食「鶏肉ときのこのカレー」(403kcal)チリコンカン(185kcal)・しじみ汁

□起床時体重:65.2kg/体脂肪14.7%/体内年齢37歳
□入浴後体重:66.0kg/体脂肪11.3%/体内年齢37歳

思った通りに行かなかったり、
その逆に思わぬことがあったりと、疲れた日曜日。

目覚めて時計を見たら10:00、ハッとして飛び起き、
足上げ腹筋もせず、歯も磨かずに脱兎の如く自宅を出る。

土日祝は定休だが、ほんのちょいとしたミステイクで
今日は勤務先を営業モードにしておかなくてはならない。

とはいえ、1人の来客を待つだけで開店休業状態は確実、
かといってその客もいつ来るかわからないのでエクセサイズもできないから
この機会にじっくりと新規事業Webサイト制作及び学習に充てる心積もりだった。

しかし、勤務先のFAX機から長々と排出されたロール紙が
その目論見を一瞬にしてあっけなく打ち砕いた。

本店受注分製作(しかも今夕納期)という社内ボランティアの山(泣)。

まずは朝飯食って昨日分のこれ書いて、
さらにはあっと言う間に再び腹が減ったので昼飯食ってからデータ制作。
その間にも本店から立て続けにFAX、よっく売りやがるなあ畜生。

などと口汚く罵りながらデータ制作しているとピンポ~ン。
てっきり来訪予定の客かと思いきや、新規のオーダー客だった。
その客の帰りがけに声をかける。

「あのー、今日はたまたま開けてますが、土日は定休です」

「エーッ、知らなかった。ラッキー♪」

…そらこっちのセリフじゃい。

納期は60分後なので、本店分製作を一時中断していそいそとデータ制作。
その一方で、来訪を待っていた客からメールが入って「明日行きます」とのこと。
まあ、人生なんてだいたいこんなもんだよな。

社内ボランティア+ボーナスオーダーの製作は小僧2人に任せ、
それとはまったく別種の、しかも明日納期の面倒くさいオーダーを
悪戦苦闘の末なんとか終わらせたのが18:00。

黒糖饅頭(笑)食ってから東大井の本店へ普段着歩行開始。
もちろんBSC/Changeを大音量で聴きながらの早足大またウォークだ。
山手通り~第一三共脇の目黒川沿い小路~裏道経由でゼームス坂~18:40着。

納品を済ませて両親と60分ほど懇談。
親父はここ最近腎臓を軽く病み、
高脂質・高タンパク・塩分の摂取を医者から厳に戒められている。

「じゃあ何食ってんの?」

「野菜に酢をかけたものだけ」

その食生活を2週間続けただけで74kg→67kgと一気に7kg減。
そういや急にしょぼくれちまったな。

「原因は?」

「働き過ぎ」

そりゃあそうだ。
毎朝4時起床で洗濯を済ませてから始発電車で出勤、
しかも基本的に土日も休みなしだから。

いくら仕事が好きで、またありがたいことに
ここ10年はネットのお陰で多くのオーダーをいただいてきたとはいえ
もう80歳だもんな。

幸か不幸か、ここ最近の不景気で受注は一時に比べてさすがに激減。
ここらで土日は完全に休みを取りなさいよ、と言っておく。
…家にいた方が(精神的に)疲れるから
つい出勤したくなる気持ちはわかるけどよ(苦笑)。
それから、今後は仕事中の煎餅やピーナッツの間食もよしなさい。

19:30においとましてゼームス坂を下り、某宗教分教会前を左に折れ
公園の公衆トイレを拝借して出てくると、猫たちが集会の真っ最中。

その中の1匹にそぉーっと近づいていくと、あれま逃げようとしない。
ゆっくりしゃがみ込んで右手の人差指の先をゆっくり猫の鼻面までもっていく。
人差し指の匂いを嗅ぐこと数秒、第1種接近遭遇成功。

その後は一気に仲良しになり、猫はしゃがんだオレの周囲を
からだをこすりつけるように回ったり、
頬や顎の下を撫でられて気分良さそうに喉をゴロゴロと鳴らしたりと大喜び。
おそらくはまだ2歳くらいであろう、愛嬌ある若猫との交歓が5分ほど続く。

実家の愛猫クロ(他2匹)はいずれも16歳。
さすがに寄る年波か、声をかけてもめっきり反応は鈍くなり、
無駄な動作もまったくしなくなった。
その点、若い猫はやっぱ可愛いやね。

いつまで遊んでいてもきりがないので「またね」と言い置いて歩行再開。
帰りは居木橋から目黒川沿いコースを進み、
隣駅スーパーでトマト、しじみ汁などを調達して20:40勤務先帰着。

晩飯食って21:00、この時間からようやく本日午後から取り組むべき
新規事業のWeb制作にとりかかる。
たった1時間少々であったが、それでも1ページ作って23:20退出。

帰宅→入浴→晩飯食ってからエクセサイズしてないので66kg台も納得。
今週は週中に2回も飲食予定があるので、
目の前の南部煎餅がいかに悩ましげに誘いをかけても動ずることなく
空腹のまま24:00にめでたく気絶。


【今日のめた坊&めた房だより】

【めた坊8号】Hさんからうれしい報告を頂戴した。

=================================================================

昨日遊庵に行ってきました。

夏野菜カレーのつけそばの小ライス付は絶品でした。
秋刀魚も焼きとカルパッチョをいただき、水ナス、なしてどりも舌鼓。
家内も感激しておりました。ありがとうございます。

例のお蕎麦屋さんは新横浜駅近のお店で、店名は失念していまいました。
すみません。確かチェーン店です。
なぜそういう店に入ったのか今でもわからないのですが、
選択してしまった自分達の運のなさを悔いております。

でもそんな苦い経験も遊庵のおかげで、
良い教訓、思い出に変えることができました。
本当にありがとうございました。

=================================================================

Hさん、ご丁寧にありがとうございます。

まさか…とも思いつつ危惧していたので、ご報告をうかがって安堵しています。
遊庵がお気に召したようで、天才(肌)店主の友人としても嬉しく思います。


…そして、昨日「打診中」と書いたばかりの
【めた房1号】ことH夫人から、絶妙のタイミングで初のコメントを頂戴した。

=================================================================

任命(名?)ありがとうございます。
うれしくて翌日から腹筋に励んでおり、少し変化が出てきました。
いつかまた偶然お会いする日を楽しみにしています。
お礼が遅れて申し訳ありません。

=================================================================

奥方様、受諾いただきありがとう存じます。

日々のご努力には頭が下がりますが、
あまりご熱心に腹筋をお続けいただくと
あっと言う間にすっかりナイスバディを取り戻し、
せっかくの【めた房】状態から早々に脱出してしまうのでご注意ください。

…ルームマーチくらいがいいかも(ニヤリ)。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

“めた房”の増殖が怖い」と思ったアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

Top|Next »

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて7年経過、
今はリバウンドと闘う58歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR