平成25年11月28日(木)

■朝:プロテイン・柿・おにぎり1個・しじみ汁・ヨーグルト
■昼:野菜スープ・ひじきと枝豆の鶏サラダ
■夜:おすすめ幕の内・豚汁・新香・ビスケットアイス(よしなさいって)

□起床時体重:68.6kg/体脂肪16.1%/体内年齢39歳
□入浴後体重:計量不能

-----------------------------------
◇腹筋ローラー:15回
◇5kgウエイト装着歩行:約7km(7900歩)
-----------------------------------

それなりに飲んだのに今朝はすっきり7:50覚醒、
歯も磨かずに出勤、まずは全裸になって腹筋ローラー。
1日休養を挟むと筋肉がしっかり蘇生して15回も余裕のよっちゃん、
20回達成の日も遠くないか?
引き続き歩行運動も快適にコンプリートしてシャワー浴びると68kg台。

日中はここ2日ほど厳しくはないものの、コンスタントに受注。
その他通販系の問合せメールの返事を書いたりしておしまい。

晩飯食ってから3日も溜めちまったこれを一気に書いてアップ。
22:30帰宅、ゆっくり入浴して今週2日目の休肝日、
フェルメール本を眺めているうち23:30気絶。

明日は夜遊びするもんね♪


にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

「ブログ残業か」と笑ったアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
  

平成25年11月27日(水)

■朝:おにぎり2個・新香・しじみ汁
■昼:どん兵衛天そば(天ぷら抜き)・刻みねぎ・いなり3個
■夜:某そば居酒屋にていろいろ・生・スーパードライ・あさ開
    【TRAVIS】にてモスコミュール2杯

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.9kg/体脂肪17.6%/体内年齢42歳

今朝は休養日、ギリギリまで寝て9:30出勤。
昨夜の酒が残っているというより、まだ酔っ払ってる。

どんよりとした倦怠感を打破すべく、朝からおにぎり2個をペロリ。
しじみ汁が五臓六腑と腹部の脂肪に染み渡るぜ。

こんな日は午前中ボーッと過ごすに限るのだが、
ありがたいことにそんな甘えはゆるされない。
細かい腱鞘炎系のオーダーが頻発して右手首がイテテテ、
チープ器具の部材が先日の不具合がウソのように絶好調なのが
せめてもの救い。

18:00に無理矢理業務を終わらせて脱兎のごとく退出、
地下鉄を乗り継いで18:50神保町駅着、
19:00から某所で某業界小売団体某委員会の月例会合。
個人的には宿題をひとつやり残してきたので何となく肩身が狭い。

20:30に会議終了、某そば居酒屋に移動して9人で会食。


201311271.jpg

まだまだ借りてきた猫状態


201311272.jpg

【鴨豆腐】


201311273.jpg

【かき天ぷら】


201311274.jpg

【くじら竜田揚げ】


201311275.jpg

【わさびサラダ】


201311276.jpg

【刺身三点盛り】


201311277.jpg

【米茄子】


201311278.jpg

【もりそば】

ビールをチェイサーに温燗酒をグイグイ、どこが借りてきた猫だ。

22:30におひらき、先輩とタクシーで小川町、


2013112710.jpg

バー【TRAVIS】にていろいろと興味深いお話を拝聴させていただきつつ、


201311279.jpg

モスコ2杯飲んで今夜は無事電車で24:45帰宅、シャワー浴びて撃沈。


にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

「向かい酒にしては飲み過ぎだ」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
  

平成25年11月26日(火)

■朝:プロテイン・おにぎり1個・しじみ汁
■昼:野菜スープ・ひじきと枝豆の鶏サラダ
■夜:【焼鳥 いずみ】にていろいろ・生・芋焼酎
    【カクテルバー・ロマン】にてモスコミュール2杯

□起床時体重:68.5kg/体脂肪16.7%/体内年齢40歳
□入浴後体重:計量不能

-----------------------------------
◇腹筋ローラー:15回
◇5kgウエイト装着歩行:約7km(7900歩)
-----------------------------------

昨日の分まで気合を入れて歩行すると
シャワー後は久々にお目にかかる68kg台。
晩飯を早めに済ませて休肝日にすれば話は早いことぐらい、
わかっちゃいるけどやんめらんれない♪

などと口ずさみつつ足どりも軽やかに再度勤務先へ。
待っていたのは八重洲方面と虎の門方面からのFAX波状攻撃。
朝いちでいきなりダイヤモンドゲーム状態が現出、
ありがたいことに早々に本日の予定数終了。

他にも急ぎのオーダーが飛び込んだりして
結局2件の受注分を出荷したのが今日もギリギリ18:50。

ヘロヘロになって19:00退出、一度帰宅して愛妻とバスで大井町。
イトーヨーカ堂で蛍光灯などの日曜品を買い整えて、
さて晩飯(てゆーか晩酌だろ)どうするか。

最近とんとごぶさたで申しわけないので
小中学校同期生が経営するヨーカ堂対面の【焼鳥 いずみ】に突撃。


201311261.jpg

京都某所の焼鳥屋の生ビールをほうふつとさせる、劇的な泡の少なさ


201311262.jpg

【さんまオイル漬け】


201311263.jpg

焼酎ハウスボトル


201311264.jpg

【焼きなす】


201311265.jpg

【ネギ叉焼】


201311266.jpg

【ねぎま】


201311267.jpg

【ハツ下】


201311268.jpg

【レバー】


201311269.jpg

【やげんなんこつ】


2013112610.jpg

【いか味噌焼き】


2013112611.jpg

【もやし炒め】


2013112612.jpg

【味噌きゃべつ】

ハウスボトルの芋焼酎があまりにうまくてロックでがぶ飲み、
1時間半ほどで720mlを軽く飲み干してしまった。

さあこうなると止まらない。


2013112614.jpg

酔った勢いで東口のカクテルバー【ロマン】のドアを開ける。

先日、マスター・貝原氏から心温まるDMを頂戴したので、
そのお礼かたがたお顔出しした次第。

4人連れのサラリーマンがほどなくして帰り、
他に客もいないので久々にマスターご夫妻とじっくり歓談。


2013112615.jpg

喉頭がんを克服したN電気のイサムさんもそうだが、


2013112616.jpg

貝原マスターも大病を患って死の淵を彷徨った経験をお持ちだ。

お二人に共通するのは、ある種達観したかのような淡々とした佇まい。
それでいて素朴で温かみのあるお人柄は以前と何ら変わらない。
「生かされている」ことの意味と感謝を忘れてはいけないということか。


2013112613.jpg

ついつい良い気持ちになってモスコミュールを2杯、完全に飲み過ぎだ。
タクシーに乗ってコンビニ経由で帰宅が25:00、シャワー浴びてBTNQ.


にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

「なかなか達観しねえな」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
  

平成25年11月25日(月)

■朝:プロテイン・おにぎり1個・しじみ汁
■昼:野菜スープ・ひじきと枝豆の鶏サラダ
■夜:おすすめ幕の内(560kcal)・豚汁

□起床時体重:69.7kg/体脂肪17.2%/体内年齢40歳
□入浴後体重:計量失念

-----------------------------------
◇腹筋ローラー:15回
◇スクワット:100回
-----------------------------------

就寝中にちょいと粗相をしてしまい、
起床後はその処理に追われて歩行運動できず、
腹筋ローラーとスクワットでお茶を濁す。

昼間は比較的静かで、昨日分のこれを書いておしまい。
なぜか夕方にオーダーが立て込み、20:30まで残業。

帰宅→入浴→ドッと疲れが出て22:30には気絶、もちろん休肝日。


にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

「これ以上の記述は控えよう」と笑ったアナタ、恐縮ですがポチお願いします。
 

平成25年11月24日(日)

■昼:パン3個・オニオンコンソメ・コーヒー
■夜:枝豆・ネギタン・ローストビーフ・ポテサラ・野菜の鶏肉巻・
    ドイツ風オムレツ・コールスロー・トマトアボカドサラダ・茄子揚げ浸し・
    Pモルツ・プリミティーヴォ

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.0kg/体脂肪16.0%/体内年齢39歳

9:00に一度出勤、リュックを置いて外に出るとバスが発車寸前。
倒れ込むように乗り込んで座席を得る。

9:20に大井町駅着、てっきりヨーカ堂の開店が9:30だと思っていたが、
なんと10:00開店、まだあと40分もあるじゃあねえか。

カフェでボーッと時間を潰すのももったいないので、
天気もよいことだし、久々に旧実家近辺を散歩することにした。

JR大井町駅西口から一直線に伸びる道路を一本橋通り方面に歩く。
22年前、妹の同級生がマスターだったロックバー「Burn」は、とうにない。
当時勤めていた会社の同僚やUちんとよく通った。

Uちんの部下の女性にオレの部下が思いを寄せ、
慌てたUちんが先に手をつけて、できちゃった婚となったり、
(その後どうなったかは知る人ぞ知る、ニヤリ)

常連だった今は亡き藤井章司さん(元・一風堂)と
飲んでいるうちに話が盛り上がり「今すぐスタジオに入ろう」と、
店を閉めてマスターの乱暴な運転で(酒気帯び間違いなし)、
確か川崎か横浜の24時間営業の音楽スタジオまで出かけ、
プロの超一流ドラマーをバックに(ギターはマスター)
Deep Purpleを歌い狂うという、
今思えば夢のような経験をさせていただいたことを覚えている。

愚かしくも若かりし頃の思い出のひとコマ。

一本橋通りから旧菊屋横の小路に入り、
50年前と何ら変わらぬ古い家並みの住宅街を進み、
20年前にUちんが住んでいた一軒家を左手に見つつ、なおも奥へ。

当時でさえ珍しかった二階建ての銭湯、その名も二階湯跡を過ぎ、
中学剣道部で1つ先輩だった美人双子さんの家の前を通って
左へ折れる坂を上ると、子供の頃、毎日のように遊んだ「荒神様」に出る。


201311242.jpg

50年前、4歳オレと当時真向いに住んでいた同い年のM子ちゃん。
(小さいからM子ちゃんの目線入れなくてもいいでショ)
周囲の景観こそ変われど、石碑?と2本の巨木は、この写真のまま。

来た道を少し戻って最初の角を右に曲がった坂の途中にあったのが、
「大井こども図書館」、ここはとっくに閉館して今は別の事業所が入居。

別名「金魚湯」で有名な「東京浴場」はいまだ健在。
その脇を通って光学通り(現・ニコン通り)を越えると大井3丁目。

米屋と材木屋があった反対側を入ると角にドラゴンベーカリー(閉店)、
そこを左に曲がると、ああなんだか甘酸っぱい想い出が…

小学3年の1学期、1人の少女が転校してきた。

その、まるでバンビを思わせる可憐な美しさに、
ガキの頃から面食いだったオレは、たちまち恋におちた。

彼女はご両親、弟さんと4人でここドラゴンベーカリー裏手にあった
縁側のある一軒家(今は別の住宅が建っている)に住んでいたが、
2学期の終わりとともに、突如として横浜へ転校していった。

確かオレが大井警察の道場に剣道の稽古に行っている間だったと思うが、
転居を翌日に控えた彼女がお母様と一緒にわが家に別れの挨拶に来て下さり、
その時にいただいた三角形をしたこけし型の消しゴムを彼女の思い出に
いつまでも大切にしていたのを覚えている。

彼女とはその後しばらく文通を続けたが、それもやがて自然消滅。
それから10年後、小3の担任教諭の家に遊びに行くので再会を果たしたが、
その時のオレは肩まで伸ばしたカーリーヘアにレイバンの度付サングラス、
小3当時の優等生のイメージとは真逆の実質プー太郎だった。

そらバンビちゃんも呆れるわな。

でも19歳になった彼女はますます清楚な美しさを増していた。

小3の担任は当時東京学芸大を卒業したばかりの新人教諭で
初めて受け持ったオレたちに特別な感情を抱いて下さっていて
今日まで年賀状のやり取りだけは続いている。
ということは、やがてバンビちゃんに再び会う機会も訪れるかも。

…いかんいかん、想い出に浸りながら歩いているうち、
いつの間にか中学への通学路に出てしまった。

せっかくだからこのままあるいて母校の裏手を進む。
今や小中一貫校となって、校舎も近代的に生まれ変わった。
こうなると当時の思い出はなかなか蘇ってこない。

そのまま進んで「品川とびうおスイミングクラブ」のあった道に出る。
小4のとき、親に無理矢理入会させられたが、
いくら腰に発泡スチロールを巻き付けたって、泳げないものは泳げない。

そのうち通うのが堪らなくイヤになって、
ついには近くの公園で海パンとバスタオルを濡らすという偽装工作に走り、
結局1メートルも泳げないまま半年も続かずに退会したのだった。

困ったらとりあえずその場をなんとかテキトーに取り繕うという、
要領と口先だけの軽薄極まりない処世術に頼ってきたオレの人生は、
この「海パン偽装」から幕を開けたといっても過言ではなかろう。

…なんて、いまさら反省しても遅すぎるっつの。

俯いて苦笑しつつ歩き進むうち、国鉄山中アパート跡地に至った。
へえ、いつのまにかこんなにシャレオツなマンションが建ったのか。
この3号棟には小学6年の時に好きになった同級生が住んでいたが、
読者の中に今でも彼女と交友のある方がいる可能性もあるので、
これ以上の言及は控えておこう(ニヤリ)。

1号棟跡地と材木屋跡地の間の道を少し進んで左に曲がると
とある鉄筋の建物の前に出る。
今は個人の住宅となっているようだが、43年前、
1階の1室に「小学館ホームイングリッシュスクール」があった。

まず営業マン(うちに来たのは確か女性だと記憶しているが)から、
テキスト3冊・当時はまだ珍しかったカセットテープレコーダー
(この頃ラジカセはまだ登場していず、ラジオ機能のない、
単なるカセットテープレコーダーだった、しかもマイク付)・
カセットテープ3本を購入する。

で恐らく、地域の購入者が一定数以上に達した段階で
「今度お近くにお買い求めのテキストを使った英語スクールが誕生します」
と、再度営業をかけるという戦略だったのだろう。

うちは両親ともまったくといっていいほど教育熱心ではなかったが
母親の影響で3歳のころから




「ルイジアナ・ママ」(ジーン・ピットニー)




「ツイストNo.1」(チャビー・チェッカー)

その他にもポール・アンカ、ニール・セダカといった
アメリカンポップスを聴かされて育ったので、
もちろん歌詞の意味はまったくわからなかったが、
デタラメに歌っているうち、知らず知らず英語の発音に
慣れ親しんだとはいえるだろう。

というわけで確か小学5年生だったと思うが、
開校と同時に通い始めた。

生徒は6人ほどだったか、
その中に隣の小学校に通う美少女がいて、ちょっと心惹かれたが
彼女とはやがて同じ中学に進むも、接点のないまま卒業を迎える。
本件も諸事情により、これ以上の記述は避けた方が賢明だ(ニヤリ)。

そして見えてきたのが6年間通った小学校。
なんと、オレらが5年生とのきに建て替わった鉄筋校舎が
今もそのまま残って使われている。
懐かしいを通り越して、耐震性が心配になってくる。

ふと時計を見ると10時を過ぎた。
楽しくもほろ苦いタイムスリップ散歩も、このあたりで切り上げよう。

一本橋通りをニコン通りの手前で右に折れ、
交差する通りを2本越え、右手に18年前まで勤めていた会社、
左手に海パン偽装を実行した公園を見て直進、バス通りを下って駅前に出る。

阪急で母親の晩飯とオレの昼飯用のパンを買って実家に届け、
来た道を戻ると、遠くにオレの乗るべきバスが見える。
バス運が良いのか悪いのか、パンの包みをぶら下げて300m全力疾走、
バスが停留所手前の信号に引っかかってくれたおかげでギリギリセーフ。
息を弾ませながら乗り込んで特等席に座る。

かくして11:00勤務先着、昼飯食って2日分のこれ書いて15:00に退出、
一度帰宅してリュックを置いて愛妻とお散歩デートに出発。


201311241.jpg

目黒川のショボイ紅葉もまもなく見納め。

中の橋を渡って青葉台の住宅地に入ると
18年前の思い出の建物が取り壊され、分譲住宅建設が始まっていた。

その光景を目の当たりにした愛妻が、思わず感慨深げに呟いたが、
それはオレたち2人だけの胸に、大切にしまっておくことにしよう。

菅刈小学校横の心臓破りの坂も仲良く難なく上り切り、
246から道玄坂、円山町のラブホ街を寄り道せずに通り抜け、
東急本店でちょいと買いものして18:00帰宅。

順番に入浴して20:00から晩飯、デザートも食わずに22:00気絶。

ところがこの後就寝中に、恐ろしい出来事が待っていたのである。
こればっかりは明日になっても詳しく書けないけどね。


にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村

「女の思い出ばかりじゃあねえか」と呆れたアナタ、恐縮ですがポチお願いします。 
  

Top|Next »

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて4年経過、
今はリバウンドと闘う55歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR