平成28年3月30日(水)

■朝:クリームパン2個・コーヒー
■昼:けんちんそば・温泉卵
■夕:たんめん
■夜中:サッポロラガー・スモークチーズ・煎餅

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.6kg/16.2%/41歳

6:00起床、自宅近くの停留所から始発バスに揺られて実家へ。
今朝も満杯の45ℓゴミ袋10袋分を出し、2階クローゼットを漁って
さらに2袋分のゴミを追加、これで2階とロフト部分はほぼ片付いた。

残るは来月粗大ゴミに出す、亡き親父の折りたたみ式ベッドを
果たしてオレ1人で2階から1階へ下ろせるかという大難題…。

8:00出勤して1か月分溜めちゃった入出金伝票記帳作業、
その他雑用に追われるうちあっという間に始業時間となる。

とはいえ、今日もさしてオーダーは入らず、
じっくりと腰を落ち着けて延々と万里の長城データ制作。

夕方に飛び込んだ丸の内からのオーダーも一撃で片付けて18:00に早じまい。
隣町のトランクルームまで台車を押していく途中、
かんじんの荷締めベルトを持ち忘れたことを思い出す。
ここまで来て引き返すのも悔しいのでそのままトランクルームに行き、
ベルトがないと積み重ねるのも危険なので段ボールを2段積みで勤務先まで運搬。

必要保管期間が過ぎた事務書類などはそのまま廃棄するとして、
問題は親父がせっせと集めた大判書籍その他。
書籍とはいえ、この類のものは古書店でも二束三文だろうし
だいいち古書店とのやりとりをするのも億劫なので資源ゴミ直行。
それにしても紙ゴミは重く、腰痛に悪い(泣)。

これまで何度となく書いているが、
生前本人がせっせと収集した物品とはいえ、
その価値を遺族が共有できない以上、それらは思い出にはなり得ない。

となれば、本人の責任で収集品の処分方法を生前のうちに決めておくか、
あるいはさっさと手放してしまったほうが賢明だろうし
残された者の手を煩わせずに済むだろう。

実際のところ、この2週間ほど親父の遺品群と格闘するうち、
オレ自身の物欲がすっかり萎えてしまった。
ほんの少し前までは、ヒマさえあればamazonをチェックしていたのによ(苦笑)。

ともあれ隣町2往復でトランクルームもほぼ空になった。
実家ロフトも併せて3月中に保管品の処分を終えるという目標はほぼ達成、
これでようやく「過去」から解放された。

今度は来月1ヶ月間をかけて「未来」への準備に追われることになるが
その方が多少なりともクリエイティヴで精神衛生上もよろしかろう。

22:30にヨロヨロと帰宅して入浴、湯上りにはついついビールに手が伸びる。
久々に「社長道中記」をチラ観しつつせんべいをバリボリ…。

明日朝は勤務先の膨大な量のゴミ出し。
  

平成28年3月29日(火)

■朝:けんちんそば
■昼:掻き揚げそば・温泉卵
■夜:アボガドとハーブチキンのサラダ・海藻とじゃこのサラダ・
    ずわいがにのシーフードサラダ・かつおと香味野菜のサラダ・
    ジューシーミンチのエッグカツ・ガーリックトースト・チーズ
    Pモルツ(エール)・LA PLANTA

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.5kg/16.3%/41歳

午前中こそ少しだけ忙しかったものの午後にはすっかり閑古鳥。
断続的に襲ってくる睡魔と闘いつつ万里の長城建設工事、
おかげでテータ制作については第一期工事の80%が終了。
来月いっぱいで第一期工事完成となれば万々歳だが…先は長い。

18:00に早じまいしてバスで隣町。
トランクルームから台車を引っ張り出し、
その上にクソ重い大段ボール箱を三段積みして荷締めベルトで固定。

勤務先への帰途、歩道の段差に台車が躓き、
大通りの真ん中で段ボール箱から中身が飛び出てドンガラガッシャン。

自分の荷締めの緩さを棚に上げて親父の収集癖を恨めしく思い、
死期に備えて絶対に身ぎれいにしておこうと改めて強く心に誓う。

段ボール箱はその後も崩壊寸前のままなんとか持ちこたえて勤務先帰着。
それから1時間半ほどかけて遺品整理、悪いがそのほとんどがゴミ袋直行。
トランクルームに残る段ボールは4箱、あと2往復でようやく片付く。

20:30にヨロヨロと退出して帰宅、ゆっくり入浴して飲んで食って23:00気絶。
 

平成28年3月28日(月)

■朝:パン3個・コーヒー
■昼:おにぎり弁当・しじみ汁
■夕:掻き揚げそば・温泉卵
■夜:そば味噌・ピリ辛きんぴら・ひじき・せんべい2枚・芋焼酎

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.8kg/16.7%/41歳

6:00に一度目覚めはしたが、
週末の疲労(のみ疲れだろ)が濃厚に滞留していて起床を許さない。

次に気がつくと8:00、ヨロヨロと出勤して
昨夜のうちに入ったC難度オーダーの製作にとりかかる。

10:00始業も、短い繁忙期は一瞬のうちに過ぎ去ったようで
週明けとは思えない静けさが漂う。
ここぞとばかりに万里の長城建設工事に邁進し、それなりの進捗を見る。

19:00終業、今日はこれからが本番だ。
台車を押して歩くこと10分、隣町のトランクルームに到着。
大き目のダンボール4箱を台車に積み、荷締めベルトでしっかり固定して
来た道を戻って勤務先へ。

90分ほどかかってダンボールの中身を整理し終え(ほとんど断捨離)、
第二弾にとりかかるべく再度台車を押してトランクルームに向かう途中、
突如として空に閃光が走り、少し間をおいてバリバリドッカーンという轟音。
ふと見上げると暗い空にもはっきりそれとわかる黒雲がモクモクと沸いてきた。

クソ重いダンボールを積み重ねて台車を押して帰る途中で
雷雨にたたれでもしたら目も当てられない。

二度目の運搬は早々に断念、
押してきた台車をトランクルームに押し込めて足早に勤務先に戻り、
着替えて退出したときには早くも雨が降り出していた。

21:30帰宅、ゆっくり入浴して今日こそ休肝日・・・と思っていたが
愛妻の甘い誘惑に負けてついつい焼酎をグビグビ…。
 

平成28年3月27日(日)

■朝:掻き揚げそば・温泉卵・いなり3個
■夜:揚げだし豆腐・揚げ豆腐シュウマイ・春巻き・チーズ・
    豆入りひじき煮・ちらし寿司・Pモルツ(エール)・水の尾・陸奥八仙

□起床時体重:69.3kg/19.7%/44歳
□入浴後体重:計量不能

8:30起床でヨロヨロと出勤。
早速オーダー内容変更の再製作に取り組み、11:30にようやく完成。
昼飯食ってバスで大井町、阪急で母親の晩飯を買い、
100均でもちょろりと買い物して実家へ。

かなりスッキリとしたロフトを水拭き掃除してから
今度はクローゼットに隠されていた(ほぼ)不用物の処分作業。
途中、勇さんにご来訪いただき、いろいろとご相談。

処分作業はまだ途中だが15:00で切り上げ、バスで15:20に一度帰宅、
着替えを済ませて一度勤務先に向かい、
録画番組を観るもすぐに気絶して20分ほど爆睡。

16:20から愛妻と先週に続いて目黒川を沿いを散歩。


201603271.jpg

雅叙園の猫


201603272.jpg

目黒区民プール横の桜

ここ数日にわたって寒の戻りがあり、
今日も陽は暖かいものの空気はヒンヤリとしていて
桜も先週とほとんど変わらずほぼゼロ分咲き。

中里橋を右に折れてだらだら坂を上って恵比寿ガーデンプレイスへ。
恵比寿三越をゆっくり見て歩き、食品フロアでちょいと買い物して
さすがに寒いので帰りは山手線で18:30帰宅。

愛妻がシャワーを浴びている間に2日分のこれを殴り書き、
「箱根の坂 下巻」を読みつつゆっくり入浴して20:00から晩飯。
昨夜に続いてMちゃんの絶品ちらし寿司に舌鼓を打って22:00気絶。

すでにややこしいオーダーが1件入っている、明日も早出か。
 

平成28年3月26日(土)

■朝:けんちんそば・温泉卵
■夜:【小料理 味ちよ】にていろいろ・ヱビス・サンタチェチリア2010・
    天狗舞純米大吟醸

□起床時体重:69.8kg/19.7%/44歳
□入浴後体重:計量不能

8:00自宅出発、品川駅ecuteで母親の晩飯を買って実家に配達、
帰りはバスで9:30勤務先着。

丸の内と川崎からの受注品製作に目処をつけ
13:00にもう一度大井町へ。

品川駅クイーンズ伊勢丹でサンタチェチリア2010を調達て14:00に勤務先帰着。
受注品製作の続きを15:30までやってタイムアップ。

一度帰宅して愛妻と出発。
山手線と京王線を乗り継いで16:45仙川駅着。
まずはドラッグストアに駆け込んで2人してヘパリーゼを一気飲みして
いつもの通り17:00ジャストにI先生宅に到着。


201603264.jpg

楽しみにしていました


201603261.jpg

【白和え 菜の花添え】


201603262.jpg

【一夜漬け和風野菜サラダ】


201603263.jpg

【ふきのとう】


201603265.jpg

【じゃこ乗せサラダ】


201603266.jpg

【サンタチェチリア2010】 お二人にも好評でよかった


201603267.jpg

【カマンベールチーズ・クラッカー】


201603268.jpg

【くるみとニンニク焼】


201603269.jpg

【天狗舞 純米大吟醸/サンタチェチリア2010】


2016032611.jpg

桜花があしらわれた春らしいぐい飲みで乾杯(お土産に2個いただいて恐縮)


2016032610.jpg

【しし唐・銀杏】

本日はダブルメインイベント。
その1は昼間、Hさんがわざわざ下高井戸まで電車に乗り
「鳥ぎん下高井戸店」で買い求めてきてくださった焼鳥を
Mちゃんがオーブンを手が届くところに置いて
その都度仕上げに軽く焼いてくださるという趣向。


2016032613.jpg

【かわ・ぼんじり】


2016032615.jpg

【?・レバー】


2016032616.jpg

【手羽】

で、Mちゃんがついつい話に夢中になって手が止まると、
Hさんが「はい、今度は手羽焼いて」と催促。
そんなお二人の絶妙なやり取りを、もう50年以上楽しく拝見している身としては
この先もずっといつでも・いつまでも変わらずにお元気で、と切に願うばかり。


2016032617.jpg

【つくね】


2016032618.jpg

【鶏(たれ)】


2016032612.jpg

【たけのこ土佐煮】


2016032614.jpg

【豆とひじきの煮もの】

そしてもうひとつのメインがおごそかに登場。


2016032619.jpg

【ちらし寿司】

見事な彩りももちろんだが、その美味さに思わず絶句・・・。

今日はご夫妻をお励まし申し上げるつもりでお伺いしたのだが、
そんな心配はうれしいことにまったくの杞憂に終わり、
いつものようにオレら夫婦がお二人から元気をありがたく頂戴した。

特に今夜はMちゃんが「舌」好調でマシンガントークのキレも最高、
楽しい時間はあっという間に過ぎて気がつくと23:00。

HさんMちゃん、ごちそうさまでした。

名残りを惜しみつつおいとまして24:30帰宅。
ささっとシャワーを浴び、PC開いてメールチェックすると
昨日受注した川崎からメールがあり、オーダー内容変更とのこと。

おかげで明日はデータ制作のやり直しで行動予定が大幅に狂いそう。
酔いに任せてムッとするやらガックリするやらで25:30に泣き寝入り。
 

Top|Next »

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて7年経過、
今はリバウンドと闘う58歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR