平成30年5月23日(水)

■りんご・ヨーグルト・コーヒー
■昼:掻き揚げ蕎麦
■夜:枝豆・きゃらぶき・野沢菜など・豆腐・蒲鉾2種・
   ブロッコリー・ニンニクの芽と豚肉の炒め・
   Pモルツ・角ハイ

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:67.5kg

7:00起床、昨日分のこれ書いた後は
「遠山顕の英会話楽習」2話分のストリーミングを聴いて9:10出発。
バス車内で同番組のテキストを復習しつつコンビニ経由で9:45出勤。

今日は朝から階段下ハリポタ部屋にて
小僧1号2号担当分とは別種の受注品製作に忙殺される。

何せ20年も前のロートル機器なので、その作動中は目が離せず、
ずっと張り付いてお守りをしなくてはならない、ああ面倒くさ。

それとはまた別種の受注品製作もあって、
ようやく2階に上がることができたのは14時過ぎ。

もっともこれ以降は新たな受注もなく、
今週土曜日に迫った某業界小売団体総会での展示物の準備に追われる。

18:40退出、ヨーカドーで靴下を買ってバスで19:40帰宅。
文法書籍(代名詞itの多岐にわたる用法)を読みつつゆっくり入浴し、
21:00から飲んで食べて23:00気絶。
 

平成30年5月22日(火)

■りんご・ヨーグルト・コーヒー
■昼:掻き揚げ蕎麦
■夜:ふきの煮浸し・野沢菜など少しずつ・
   焼納豆・ピーマン肉詰め・ブロッコリー・
   にんにく芽お浸し・かまぼこ2種(鈴廣・かごせい)・
   わさび3種・Pモルツ・角ハイ・新技バレル少々

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:67.3kg

ウエイト大また歩行で9:40出勤、さっとシャワー浴びて10:00始業。

歩行通勤中に入った注文は10:30~11:00来店引取り希望の超急ぎ、
早速データ制作して小僧1号に実製作をバトンタッチ。

それが完成するまでの間に朝飯食っちまおうと、
1階台所でコーヒーを淹れていると、
ビチンといういやな音とともに、突如としてすべての電気が落ちた。

昨年12月にも一度経験した停電だが、よりによってこんなときに…。
早速携帯から東京電力に電話するとサービスマンの来訪は早くて1時間後。

先ほどの急ぎの注文は11:00の来店引取りには完全に間に合わない。
件の客に携帯から電話、まずは事情を説明してお詫び申し上げると
今蒲田にいるとのこと。

おおラッキー。
蒲田なら兄貴の店が対応してくださると考えて勝手にご紹介申し上げる。

11:00にサービスマン来訪、漏電箇所のチェック中、ふとしたことを思い出した。

ついさっきコーヒーを淹れていたときのこと。
マグカップを温めていた湯をポットに戻す際、
湯がほんの少し跳ねて、近くにある延長コードのコンセント部分にかかった。

それをサービスマンに話すと、そのコンセントをよく観察して

「原因はこれですね、濡れた痕跡があります」

サービスマンがコンセントをきれいに拭いて再度測定すると
案の定漏電は終息していた。

この延長コードのコンセントの位置については実は以前から気になっていたが、
ついつい日々の雑事に追われて改善策を打てないでいた。

2mの延長コードを3mのものに交換し、コンセント部分水がかからないように
宙に浮かせた方が良いとサービスマンにご教示いただく、早速そうします。

サービスマンが帰ってすぐにヨーカドーに趣き3mの延長コードを調達、
勤務先に戻って早速交換、これでひと安心。

朝からの大騒動ですっかり疲れているところへ今朝ほどの客からメール。
「ご紹介いただいた蒲田の店でご対応いただけることになりました」
ああ、こちらも一件落着してホッとした。

取り急ぎ蒲田の兄貴に電話してお礼申し上げると
「こちらこそ助かりました(笑)」との温かいお言葉を頂戴し恐縮至極。

午後は今日明日がリミットの英会話ラジオストリーミングを3番組分聴き、
夕方恒例の丸の内からの注文分も一撃で片付けて18:00出荷完了。
さらに1番組分のストリーミングを聴き終えて19:00退出、
アトレ成城石井でちょろりと買い物してバスで19:40帰宅。

残る1番組「遠山顕の英会話楽習」のテキストを音読予習しつつ入浴し、
21:00から飲んで食べて23:30気絶。
 

平成30年5月21日(日)

■りんご・ヨーグルト・コーヒー
■昼:掻き揚げ蕎麦
■夜:あとひき豆・あさり佃煮・胡麻豆腐・ピーマン焼・
   茄子漬物・南部そば・Pモルツ・是空ロック

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:67.3kg

1万歩以上も歩けば翌日はさすがに腰に来る。
7:00起床で昨日分のこれ書いたりして9:00自宅出発、
バスに揺られ、コンビニ経由で9:40出勤。

午前中は通販受注分の各種手配や
某業界小売団体常務会に提出する企画書の書き直し。

午後から英会話ラジオストリーミングを聴こうと思っていたら
13:30に早々と、先週末の予告どおり丸の内からズドンと受注。
久々のオーバー・ダイヤモンドゲーム状態。

データ制作は通し番号だから楽勝だが、
数量が数量だけにさすがに実製作にはかなりの時間を要する。
小僧1号2号を叩き起こし、それぞれのアタッチメントを交換、
万全の状態にして製作を命じる。

その後製作は順調に進捗したが、
大詰めを迎えた16:30に同じ丸の内から追加受注、
こちらは逆に点数こそ少ないもののデータ制作に時間を食う。

メールで「明日朝お届けします」と担当オネイサンに泣きを入れるが
なんとなんと一見客からの別の注文も含めて18:20に全部完成!
速攻で仕立てて18:30ヤマトに無事出荷完了、奇跡だ。

さて帰るかと思ったら店に来客で「どうしても今日欲しい」。
はいわかりましたと製作し、20分後に引渡し完了。

19:10にヨロヨロと退出してちょうどやってきたバスに飛び乗り19:40帰宅、
英会話テキストを予習しながらゆっくり入浴すると激務のおかげで67.3kg

21:00からゆったり飲んで〆に蕎麦を手繰って24:00気絶。
週明け早々、もうグッタリ。
 

平成30年5月20日(日)

■昼:パン3個
■夜:あとひき豆・あさり佃煮・セミドライチェリートマト・
   空弁・Pモルツ・角ハイ

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:67.8kg

14:30に愛妻と自宅を出発、好天だが少しだけ肌寒さを覚える。
この時期としては平均的な気温だが、先週後半が暑すぎた。

ゆるゆる歩いて隣駅着が15:20、10分ほど待ってバスに乗車、

201805201.jpg

車内に乗客はオレたちだけ、まさに貸切状態。

15:40発のバスに30分ほど揺られ、到着したのは羽田空港国際ターミナル。
こいつらただの空港見学者だなと気づいた運転手さんがご親切に、

「この後ろの0番から国内線ターミナルへの無料シャトルバスがでています」

と教えてくださる。知らなかったのでありがたい。

ご存じない方には申しわけないが、
今日は別ブログ用のネタ作りと写真撮影のためにやってきた次第。

夫婦揃って飛行機は大の苦手だし、オレに至ってはパスポートさえ持ってない。


201805202.jpg

それでも空港独特の雰囲気は嫌いでないし、初めて訪れた国際線ターミナルは


201805204.jpg

なんとホンモノの日本橋を縮小ながら見事に再現した「羽田日本橋」などがあり、
思わぬところで日本情緒を満喫できた。

さらにはフライトシュミレータも初級編3基、上級編1機があり、
子供たちが列を成していた。

テラスで飛行機をしばし間近で見て館内に戻るとシュミレータは客待ち状態。


201805203.jpg

愛妻をそそのかして挑戦させるも




着陸に2度も失敗、ああおっかねえ。

その後無料のシャトルバスで国内線第2ターミナルへ移動、
ちょろりと買い物して京急と地下鉄を乗り継いで19:20帰宅。
ささっとシャワー浴びて飲んで食べて22:00気絶。

思いがけず気分転換できた日曜となったが、
それでもやはり飛行機は見るに限る。
 

平成30年5月19日(土)

■朝:海老とアボカドのチョップドサラダ
■昼:パン2個
■夜:【ア・ヴォートルサンテ・エンドー】にていろいろ・生2杯・
   ネッビオーロダルバ・グラッパ

□起床時体重:68.0kg
□入浴後体重:計量不能

6:00起床、6:20に自宅を出てバスで6:50出勤。
昨夕早じまい後に丸の内から頂戴した追加分も含めて製作。
10:30にやっとこ完成、ヤマトに出荷して本日の業務終了。

帰りもバスでクリーニング店~パン屋に立ち寄って11:50帰宅。
さっとシャワー浴びて昼飯を食い、そのままベッドに倒れ込む。

1時間半ほど泥のように眠って14:00覚醒、16:00に愛妻と自宅を出発。
地元駅から地下鉄を乗り継いで久々に銀座へ出る。

銀座ハンズで予備用ピンセット他を買い、メガネ店を冷やかし、
歌舞伎座正面の「いわて銀河プラザ」で諸々調達して自宅配送を依頼し、
18:15に店の前でSちゃんご夫妻と待ち合わせ、
久々となる【ア・ヴォートルサンテ・エンドー】に突撃。


201805193.jpg

外はまだ明るい


201805194.jpg

偶然通りかかったリムジン


201805191.jpg

お久しぶりでーす。


201805192.jpg

相変わらずのバケット攻撃(苦笑)。


201805195.jpg

【アスパラフライ】


201805196.jpg

【しらすのペペロンチーノ】


201805197.jpg

【トマトモッツァレラサラダ】


201805198.jpg

【ネッビオーロ・ダルバ】


201805199.jpg

【アスパラとポーチドエッグ】


2018051910.jpg

【ハモンイベリコ】


2018051911.jpg

【チーズ盛合せ】


2018051912.jpg

【イベリコグリル】


2018051913.jpg

【オリーヴのピッツァ】


2018051914.jpg

【大山鶏のコンフィ】


2018051915.jpg

【ドライカレー】


2018051916.jpg

Sちゃんご夫妻の注文


2018051917.jpg

【仕上げのグラッパ】


2018051918.jpg

【アフォガード】

今日はこの3月~4月にかけてたいへんお世話になったSちゃんをご接待、
奥様にお目にかかるのはちょうど3年前のこの店以来のことだ。
(しかも注文した料理もほぼ同じ、笑)

この3年間でオレ以外の3人がいずれも親を亡くした(オレは5年前)。

そのことに話が及ぶとついつい湿りがちになるが、それでいい。
故人を思い偲ぶことこそが最良の供養だし、
互いの悲しみに共感し合うことで、われわれの仲も自然と深まる。
そのことも含めて、親に感謝。

そうかと思うと、それぞれが抱える「老眼」問題で大いに盛り上がる。
ついこの間まで30代だと思っていたのに、時の流れは笑っちゃうほど速い。

永遠のメタボライバル(だった)Sちゃんの再度70kg台突入記念の再会を誓い
22:30にご夫妻とお別れして地下鉄で23:30に帰宅、シャワー浴びて即気絶。

怒涛の外食3連チャンが終わったが、その反動が出るのはこれからだ(怖)。
 

Top|Next »

HOME

QR