平成29年6月10日(土)

■昼:りんご・野菜たっぷりタンメン・ゆで玉子
■夜:【坊乃】にていろいろ・生・佐藤黒お湯割り

□起床時体重:68.9kg/19.2%/45歳
□入浴後体重:計量不能

2時間ほど眠って7:00起床、8:00自宅出発。
バスを隣駅で降り、8:30に某耳鼻咽喉科受付に並ぶ。

9:00開院、20分ほど待って名前を呼ばれて診察室へ。
担当医の診察を受け、聴力と平衡感覚の検査を終え、
さらには両目にカップをはめられ、診療台を後ろ倒される。

カップの向こうでは担当医がわが目玉の動きを追っている(らしい)。
指示に従って左を向いたとき、軽いめまいを感じたと思ったら、担当医が

「今めまいが起こっていますね」

ご明察。どうやら目玉が小刻みに動いたようだ。

で結局、病名は「良性発作性頭位めまい症」
内耳にある耳石が何らかの原因で剥がれ落ち、それが三半規管に入ることで、
頭部を動かすときに刺激が生じて発症するめまい。

何はともあれ、脳の重篤な病気でなくてホッとひと安心。

ひとまず電車で大井町に向かい、
ヨーカ堂(朝食用りんご)~アトレ(調剤・書籍)経由で11:30出勤。
ちょいと仕事して昼飯食って13:30退出、バスで14:00帰宅。

14:30に愛妻と自宅を出発、電車を乗り継いで国際展示場前駅へ。
某ショウルームをちょいと見学するもほうほうの体で脱出、
ゆりかもめと私鉄を乗り継いで17:00に三越前に移動。

日本橋三越の向かいにある某ビル内某メガネ店にて
業務用跳ね上げ式メガネ買い替えの相談。
今までのメガネは特に左眼の度が合わなくなり、
さらにはあまりにも乱暴かつ多頻度の跳ね上げ動作によりお釈迦寸前。

店長がわざわざ取り寄せてくださった跳ね上げ式フレームは
今使っているものよりはるかに軽量で快適、これに決定。
恐らく10年以上ぶりにじっくり検眼していただき、
左眼レンズのみ近視を一段階あげていただくことになった。

オレの買い物が済むと次は愛妻が店長にいろいろと相談、
この店長とは渋谷店の時代からだからかれこれ7~8年の付き合いになろうか。
ありがたいことにそれなりの信頼関係ができているので
愛妻が選ぼうとしたフレームについても「正直、お勧めできない」と、
プロとしての観点から率直に適切なアドバイスを下さる。

フツーのメガネ店に、しかも一見客として訪れたら
こんな貴重な忠告は得られるはずもなく、
その結果、買ってから大いに後悔するハメになる。
特にメガネはわれわれにとってからだの一部だから
もし合わなかったりしたら、それこそ大問題だ。

その後同じフロアにある別の店をのぞいてから電車を乗り継いで地元駅。
そんなこんなで今日乗った電車は
■りんかい線(2回)
■山手線(2回)
■ゆりかもめ
■地下鉄銀座線(2回)
なんだか1日中電車に揺られていた感じ、疲労困憊で【坊乃】へ。


201706101.jpg

カメラは持参したもののカードが抜けていて撮影不可、
愛妻(のスマホ)にお願いする。


201706102.jpg

【そら豆】


201706103.jpg

【あじたたき】


201706104.jpg

【新玉ねぎスライス】


201706105.jpg

【鮎甘露煮】 ※サービス品


201706106.jpg

お湯割りでも飲みすぎれば同じこと。


201706107.jpg

【納豆きつね焼き】


201706108.jpg

【いさき塩焼き】

毎度のことながら料理がどれも美味くてちょいと飲みすぎた。
21:30においとま、駅前スーパー経由で千鳥足のまま22:00帰宅、
速攻でシャワー浴びて23:00気絶、明日はトランクルームの大掃除。
  

« 平成29年6月11日(日)|Top|平成29年6月9日(金) »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metabo-diet.jp/tb.php/2657-bcb415f9

Top

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて7年経過、
今はリバウンドと闘う58歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR