平成29年6月11日(日)

■昼:パン3個・コーヒー
■夕:チーズタルト2個
■夜:枝豆・野菜サラダ・海老とブロッコリー塩炒め・トマト・
   鶏とポテトのバジルチーズ焼き・ビーフハンバーグ・
   クルミパン(小)2個・ヱビス・プリミティーヴォ・チーズタルト1個

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:68.1kg/16.2%/42歳

今朝はめまいというより昨夕の飲みすぎで少し偏頭痛。
いつにも増して重いからだを引きずって8:30自宅出発、
少し離れた地元駅から私鉄線に乗り、2つ先の駅で降車。

近いっちゃ近いが生まれて初めて降りる駅、
方向感覚が狂ってしばしまごついたが9:00にトランクルーム着。

事前作業に汗を流した後、9:45に不用品回収業者到着。
30分ほどで山のような段ボールやボール紙の搬出完了、
これでだいぶスッキリしたぞ。

帰りは往きと異なる路線でかなりの大回りを敢行、
日本一の高級住宅街の駅で電車を降り、
構内のパン屋で昼飯を買い、逆方向の電車に乗って11:30帰宅。

ささっとシャワー浴びてゆったりと昼食。
食べ終わった後も延々と録画番組を観てほとんど気絶寸前。

しかしここで昼寝を楽しむわけには行かない。
段ボールの山は処分できたが残るは古書の山。
近くの古書店に買取希望の問合せメールを送ると30分後に電話。

「買取査定訪問は本日18:00でいかがでしょう」

そいつはありがたい。

16:30に近くのスーパーに出かけていろいろと調達、
一度帰宅してその足で再度出発、10分ほど歩いたところにある停留所から
バスに揺られて本日2度目のトランクルーム。

40分ほどかけて古書がぎっしり詰まった15箱の大型段ボールを開けて準備、
18:00に古書店主ご来訪、30分ほどで査定していただく。

買取金額はほぼ予想通りの二束三文だが、
不用品を処分してスペースを作るのが最重要課題なので何ら問題なし。

18:50に無事作業完了、実にスムーズに事が運び、1日で片付いて大ラッキー。
バスで地元駅に着き、ヨロヨロと家路を急いでいると
向こうから同じようにヨタヨタ歩いてくるW田ちゃんと遭遇。

今朝処分した段ボールの一部は、W田ちゃんがかつて企画製造販売した
幻の逸品「W田屋本店のドレッシング」通販用の梱包資材。

もうあれから15年近い年月が過ぎ、念願叶ってようやく処分できたと思ったら
その直後に張本人とバッタリ会うとは、いくら同じ共同住宅に住んでいるとは言え
笑っちゃうほどマヌケな偶然、事情を話すと本人もバツの悪そうな苦笑を浮かべた。

そんなこんなで決して生産的ではない多忙なだけの日曜日は過ぎ行き、
19:00帰宅、愛妻の入浴中に今日ここまでのこれ書いて20:00からザブンと入浴、
おもてなし英会話テキスト音読しつつゆっくり湯に浸かると68.1kg
2度のトランクルーム詣でが効いてくれたか。

57歳最後の夜も軽く飲んで食って23:00気絶。
気がつけば投薬のおかげもあってめまいはほとんど消えている、これが最大の収穫。
  

« 平成29年6月12日(月)|Top|平成29年6月10日(土) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metabo-diet.jp/tb.php/2658-8f07d427

Top

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて7年経過、
今はリバウンドと闘う58歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR