平成29年7月5日(水)

■朝:りんご・ヨーグルト・コーヒー
■昼:スパイシーチキンのチョップサラダ・ゆで玉子
■夜:煮青大豆・トマトブロッコリーサラダ・卵入り鶏スープ・
   アボカドとチーズのメキシカン風春巻き・
   厚揚げ、ズッキーニ、パプリカ、挽肉のカレー炒め・
   ヱビス・竹鶴ハイボール

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:68.3kg/16.5%/43歳

今回発症した右腰痛は久々のせいか、最近になく重症。

8:20に自宅出発、ヨロヨロ歩いて8:35に開院前クリニック一番乗り。
今日は看護師サンも無事出勤して開院と同時に名前を呼ばれ、
臀部丸出しにしてベッドにうつぶせ状態で待つことことしばし、
「一昨日はすみませんでしたね」と言いつつ院長が
患部にズブリズブリと針を打ち込み、そこに看護師サンが電流を流す。

ああ、このチクチク、ピリピリとした感覚がヒッジョーにキモチイイ!

漢方薬・鎮痛剤・胃薬の3種を処方していただいておいとま、
いつもの1つ先の停留所で待つことしばし、やってきたバスで9:50出勤。

午前中は通販受注分の出荷準備に追われておしまい。
午後に入って英会話ラジオストリーミングに挑むも、
鎮痛剤の副作用か、それとも精神がぶっ弛んでやがるのか(まあ後者)、
リスニング番組を2日分聴き終えたところでいつしかzzz…。

しかしそんな静寂も15:00にいきなり破られる。
まずは虎ノ門から波状攻撃を食らい、続いて16:20には丸の内からズドン。
さらには一見客からの注文も重なり、作業場は一気に修羅場と化す。

小僧1号2号がフル回転してくれたにもかかわらず、
それとはまた別種の受注品製作がどうしても間に合わずに、
18:20の時点で丸の内分の本日出荷は泣く泣く断念。

急ぎ虎ノ門分だけをヤマト営業所に持ち込み
その後19:30まで残業してようやく丸の内分完成、
それをリュックに詰め込んで退出、書店経由でバスに揺られて20:30帰宅。

ささっとシャワー浴びて今宵も愛妻の創作?手料理を堪能して24:00気絶。
明朝は丸の内へ直行、ソーセージエッグマフィンを泥水で流し込む。
 

« 平成29年7月6日(木)|Top|平成29年7月4日(火) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metabo-diet.jp/tb.php/2682-6faee85c

Top

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて7年経過、
今はリバウンドと闘う58歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR