平成29年8月8日(火)

■朝:リンゴ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:スパイシーチキンのチョップサラダ・コールスロー・チーズ
■夜:枝豆・アジフライ・カニクリコロ・サラダ・薩摩揚げ・
   ピリ辛キュウリ・ヱビス・ハイボール2杯

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:67.5kg/15.7%/43歳

日中、とある方との電話で、もんのすごいコレクターの話を聞いた。
退職後に買い集め始めたCDが1万枚、書籍が1万冊、レコード数千枚。
しかも驚いたことにそのほとんどが新品未開封!(書籍は未読)
(その他にも膨大な数のビデオテープとカセットテープ・・・)

このほど諸事情があってすべてのコレクションを手放すことになり、
電話の主がその処分を担当するハメになったが、これがもうたいへん。

幸いにもCDはジャンル的にプレミアが付いて高額査定が見込めるが、
1万冊の書籍については1冊ずつカバーを外すだけても1週間かかったとか。

しかもようやく整理が終わったと思ったらまた別の収納スペースから
新たに書籍が4千冊出てきてもうゲンナリ、という話に唖然呆然。

コレクターご本人とは一面識もないが、
そのお気持ちはなんとなくわかるような気がする。

オレ自身、約25年前の前職当時は出張に次ぐ出張の日々で、
私生活でもいろいろとあってストレスが溜まりまくっていた。

加えて悪いことに今より多少は自由に使えるカネがあり、
そのほとんどをCD蒐集に注ぎ込んだ。

名古屋、大阪、神戸などに出張するたびに、
仕事を済ませると地元の輸入盤CD店に駆け込み、
ヤカマシイ音楽、それもマイナーなバンドの作品を片端から買い漁った。

「貴重なCDを手に入れた」という達成感?で刹那的に心は満たされ、
溜まりに溜まったストレスも一時的に雲散霧消するものの、
そのほとんどは一度も聴くことなく、
数年後、一気に転落してカネに困り、数千枚を二束三文で売り払った。

今回の話では、ご本人がストレスを溜めていらしたのかは知る由もないが
CD、書籍、レコードのいずれも、そのほとんどが未聴未読ということで、
少なくとも、入手した時点でご本人の中で何かが完結したのは間違いなかろう。

しかし世の中、上には上がいるもんだ。

15:30に今日も丸の内からズドン、しかもこれが第一弾で
後ほど第二弾の発注があるとの予告。
この時点で本日のヤマト集荷締切りに間に合わせるのは早々に断念。

久々に20:00まで残業、ヨーカ堂経由でバスに揺られて帰宅。
ささっとシャワー浴びると67.5kg、1日100gずつ着実に落ちてやがる(笑)。

21:00から晩酌、23:00気絶。
明日朝は日比谷直行でまず泥水。
 

« 平成29年8月9日(水)|Top|平成29年8月7日(月) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metabo-diet.jp/tb.php/2716-3ab1da7a

Top

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて7年経過、
今はリバウンドと闘う58歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR