平成29年11月6日(月)

■朝:バナナ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:掻き揚げそば・ゆで玉子
■夜:あとひき豆・からし蓮根・いぶりがっこクリームチーズ・
   ささみスティック・きんぴらごぼう・ピリ辛こんにゃく・
   Pモルツ・いいちこお湯割り梅入り

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:68.0kg/体脂肪15.3%/体内年齢43歳

2日連続で自室筋トレをサボり、歩行運動もとりやめてバス通勤。
10:00始業も、連休明けとは思えないほど閑散としていて、
目下の個人的課題である40代日記のブログ化移行準備に専念。

おかげでようやく第一段階クリア、
これから80日ほどかけて残り7年分の日記を公開していこう。

ちなみに、13年前、平成16年(2004)2月の健診では
血圧が何と

170-110

常人の数値ではない。

この日の日記には「ガッカリ」などとのんきに書かれているが、
ガッカリどころではないだろう。

かかりつけクリニック・N院長の当時の言葉を借りるまでもなく、

「死ぬよ、おまえ」

タイムマシンがあれば、急ぎこの日に戻って
目の前のデップリ太ったオレの横っ面を張り倒しているところだ。

しかし、暴飲暴食による過度の肥満(当時推定90kg)も主たる要因だが、
この機会に改めて当時のことをじっくり振り返ると、
現在ではとても考えられない激務の日々が続いていたことがわかる。

当時の勤務先近くにあった弁当屋かカレー屋で晩飯を済ましてからも
延々24:00まで残業、そこから当時通った居酒屋で浴びるように飲み、
しかも〆は真夜中のラーメン(天下一品こってり、たまに炒飯も♪)・・・。

こうして書いているだけでもなんとなく胃がムカムカしてきやがる。

さらにこの後しばらくすると上記の日常業務に加え、
いつくものWeb制作にかかりにきりなる日々が始まり、それが延々続く。

Web制作においては常に脳内にブドウ糖を満たしておらねばならず、
必然的に?暴飲暴食にさらなる拍車がかかることになる。

幸か不幸か50歳を過ぎたころ、唐突に受注が激減したおかげで、
ようやくわが身の来し方を振り返る機会を得て一念発起したが、
当時の体重、体型そして血圧がもしあと数年続いていたなら、

今ごろきっと草葉の陰。

誠に不謹慎な物言いで恐縮だが、ことオレ場合に限っては
あのリーマンショックに感謝するほかないということか。

もっとも58歳の今では、あの当時の業務量はとてもこなせないし、
Web制作のための新たなスキル習得に没頭する根気も熱量もない。
短い英会話文を憶えては忘れていくのがせいぜいよ。

それを考えれば、わが身を危険に晒してまでも、
40代でしかできないことをある程度し遂げたとは言えようし、
還暦間近の現在でも、ほんの少しばかりだがその恩恵を受けている。

これをお読みの40代の読者諸兄へ、僭越ながらご助言申し上げれば、

今お持ちの気力・体力・脳力は未来永劫続くものではありません。
ご自身が気づかないうち、少しずつ緩やかに減退していきます。

健康と家庭環境維持に配慮しつつも、今しかできないであろうことに、
可能な限り邁進・専心・注力していただければと存じます。以上。
 

« 平成29年11月7日(火)|Top|平成29年11月5日(日) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metabo-diet.jp/tb.php/2806-1423997a

Top

HOME

めた坊1号

Author:めた坊1号
86.5kgから始めて7年経過、
今はリバウンドと闘う58歳。
わが人生は食欲との葛藤だ。

QR