平成30年1月26日(金)

■朝:ソーセージエッグマフィン・コーヒー
■昼:野菜タップリちゃんぽん・ゆで玉子
■夜:コンテ・カプレーゼ・シーザーサラダ・ピッツァマルゲリータ・
   鴨ロースト黒胡椒風味・Pモルツ・ネッロダーヴォラ

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:67.4kg/体脂肪14.7%/体内年齢43歳

いろいろと気を揉むことが夢に投影されてやがって、寝た気がしねえよ。

6:30覚醒~7:10自宅出発~7:28発の地下鉄で日比谷某ビル着が7:50。
地下にてソーセージエッグマフィンをプレミアムロースト泥水で流し込み、
通路のスツールに腰を下ろして1時間ほどで通販サイトB改修工事約半分終了。

9:25にノッシノッシ(笑)とやってきた担当オネイサンに納品し、
あいさつもそこそこに踵を返して小走りで有楽町駅に向かい、
京浜東北線で大井町、銀行~コンビに経由で10:00出勤。

通販受注分の雑務を片付け、11:30から製版システムの実験。
昨日のうちに保温庫に入れておいたインクリボンとシートを取り出し、
機器にセットして祈るような気持ちで出力すると・・・

あにはからんや、最悪っ!

シートはともかく、インクリボンを保温するのは何の意味もなく、
むしろ完全な逆効果で手痛い目に遭った。

その後も昨夕HなK社長から拝借した2台の代替器と
3つあるリボンを組合せて何度も出力テストするも、
なぜかどれも同じ症状の不具合(なのかどうかのかも不明)が発生。

今はとりあえず最善の機器とリボンの組合せを採用するほかないが、
製版出力に関してはチープ製作器メーカーが推奨する
インクジェット方式も試してみる必要があることを痛感させられる。

しかし、そうなると今使っている5年前のプリンタでは少々心もとない。
ネット経由で発注したインクジェット用部材が明日納入されるので
そのテスト如何によってはまたぞろプリンタ買い替えか。ああ金が・・・。

そうこうするうち14:00となって週に1度のHな社長来訪。
彼から驚愕の最新情報を告げられてまさに青天の霹靂、吃驚仰天。
当店の稼ぎ頭である某商品が早ければ今後数年以内に消失するとのこと!

マジでお先真っ暗、てゆーかいきなり心が暗黒状態に陥った。

皮肉なことにその某商品、今日も続々と注文が入って小僧2台がフル回転。
しかし数年先のこと考えると今の状況を喜ぶ気にはまったくなれない。

最悪の場合、廃業を余儀なくされるかもしれないが、
もし本当にそんな事態が到来したら、学歴も運転免許もない60を過ぎたジジイに、
いったいどんな仕事が待っているというのか?

ドヨ~ンと沈み込んだままで2台の小僧に残業を命じて18:40退出、
幽鬼の如く呆然と歩いて大井町からりんかい線~山手線で隣町。
スーパーでちょろりと買い物して落ち込んだ気持ちを抱えて19:30帰宅。

しかし脱衣所で全裸になったところで、突如一筋の光明が差し込んだ。
そうだ、まだその手があったぞ。

時期尚早もあってほとんど泣かず飛ばず状態の万里の長城企画だが、
潜在的市場規模は数年先に消え行く某商品の比ではないはず。

しかも万里の長城(建設工事自体はとっくのとうに中断したままだが)企画は
意匠も商標も登録済みで、市場を独占できる可能性すら(微かに)ある。

この機会に今一度、本気でテコ入れするしかねえだろう。

まずは画像だけでちゃっちゃと作ったテキトーなWebページの全面見直し。
まさにこれから学習する予定の新たなテキストに基づいて再構築だ。

現時点ではまだまだ「災い転じて福となす」と断言できるはずもないが、
少なくとも危機を好機に変えてやろうじゃあねえかよという気構えが頭をもたげ、
おかげで地を這うような精神状態が一気に上向きに転じてくれた。

それは結果的に、ほんのいっとき気持ちを高揚させただけに終わるかも知れぬが
その先に待っているものが何かきっとあるはずだ、Here I go again !
そうだ、英会話学習も並行して再開させなければ。

1時間前とは別人のように活き活きとして週末の夕食を満喫して23:00気絶。

われながら現金というか単純だと思うが、これもセルフコントロールの一環。
気持ちの落ち込みこそが諸悪の根源だ。

おっと、そんなことより喫緊の課題は製版の安定化だった、すっかり忘れてた。
 

« 平成30年1月27日(土)|Top|平成30年1月25日(木) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metabo-diet.jp/tb.php/2889-6fa61232

Top

HOME

QR