FC2ブログ

平成30年2月4日(日)

■朝:和朝食・コーヒー
■昼:【豚しゃぶ蕎麦 月や】にていろいろ・日本酒いろいろ
■夜:あとひき豆・フィジッリサラダ・蓮根きんぴら・崎陽軒シュウマイ・
   タコとじゃがいものニンニクソテー・Pモルツ・
   いいちこお湯割り梅入り

□起床時体重:67.8kg
□入浴後体重:計量不能

7:20いやいや起床、ああ頭痛え。


201802041.jpg

ささっと湯船に津かって8:00から朝食。
向かいに座る【めた坊4号】【めた坊5号】は朝からビール(呆)。

食休みを終えて立ち上がろうとしたそのとき
仲居さんが平身低頭でやってきて


201802042.jpg

「すみません、お味噌汁をお出しするのを忘れました」

・・・おっせえよ!

しかもこの味噌汁が朝飯の中ではダントツに美味く五臓六腑に染み渡る。
よっぽど白飯をお替りしようと思ったが泣く泣く断念。

かくして10:00ホテル出発。


201802043.jpg

まずは裏の高台にある寺に参詣。
そこから雪で凍った裏道を恐る恐る歩く。


201802044.jpg

「あのつららが頭上に落ちたらどうなるかな、わはは」と【めた坊4号】
なんならしばらくあの下にいててみ、先行ってっから。


201802045.jpg

続いて「白根神社」に、再度噴火が起きないよう念入りに祈願し、
そこからさらに10分ほど歩いて11:20に「西の河原公園」に到着。
今回の旅行のメイン・イベントでもある「西の河原露天風呂」へ。

晴天の下、冬の日差しを浴びながら広~い露天風呂にゆったり浸かる、ああ極楽。

昨夜の妖怪スナックで【めた坊4号】に無駄使いされたせいで
この時点でデジカメのバッテリーが切れたため、
以後は買ったばかりのスマホでの撮影を余儀なくされる。
スマホ写真撮ったことねえからロクに使い方もわからねえのによ。

「湯上りのビールはさぞかし格別だろうね」ということで店を探すと、
同じような外観のそば屋が2軒並んで建っている。

店外に掲出されているメニューを検討の結果、
奥にある店の方にやる気を感じて【豚しゃぶ蕎麦 月や】に突撃。


201802047.jpg

露天風呂でリセットした気になって乾杯♪
ところがこの店が昨日に続いて大・大・大正解!


201802048.jpg

【漬物】


201802049.jpg

【まいたけ天ぷら】


2018020411.jpg

【豚しゃぶ】

この名物・豚しゃぶはもちろん、地酒のラインナップが強烈無比。
なかでも三重を代表する銘酒「而今」を発見して即注文、


2018020410.jpg

同行3氏にも好評でうまいうまいと飲み進めていると
美人若女将がおずおずとやってきて

「残り1合なのですが」


2018020412.jpg

と見せてくださった酒瓶は、な・な・なんと「而今にごり酒」。

つい先日【坊乃】でお年賀がわりにサーヴィスしていただき、
その美味さに愛妻ともども悶絶した、あの酒
がまた飲めるなんて。

しかし4人で1合だから大事に飲まねばならない。
4人とも盃の隅を舐めるようにチビチビと飲っていると
若女将がまた別の、今度は一升瓶を抱えて再登場。

「にごり酒がお好みでしたらこんなのもありますが」

男子たるもの、せっかくのお勧めを断るわけには参らぬ、ってんで
若女将推奨の「会津娘 雪がすみの里」を注文。
先ほどの而今より白濁は濃くないものの、すっきりとした飲み口が危険だ。


2018020414.jpg

【板わさ】


2018020413.jpg

「よく飲んでくださるから」とサービスで出していただいた【磯辺揚げ】
右はホンモノの柚子を使った、この店オリジナルの柚子胡椒。


2018020415.jpg

豚しゃぶ鍋の〆にぶち込む生蕎麦。

結局4人で而今4合・而今にごり酒1合・会津娘雪がすみの里4合の計9号ペロリ。
あまりの居心地の良さについつい2時間近くも長居してしまった。
「オリジナル手作り柚子胡椒」を人数分頒けていただき14:00おいとま。

早足でバス乗り場に向かうも、途中で温泉饅頭買ったりトイレ行ったりして
なかなか団体行動が取れず、ついには【めた坊5号】が行方不明。
あろうことか乗るべきバスに乗り遅れてしまった。

しかし捨てる神あれば拾う神あり、急遽臨時便の運行が決まり、
10分後にやって来たバスで無事に長野草津口駅到着、


2018020416.jpg

帰りの電車にもなんとか間に合った。


2018020417.jpg

車内ではビール片手に反省会、


2018020418.jpg

残る1本のワインもあっという間に空になり、
最後の1時間は4人とも爆睡眠状態。

終点の上野駅で上野東京ライナーに乗り換え、
東京駅近くの居酒屋で反省会の反省会を開く同行3氏とお別れして帰宅。

ゆっくり入浴した後、愛妻の手料理を満喫して22:00気絶。
ああ、酒のない国に行きたい(うそ)。 

同行の皆様、たいへんお世話になりました。
おかげで楽しいひと時を過ごすことができました。

なかでも毎回幹事の労をお取いただいているKさん、
すべてにおいてきっちりとお膳立てしていただいているおかげで、
何の心配もなく大船に乗った気持ちで旅を満喫することができました。
 
ありがとうございました。
 

« 平成30年2月5日(月)|Top|平成30年2月3日(土) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metabo-diet.jp/tb.php/2898-7f7415e0

Top

HOME

QR