FC2ブログ

平成30年4月16日(月)

■朝:リンゴ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:掻き揚げ蕎麦
■夜:あとひき豆・餃子・ブロッコリーサラダ・
   茄子、豆腐と挽肉のマーボ。
   スイートヤーコンと人参のこんぴら
   Pモルツ・強炭酸角ハイ

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:68.4kg

7:00起床、さてやらねばなるまい。
背筋トレ~レッグレイズ50回(途中休憩少々)~スクワット200回。

滴り落ちる汗と脂を拭って8:00自宅出発、大また歩行で9:00出勤。
朝飯食って早速ラジオストリーミング、まずは先週の復習。

10:00始業と同時に急ぎの注文がパラパラと飛び込む。
それらをまとめて面倒見て午前中おしまい。

昼飯食ってからしばし英会話ラジオストリーミング、
それもひと段落してそろそろWeb制作の続きを…

なんて思った15:30にPCがチリンと鳴って丸の内からメール。

その時点ですでに覚悟はできている。

さあ来てみやがれ!と勢いよくメールを開けるも、
これがなんと遥かに想像を絶するヴォリューム、思わず顔面蒼白。
もちろん明朝必着で、遅延は決して許されない。

月曜日からこれか、そらまあありがたいけど・・・。

小僧1号2号をフル回転せしめ、
階段下のハイポタ部屋で電気を着けたり消したり大忙しの挙句、
18:15にどうにかこうにか完成、ヤマトに駆け込んで出荷完了。
われながらよくやった(のはほとんど小僧1号2号だが)。

というわけで月曜日から早くも幽体離脱状態で18:45退出、
バスに揺られて19:30帰宅。

何度となく読んでもすぐに忘れる英文法書籍、
特に難関の仮定法の項をじっくり読みつつ入浴すると68.4kgと微減。
まあ増えるよりはマシだろう。

20:50から愛妻の手料理に癒され、
自室で仕上げのエスプレッソ飲みつつ(アイスクリームは自重)、
忘れないうちに本日分のこれ書いて23:00気絶、寝るに限る。


【第一部 23:30~3:30】

見知らぬ友人たちと飲んで騒いで店を出たのが24:00。
近くの地下鉄駅に急ぐも、なにぶん普段利用しない路線なので、
どっち方面の電車に乗るべきかわからない。

思い悩む間もなく終電がホームに滑り込んできた。
行き先を見ると「東京」とある。
自宅は東京駅からもまだだいぶあるが、とりあえず飛び乗る。

しかしその後停車する駅名はいずれも聞き慣れないものばかり、
車内の表示をよく見ると、行き先は「東京」でなく、

東東京

どこだそれは?
東京の東の方ってことか?

いずれにしろ自宅とはまるで逆方向だ、
急ぎ次の駅で降りて地上に出ると、
そこはなんともレトロな風情のある昭和の街。

そんあこたあともかく、とにかくJRの駅を見つけなければ。

夜中だというのにまだ人もクルマも多い大通りをさまよい歩くうち、
いつしか左手が高台になっていて、なんとそこに電車が走っている。
これに沿って歩いていけばどこかの駅にたどり着けるぞ。

近くを千鳥足で歩くほろ酔いのオヤジに思いきって尋ねてみる。

「あの電車はJRですか?」

「ああ、あれはリニアの実験線だよ」


【第二部 3:30~6:30】

丸の内からドドンと受注、もしろん明日朝必着だ。
ところがこんな時に限って、かんじんの原材料が決定的に足らない。
もう少し余裕を持って多めに在庫しておけばよかった。

さっそくHな社長の会社に発注すると

「あいにく在庫切れで少々難ありのB級品しかありません」

「それでもいいからとにかく早くバイク便で送って!」

その到着を待つ間、現実には存在しない倉庫内をくまなく探すも、
頼みの原材料は発見できず、次第に機嫌が悪くなる。

19:00を過ぎてバイク便が到着したが開封してみてビックリ、
B級品どころの騒ぎではない、色も形も悪い、まるで粗悪品だ。
こんなものを使用したら弊社の信用問題に関わる。
一気に頭に血が上り、怒りに任せてあたり構わず探しまくる。

その途中、なぜかパチンコ屋に出かけると一発で大当たり、
景品に医療用かなにかのチューブ機器をもらうが、
そんなものは何の役にも立たない。

おっとこんなことをしている場合ではない、原材料を探さないと。
時計を見ると21:00、普段ならとっくに帰宅して食卓を囲んでいる時間だ。
せっかく夕食を作って帰りを待ってくれている愛妻に悪いが、
今になって「晩飯はいらない」と電話やメールで連絡する時間も度胸もない。

そんな自分にますます腹が立ってくる。
こんなに怒りまくるのはいつ以来のことか?

しまいには隣の廃倉庫にまで踏み込んで原材料を探していると、
第一部に登場したほろ酔い加減のオヤジが背中を叩き、
内容は覚えていないが何か軽口を飛ばす。

そこでオレの怒りはついに沸点に達し、鬼の形相でオヤジを罵倒する。

「いつもなら相手にしてやるけど今は見ての通りの非常事態だ、
これ以上まとわりつくと右フックと膝蹴りをお見舞いするぞコノ野郎!」

自分の大声に驚いて目覚めると6:30、当然寝た気がしねえよ。
 

« 平成30年4月17日(火)|Top|平成30年4月15日(日) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metabo-diet.jp/tb.php/2969-10a47298

Top

HOME

QR