FC2ブログ

平成22年8月6日(金)

■朝:トースト1枚・トマト・ゆで卵・コーヒー
■昼:麦飯・納豆・冷奴・ひじき・海苔・新香味噌汁
■夕:枝豆・冷奴(オクラ乗せ)・トマト・うみゃーっ手羽・漬物
    プレミアムモルツ・古秘(芋焼酎)
  
□起床時体重:75.0kg /体脂肪 20.0%
□入浴後体重:74.4kg …このあと自宅宴会

連日猛暑が続いているが
実のところ、密かに夏の終わり、そして秋の訪れを感じている。

目黒川沿いの桜並木。
ほんの数日前までは蝉の大合唱が朝から騒々しかったが
昨日今日でだいぶその鳴き声もかなり静かになり、
そのかわり沿道には彼らの亡骸がまさに死屍累々と続く…。

夜も日が落ちると、ひところに比べていく分か涼しくなったようで
汗の出方がかなり少なくなった。
…だから体重が落ちねえのよ。

かといって、いくらなんでもまだサウナスーツ着用には早すぎるし、
悩ましい日々が当分続くことになろう。

かくして2週間も体重はほぼ平行線のまま。
その間、体型も変わっていないのかといえば、さにあらず。
ある変化が起きつつあるのは十分に実感できている。
それについてはまた日を改めて書くことにしよう。

これは8月6日(金)分の日記だが、
今は翌7日(土)の早朝。

昨夜は3日ぶりの酒に酔った。

なにしろ到来モノのプレミアムモルツがうますぎる。
普段あまりビールを飲まない女房も
「これはホントにおいしい」とゴクゴク。
下さった方(笑)、結構な品をありがとうございました。

山ほどの枝豆を平らげた後は、
4月に各務原日帰りを敢行したときに
名古屋駅で買った名物「うみゃーっ手羽」

なんだかなあというネーミングだが、うまさはその名の通り。
これも到来モノの銘酒「古秘」に実によく合う。
だからグイグイ飲む。
しかもデザートにハーゲンダッツのストロベリーアイスまでペロリと行っちゃう。

そしてヨレヨレになりながら、
大崎→居木橋→目黒川沿い40分コースを腹ごなし散歩。
ほとんど千鳥足状態だからなんの運動効果も望めないだろうが
速攻でバタンキューよりは幾分かでもマシだろう。

というわけで今は土曜日の朝。
これから出勤して朝歩行→ちょいと外出→午後歩行→暑気払いの予定。

今日も朝~昼間は歩いて歩いて、夜は飲んで食って、
で結局、元の木阿弥、と。
 

平成22年8月5日(木)

■朝:トースト1枚・トマト・ゆで卵・コーヒー
■昼:豚肉生姜焼き弁当(美味卵家)飯1/5残し・味噌汁
■夕:トースト1枚・トマト・コーヒー
  
□起床時体重:75.2kg /体脂肪21%
□入浴後体重:74.6kg …事実上平行線

朝歩行を7:20に開始すると、
5分ほど歩いた目黒川沿いで、あるファミリーを見かける。

ご主人と奥様、それに生後半年くらいの赤ちゃん。
奥さんがベビーカーを押し、ご主人が赤ちゃんを抱っこして歩く。
そして橋のたもとでご主人は赤ちゃんをベビーカーに乗せ、
奥さんが赤ちゃんに向かって「パパ、いってらっしゃ~いって」と微笑む。

ご主人は別れを惜しむかのように
ベビーカーの中赤ちゃんに
「じゃあね~、パパ行ってくるね~、いい子にしててね~」と
ひとしきり話しかけた後、後ろ髪を引かれつつ不動前駅へと歩き出す。
奥さんはしばらくの間そんなご主人を見送ってから
「パパ行っちゃったね~、お家へ帰ろうね~」と赤ちゃんに話しかけ、
来た道をゆっくりとベビーカーを押して帰って行く。

失礼ながら、若い夫婦ではない。
2人とも30代後半か、ひょっとしたら40代前半かもしれない。
それだけに、わが子への愛情はなみなみならぬものがあろう。

まったく、思わず微笑みたくなるような、
絵に描いたような幸せな家庭の毎朝の1コマだが…

ひとつだけ問題がある。

このご主人、堂々たるメタボ体型なのよ。

ブヨっとした腹の贅肉が、だらしなく垂れ下がっている。

…もしもし、ご主人。
お坊ちゃんかお嬢ちゃんかは存じませんがね、
お子さん可愛いでしょ?
奥さんと一緒に、ずっと見守ってあげたいでしょ?
ご自身と家族の幸せをいつまでも支えて行きたいでしょ?

だったら今のうちに、その腹、何とかしたほうがいいと思いますよ。

ある日突然にやってくる悲劇。
苦しみに悶えつつ、遠ざかる意識の中で
「モウスコシ、ヤ・セ・テ・イ・レ・バ…」と口惜しがっても、
それはアフター・フェスティバルですよ。

…なんて、大きなお寺(=お世話)でしたね。
どーもすいません。(続・社長道中記の団玲子調で…誰もわからねえか)

手前よりデブを見つけて優越感に浸ってる場合じゃあねえってんだよ!
(浸ってないけんどね)
いつまで経っても一向に74kgを切らねえじゃあねえか、どーしてくれる?
 

平成22年8月4日(水)

■朝:トースト1枚・トマト・ゆで卵・コーヒー
■昼:冷奴・納豆・ひじき・新香・海苔・麦飯・味噌汁
■夕:トースト1枚・トマト2個
  
□起床時体重:75.2kg /体脂肪20.5%
□入浴後体重:74.8kg …麦飯の分だけリバウンド?

少し前までは9:00まで平気で寝ていたのに、
朝歩行を始めてからはほとんど毎朝6:00にスカッと目が覚める。
健康的になったのか、それとも年寄りになったということか…。

その朝歩行では、ストライドに注意しながらゆっくり歩く。
そのせいで80分間での歩行距離は約400mほど短縮されたが
全身の疲労度はピッチ歩法のそれとは比較にならない。
朝からグッタリ、でも気分はスッキリ。

本日もクソ暑い晴天で、ウォーキングウェアを外に干しておくと
まさにあっという間に乾くのでヒジョーにありがたい。

昼は断腸の思いで(ウソ、嬉々として)麦飯(¥105)を復活させる。
それでも夕方には腹が減ってきてトーストとゆで卵。

ところが今日は珍しく21:00まで残業してそれから夜歩行。
途中のガス欠が怖いのでトマトをもう1個かじる。

こうしてみると、確かに『トマトおやぢ』だわなあ。
(またローソンのトマトが大きくてうまいのよ)

そして23:00帰宅。
シャワー浴びて「龍泉洞の水」をゴクリと1杯。
続いてハチミツレモンを流し込んで(疲れたからだと脳に効く!)
水をゴクリともう1杯。

ここで女房が
「パスコのシフォンケーキ買ってきたけど、ちょっと食べる?」
と、悪魔のささやき。

はいはい、いただきます♪

…こういうことをやってるから、
もう2週間近くも74kgの壁が破れずにいるのである。
もっとも、その間も腹部の贅肉は少しずつだが確実に減っている
という実感はあるにはあるのだが…。

これって錯覚?
 

平成22年8月3日(火)

■朝:トースト1枚・トマト・ゆで卵・コーヒー
■昼:ハンバーグ弁当(美味卵家)飯1/4残し
■夕:トースト1枚・トマト
■夜:缶ビール(ヱビス350ml)・おこげ煎餅4枚
  
□起床時体重:75.2kg /体脂肪21.5%
□入浴後体重:74.6kg …このあと缶ビールにおこげ煎餅

朝の歩行後(大またはつらいわ)、着替えて近くのローソンに。
食パン(パスコ超熟)とゆで卵はあったが、トマトがない。
店内に納品されてはいるようだが、品出しがまだらしい。

まあいいや、あとでまた来ようとレジで会計していると
品出し担当のパートさんが狭い店内を走ってきて、

「あのー、トマトありますが、お買いになりますか?」と尋ねる。

…え!?
オレはこのローソンで
『トマトおやぢ』として、そんなに有名なのか!?

そりゃあまあ、あればいつも大人買いしちゃうし、
だいたいコンビニで1個¥198のトマトを買う客なんて
オレくらいのものだとは想像がつくけど…。

それでも平静を装って「買います」と答えると
「3個ありますがどうなさいます?」

そう聞かれれば「3個とも」と答えるしかねえだろう。
かくして目的完遂できたが、なんとなく気恥ずかしさが残る朝。

夜は夜で、歩行中にまた例の発症。

昼間ネットのニュースで「今年は秋刀魚が不漁で高値の恐れ」
というヘッドラインを読んだのを、ふと思い出したのがいけなかった。

あー秋刀魚の塩焼き食いたい。
それも、あの店の大ぶりで脂が乗ったのを味わいたい。

…でもその前に、サッポロ生を冷えた中ジョッキで一気飲み。
まずはだだ茶豆でしょ、それから大皿料理を2品くらい頼んで、
続いてはすし屋に勝るとも劣らない、新鮮かつハイグレードな刺身盛合せ。

そして待ってました秋刀魚ちゃん。ついでにブリかま焼なんてものいいな。
待てよ、鯛のかぶと煮も捨てがたいぞ。
上質の一番油しか使わない素晴しい天ぷらも食いてえな。

そして〆は、米の固さと握り具合がたまらない絶品おにぎりを…

そんなことシュミレーションしてたら、また手が震えだした。
今晩は足までガクガクときやがって、完全にガス欠状態。

これはTAIBOKでも宮川でもない、
『大井町なるほどシンドローム』だ。

ああ、早く行きてえ。

…だいたいやね(竹村健一調で)、
朝晩2回の計2時間40分も大また歩きを敢行して、
それでいて摂取エネルギーは1回80分歩行のときの同じなんてムリがある。
…と自分に言い聞かせ、帰宅してシャワーを浴びるのもそこそこに、
女房が通販で買った京都のおこげ煎餅をつまみに缶ビールを一気飲み。

…ああ、生き返った。と同時に多分75kg台に逆戻り。
 

平成22年8月1日(日)

■朝:トースト1枚・トマト・ゆで卵・コーヒー
■昼:おにぎり1個・冷奴・ひじき・新香・味噌汁
■夕:枝豆(大量)・しらすおろし・トマト・冷奴
  
□起床時体重:76.2kg /体脂肪22%
□入浴後体重:74.6kg …結局この一週間で変動ナシかい(泣)

鰻後の腹ごなし散歩のおかげで昨日の朝のほどではなかったが、
それでも酒+炭水化物はリバウンド促進剤だと改めて認識させられた。

今朝は9:00~10:30 目黒郵便局コース。
その後日中はほぼ一銭にもならない仕事と雑用をやっつけたり、
そうかと思うと気がついたら大イビキかいてたり。

そうそう、昨夜は同じ夢を2回繰り返して見た。
挙句の果ては誰かに首を絞められているかのような、強烈なる圧迫感。
スワ金縛りかと、一瞬全身が凍るかのような恐怖に襲われたが
ふと目覚めると、掛け布団を使って手前で手前に送り襟締めをかけてやがった、呆。

17:30~19:00 今度は目黒川を青葉台往復コースを女房と歩く。
目黒~中目黒間は日中の暑い時間を避けて歩行やジョギングに励む人が多いのだが、
中目黒を過ぎると、ブティックやカフェ目当てのカップルや女性同士が目につく。

なにせ久しぶりの運動らしい運動ゆえ、
女房はガクンと疲れた様子、さもありなん。

(今週)最後の晩餐はたんぱく質(+アルコール)を重点的に摂取。
明日からまた4日間はハチミツレモンのお世話になって生き延びようという寸法だ。

来る土曜日までに「73.8kg」のデジタル表示にお目にかかれますかどうですか。
 

« Prev|Top|Next »

HOME

QR