FC2ブログ

平成31年4月15日(月)

■朝:おにぎり2個・しじみ汁・漬物
■10時:リンゴ・キウイ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:野菜たっぷりタンメン・ゆで玉子
■夜:塩えんどう豆・まったり豆腐・トマト・
   舘ヶ森豚と春キャベツのグリル・チーズおかき
   神泡Pモルツ・芋焼酎お湯割り

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:68.6kg

6:20始発バスで6:50出勤。
本日11:00来店引取り予定の受注品製作、
その他諸々の雑事に振り回されて18:30終業。

徒歩7分の某所に3分だけ滞在しておいとま、
バスで19:40帰宅~入浴~夕食~23:00気絶。
 

平成31年4月13日(土)

■朝:ハムトマトタマゴサンド・コーヒー
■昼:辛み大根(うそ)おろしそば・チョコケーキ・コーヒー
■夜:【ステーキバル Ryo】にていろいろ・生・バルバレスコ2本

□起床時体重:68.4kg
□入浴後体重:計量不能


201904131.jpg

8:00自宅出発、徒歩7分のカフェで腹ごしらえを済ませ、
JRと地下鉄を乗り継いで9:10入谷着、かなり早く着きすぎた。


201904132.jpg

金美館通りをゆるゆる歩き、鷲神社に参詣して時間を潰し、
9:50に午前中の部取材先到着。

ちょろりと聞き取り取材を済ませ、写真・動画撮影を12:00まで。
Kさんのお車で次の取材先に移動中、町場のそば屋を発見。

がらりとドアを開けると昼飯時なのに店内に客の姿はなく、
店主がボーっとテレビを見上げている、この時点でイヤな予感。


201904133.jpg

「茹で上がる間にお召し上がり下さい」
とサービスで供された板わさと油揚げは、あまりにも色身が悪く、
Kさんは食べたがオレはどうも手が伸びない、ネギも干からびているし。


201904134.jpg

蕎麦自体は可もなく不可もなくだったが、
Kさんともども「辛み大根蕎麦」を注文したにもかかわらず、
出てきた大根おろしは辛み大根ではなく普通の大根のそれ。
当然辛くもなんともない、ダメだこりゃ。

とどめは

「そば湯です」

と出されたオッソロシク古い木製の湯筒。
写真を撮り忘れたのはかえすがえすも残念だが、あまりの汚さに愕然。
何気なく手を伸ばしたKさんが慌てて手を引っ込める様子がおかしかった。

年配の店主が1人でとりしきっている(未確認)せいかもしれないが、
不潔にもほどがある、昼飯時にもかかわらず客が誰も入ってこないのも至極当然。

感情済ませてほうほうの体で逃げるように店を出て、
稲荷町のカフェでひと休み。


201904135.jpg

Kさんはコーヒーだけだが、オレはついついチョコケーキも一緒に注文、
まあ今日のところはごかんべん。

13:20に午後の取材先に到着、取材対象は旧知の友人ということもあって
Kさんもオレもリラックスムードで和気藹々と15:00には終了。

Kさんのお車を入船に置き、そこからゆるゆると散歩。
聖路加病院を経て築地本願寺へ。


201904136.jpg

初めて足を踏み入れたが、仏教寺院らしからぬ佇まいに圧倒された。
特にパイプオルガンにはビックリ仰天。

新たにできたという境内の施設をゆるりと見学した後、
時間つぶしと休憩をかねて京橋図書館へ。

まだ文庫化されていない筒井康隆「世界はゴ冗談」単行本を読み始めるも
ついつい睡魔に惑わされてロクに読み進められず17:40タイムアップ。

17:50に歌舞伎座前にて愛妻、本日午後の取材対象・M先生と合流、
4人で昨年12月以来となる【ステーキバルRyo】に突撃。


201904137.jpg

Kさんおつかれさまでした、M先生ありがとうございました。


201904138.jpg

【お通し】


2019041311.jpg

【まぐろカルパッチョ】


2019041312.jpg

【バルバレスコ】


2019041313.jpg

【熟成牛のたたき】


2019041314.jpg

【シンタマ/ランプ】


2019041315.jpg

【フィレ(岩手県産)/シャトーブリアン(岩手県産)】

「もしかして【いわて短角牛】?」と店の人に尋ねるも「わかりません」。
〆のガーリックライスは冷静さを失っていて写真撮り忘れ。

KさんとM先生が酒席をともにするのは初めてとのことだが、
お二人とも温厚なお人柄なので場はすぐに和み、楽しい歓談の時が続く。

ステーキバルという名だけあって肉はどれも素晴しい。
特にランプ、フィレの赤身はほんとうに美味しく、
希少中の希少といわれるシャトーブリアンはまさに絶品。
これでプリミティーボやネッロダーヴォラが置いてあれば完璧だが、
この店は¥1,500でワイン持ち込みもOKなので、今度はその手を利用するか。

毎月の支部会では最初のビールだけでそのあとはお酒を召し上がらないM先生も
今日はよほど美味しいか楽しいと見えてバルバレスコをクイクイお飲みになり、
おかげで?4人で2本空いた、めでたしめでたし。

21:00にお開きとなり、地下鉄を乗り継ぎガード下スーパーにも寄って22:00帰宅、
速攻でシャワー浴びて23:00気絶。

明日は終日在宅ワーク、これで体重も元の木阿弥。


平成31年4月10日(水)

■朝:いちご・リンゴ・キウイ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:野菜たっぷりタンメン・ゆで玉子
■夜:あとひき豆・野菜スープ・焼き子持ちししゃも・
   ほうれん草餃子・肉厚油揚げ焼き・
   神泡Pモルツ・芋焼酎お湯割り

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:68.0kg

真冬に逆戻りの朝、6:15自宅出発して始発バスで出勤。
ゴミ出しを済ませ、本日出荷分の準備終えるとあとはヒマ。
こんなクソ寒い雨の日に来客も注文もあるはずがなし。

午後はひたすら英語学習。
まずはテキストの予習復習、続いてJohn先生が寄稿した
Asahi Weeklyの記事を2度熟読、よし準備完了。

18:30退出してヨーカ堂、
19:00から1ヶ月ぶりのJohn先生とのマンツーマンレッスン。

予想通り「この1ヶ月何かあった?」と聞かれるも、
さして楽しくない話題を持ち出すわけにも行かず、
マドリードの彼とのやりとりを話す。

特に先方から「あなたの写真を送って欲しい」と言われ、

「送るこたあいいけどあなたみたいにハンサムじゃないから・・・」

と答えると

「8点から10点の間で採点してあげるからご心配なく」

と返され、先週土曜日に羽田空港で撮った3点の写真を送ると、
これまたご丁寧にそれぞれ「8点/8.5点/9点」と採点してくださった。

それらのメールをJohn先生に見せてともに大笑い。

今日は予想通りフィリピン・ボラカイ島の土産話に終始、
現地での滞在中は常時32℃で快適そのものだったとのことで

「今すぐボラカイ島に帰りたい」と大人気ない63歳。

以下は本日の備忘録

------------------------------------------------

The people like snorkelling often go on to scuba diving.

シュノーケルを気に入った人は往々にしてスキューバダイビングに進む


■acronym  新しい言葉として発音されるようになった略語

例:

S elf
C ontained
U nderwater
B reathing
A pparatus


「自給式水中呼吸装置」の略

N ational
A eronautics and
S pace
A dministration


「アメリカ航空宇宙局」の略

■abbreviation ある言葉からいつくかの文字を取って作られた略語

例:NTT, WWF, PKO, JRA


pushing the envelope (あることの)限界に挑む、限界を超える

------------------------------------------------

20:00レッスン終了、John先生からのボラカイ土産を有難く頂戴し、
スタッフのオネイサンにAsahi Weeklyをお貸し出ししておいとま。
バスに揺られて20:40帰宅、ゆっくり入浴して体組成計に乗ると・・・

なんといきなり68.0kgジャスト、なにかの間違いではないのか?

4月に突入して以来、身辺穏やかならざりしこと尋常ではなかったが、
精神的にはともかく肉体的負担はさしたることはない。

励行しているスロースクワット・大また歩行・膝コロの効果も
そう簡単に現出するとは思えない(今日はサボったし)。

となると「麺類のスープを飲まない」という大英断が
早速その威力を発揮し始めたか?

そしていろいよ待ちに待った「落とし頃」の到来か?

しかし糠喜びは禁物だ、明日になれば69kgに逆戻り、
なんてことも十分あり得る。

早起きしたので長い1日だった、とにかく飲んで食べて23:00気絶。
 

平成31年4月5日(金)

■朝:りんご・ヨーグルト・コーヒー
■昼:野菜たっぷりタンメン・ゆで玉子
■夜:あとひき豆・マリネの3種盛り・タパス盛合せ・
   パストラミハムマリネ・神泡Pモルツ・プリミティーヴォ

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:68.9kg

今朝も背筋~スクワット~花見歩行通勤~膝コロ20回。
午前中から午後にかけては細かな受注品製作の合間を縫って
新企画Webサイト掲載用原稿執筆、とりあえず日本語文は楽勝。

16:00に早じまいしてヨーカ堂経由で某社へ。
現金仕入れを済ませて徒歩10分の某所着が16:50、
10分ほど待たされた後、妹と一緒に面談に臨む。

説明を受けた内容はほぼ想定範囲内、
月曜15:00の再面談の約束を取り付けて17:30おいとま。
一度勤務先に戻り、通販受注分の雑務を片付けて18:20退出。

大井町アトレ書店で某音楽雑誌を買ってJRで品川、
ヘアーサロントムラで散髪&白髪染めお願いしてタクシーで帰宅。

ゆっくり入浴して飲んで食べて23:00気絶。
いろいろなことがありすぎてただただグッタリの週末。
 

平成31年3月29日(金)

■朝:りんご・ヨーグルト・コーヒー
■昼:野菜たっぷりタンメン・ゆで玉子
■夜:炒り豆・あさり佃煮・ごま豆腐・まぐろ山かけ・
   京風惣菜2点・Pモルツ・芋焼酎お湯割り

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.4kg

なかなか来ないタクシーを待つうちバスが来たので飛び乗って9:00出勤。
ロフトの書棚から3冊引っこ抜き、ダンボール箱に入れて郵便局へ。
EMSにてスペインへの発送を依頼し、銀行経由で10:00に店に戻る。

午前中は桜木町ダイヤモンドゲームの仕立て作業と
昨日に続いて通販受注分の出荷準備に追われる。

午後、欧米人観光客ご夫妻がご来店で2点受注。
奥様はよほどこの店に来たかったとみえてテンションが高い。
それを見たご主人、

「日本に来て以来、彼女がここまではしゃぐのを初めて見た」

と半ば呆れ顔。
1点注文して一度は出たもののすぐに戻ってきて追加注文。
1時間後に引取りに来ても奥さんノリノリ状態(表現が古い)。
写真撮影をお願いするととても仲睦まじげにポーズ、
たぶんアメリカ人だと思うけど、とにかく陽気で楽しい。

店を出るときご主人に

You made her happy, thank you.

と感謝される、お礼を言うのはむしろこちらの方なのに。

早いものでこの道40年だが、こんなことを言われたのは初めてだ、
しかも外国の方から。

その他にもいろいろあって今日もバタバタ、18:20退出。
電車を乗り継いで銀座着くと、行き交う人の80%は外国人観光客、
多言語が飛び交う間をすり抜けるようにして伊東屋へ。

額装をお願いするとなんと15分で出来上がるとのこと、
こいつぁ有難いってんで銀座松屋で買い物して15分後に再訪店。
立派な額装を見て大満足、早くマドリードの彼に見せてあげたい。

疲労困憊状態なのでタクシーとも思ったがグッと堪えて電車で帰宅。
入浴~晩飯~23:30気絶。

明日も諸事情あっていつもより早めに休日出勤。
 

« Prev|Top|Next »

HOME

QR