FC2ブログ

平成22年10月26日(火)

■朝:タマゴパン・オムレツパン(畑田パン)
■昼:ハンバーグ弁当(美味卵家)飯1/3残し・味噌汁
■夕:Barden Barden(有楽町ガード下)にて生中1杯・黒生中2杯・ザワークラウト・
    ソーセージ・豚バルサミコ・合鴨・トマトモッツァレラ・タコマリネ
    にしん酢漬け・アスパラサーモン巻き

□起床時体重:67.6kg /体脂肪 18%
□入浴後体重:69.4kg …そらアレだけ飲み食いすれば

今朝から腹筋も鍛えることにする。
仰向けになり、両足を10cmほど持ち上げてそのまま30秒静止、
それを30秒のインタバルを置いて5回。

まあこのくらいならなんとか続くわな、多分。

さて、雨だとばかり思って外へ出てみると、あらま降ってない。
今夜は外出で歩行できないので久々に朝の目黒川沿い歩行。

空一面に灰色の雲が低く垂れ込めていたが、
復路、なかめ公園橋あたりで遠くの方に雲の切れ間が見え始め、
そこから陽が差してきた。

と思ったら今度はポツポツと雨が降ってきたが
それも間もなく上がり、雨雲が押しのけられて秋の空が広がった。

…オレの人生もこの空のように、雨雲が消えて秋晴れと行かねえかな…

と思いながら歩くこと数分。

そう、ほんの数分よ。

目黒通りを渡って再び上を見上げると、
つい今しがたまでの青空と日差しはもうどこにもなく、
再びどんよりとした雨雲に覆い尽くされていた。

曇り後雨、幻のような一瞬の晴れ、のちまた曇り。

…なんだよ、オレの人生と同じじゃあねえか(苦笑)。

昼間は何も起こらず、ひらすら淡々と過ぎていき、
18:00になったのでとっとと退勤、
一度自宅にPCの入ったリュックを置いて山手線で有楽町。

18:50に横須賀組のCルロス&Uエチンと合流して東京国際フォーラムに突撃。
前座の後、19:40からBad Companyのライヴがスタート。

う~ん、正直かなりツラい。
観ていてこんなに悲しい気持ちになったライヴは初めてかも知れん。

こういった音楽への確固たるニーズがあり、それがビジネスに直結し、
送り手・受け手の双方に一定の満足感が存在するのは厳然たる事実であろうが、
誠に残念ながら、そこにはノスタルジム以外の何ものもあり得なかった。
現在も、いわんや未来もなく、しかも誰もがそれを望んでいない。
聴衆が欲するのはひたすら「楽しかったあの頃」そう、遠い過去だけ。

もちろんそういったニーズそのものを批判する気持ちは毛頭ない。
この20年以上、音楽から遠ざかっていた多くの中高年(マジで年齢層高い!)が
Bad Companyの(実態は名前だけの)再結成来日公演が行われると聞いたとき、
よし!ってんで、勇んで馳せ参じたくなる気持ちも十分に理解できる。

…これ以上書くのはよしておこう。
まあ客観的に見れば、本来サポートに回るはずのギタリストも
急遽花形役が回ってきたにしてはそれなりに健闘していたし、
(ただ音がペラペラ・ピコピコだったのには閉口したが)
ルックス的にあまりに場違いと思われたワイルドなベーシストが
意外に堅実なテクニシャン振りを発揮していたのにも好感が持てた。

それ以上に生ける伝説と化したサイモン・カークの、
ありったけの情念をぶつけているかのような魂のこもったドラミングを
間近にできたことは生涯の思い出となろう。

そして皮肉にもアンコールで演奏された、
Bad Companyのレパートリーではない
“Be My Friend” “Stormy Monday”にシビレた。

ああ、そういうことね。
ポール・ロジャースにしても「お仕事」と「やりたい事」は、やはり違うのだ。
どの世界にも、ありがちなジレンマというわけか。

客電が着く前に会場を飛び出して、
寒風吹きすさぶ中を足早に居酒屋へと向かいながら、
Cルロスがポツリと漏らした一言がすべてを物語っている。

「いいライヴだったとは思うけど、なぜか心に響いて来ねえんだよな」

うまいこと言うねと感心しつつ、目星をつけていたガード下のビヤホール風居酒屋を急襲。

Barden Barden1
ドイツビール居酒屋「Barden Barden」

なんったって横須賀の先まで帰る2人だから、
しかも東京駅から確実に座って行くためには
この店を23:00には出なければならん。
となると正味1時間と少々。

さて、ここからの中身が尋常でなく濃かった。

前半こそガンガン飲んで食って、
この1ヶ月で3kgものダイエットに成功したCルロスに
さらなる体重減少策について質問攻めにあったり、
そんな彼を励ましたりしていくうちに時間が過ぎていったが
後半はCルロスについてのオレの腹案をUエチンにそれとなく披露して
思わぬ熱いリアクションを得たりと、
相変わらず楽しい中にも刺激満載のチョンの間飲み会となった。

実は愛妻に以前買ったコンデジの使い方がいまだによくわからず、
どれひとつとしてピントが合っていなくて恥かしいが、
まあ、単なる記録として、以下飲み食いしたもの。

Barden Barden2
ドイツ生ビールとザワークラウト

Barden Barden6
ソーセージ盛合わせ

Barden Barden4
タコマリネ

Barden Barden5
豚肉バルサミコ酢ソース(Uエチン激賞!)

Barden Barden8
合鴨のなんとか

Barden Barden7
この辺でドイツ黒ビール(2杯)

Barden Barden9
トマトモッツァレラチーズ

Barden Barden10
ニシンの酢漬け(Cルロス絶賛、でも写真はボッケボケ)

Barden Barden11
アスパラのサーモン巻き

Barden Barden3
すっかり仲良しのUエチン&Cルロス

見事に炭水化物はオフ・リミットしたぜ!

まあそんなんで彼らと有楽町駅でお別れして
まだまだ全然飲み足りないがマジメに帰宅してシャワー浴びて
寝酒に山崎10年をチビリとやって、
Cルロスには「夜の炭水化物は禁物よ!」なんて説教しといて
揚げ煎餅を少々食っちゃって(反省&苦笑)、これ書いて25:00気絶。

本日はかなり摂取カロリー過多だ。
明日朝のリバウンドは間違いないところであろう。

あと7kgダイエットして65kgになる!と宣言するCルロスに
「恐らくは69~70kgの段階で壁が来て、1ヶ月くらいにわたって
なにやってもウンともスンとも落ちなくなるよ~」などと
一応先輩ヅラして脅かしておいたけど、オレがまたそうなったりして(怖)。

明日からまた気を引き締めていこう、多分。
 

平成22年10月25日(月)

■昼:鮭おにぎり・冷奴・ひじき・ペッパーソーセージ・新香・味噌汁
■夕:トースト1枚・トマト・ゆで卵・コーヒー

□起床時体重:68.0kg /体脂肪 18%
□入浴後体重:67.8kg …恐らく1ヵ月ぶりくらいの休肝日

さすがにワイン2本はキツい。

二日酔いというほどのこともないが、
多少は頭がグルングルンしやがって、倦怠感でいっぱいの週明け。

ところが午前中、仕事でメタボライバル・Sちゃんの訪問を受け、
着衣の上からも容易にわかる、
見事にシェイプアップされた腹部を目の当たりにして、
残っていたアルコール分が一気に抜けた。

す、す、すごいじゃん。

Sちゃんの腹をつまんでも脂肪はほとんど掴めない。
そこへいくとオレなんか、いまだに余裕でタウンページ状態だもんね(恥)。

ということで、しばしダイエット談義。

午後からは細々としたルーティンに追われるが、
かといって実り多い1日とはとても言えない。

今日は雨の予報だったがどうやら降りそうにないので、19:30から6km歩行。
途中ポツリと来たけど結局降らずに助かった。

さて、今日は22:00に大勝負が待っている。
21:30に帰宅、入浴もそこそこにノートPCを開ける。

ここ半年にわたって世話になってきたクロスウォーカーだが、
今はいている4枚とは、そろそろお別れしなければならない。

なんたってLLサイズだからさあ、もうユルユルなのよ。

当然そうなると肝心のクロス効果も薄くなり、
ひいてはこれ以上の体脂肪減少も期待できなくなる。

で、この際、2階級特進してMサイズの着用を始めたい。

…しかし、安くないのよね。
定価は1枚¥3,360だから、4枚買うとなると…今の経済状況では厳しい。

困ったときのヤフオク頼み。
折りよくMサイズ3枚¥5,000で出品されている(もちろん未使用新品!)。
これを逃す手はないだろう。

オークション終了が21:59で、現在1人が入札してる。
念には念を入れて最高額¥7,500で、終了30秒前に入札。
競合者に抵抗されることもなく、¥5,250であっけなく落札できた。
えらい安く上がって大ラッキー♪

これでまた歩行が楽しくなる、といいけど。

明日は歩行お休み、夕方から有楽町へ。
 

平成22年10月24日(日)

■昼:大おにぎり3個・新香・味噌汁
■夕:真鯛のカルパッチョ&帆立のカルパッチョ・生ハム&パルメジャーノチーズ・
    鶏竜田揚げ・トマト・枝豆・ヱビス・ソアーヴェ・スペイン赤・漬物

□起床時体重:68.0kg /体脂肪 18.5%
□入浴後体重:67.8kg …このあと上記の晩飯ペロリ

昨日の続き。

指輪事件も無事解決し、
愛妻と五反田からタクシーで品川区役所前。
ちょいと歩いて「なるほど」へ。

一番奥の座敷に通されて今宵も絶品の品々を堪能する。
今日の撮影は愛妻が彼女の携帯カメラで。

なるほど/お通し2
お通し(秋刀魚梅煮)

なるほど/枝豆2
枝豆

なるほど/金目鯛煮つけ
金目鯛煮つけ

なるほど/生かき
生かき

なるほど/白子ポン酢
白子ポン酢

なるほど/鯵たたき
鯵たたき

なるほど/さんま2
秋刀魚塩焼き

なるほど/霜降り牛たたき
霜降り牛たたき

なるほど/マカロニサラダ
マカロニサラダ(うまいんだこれが)

なるほど/鶏唐揚2
鶏唐揚

とまあ、2人して舌鼓を打っていると店に電話、
これから10人くらいで来店したいとのこと、
即座に手前の座敷に移り、忙しい女将に代わって
念のためテーブルと12人分の座布団をセッティングする。

しばらくして地元町会の面々がどやどやと来店。
先週末に行われた地元氏神様例大祭の鉢洗い(打上げ)の2次会だとか。

それはいいんだけど、当初の予定より大幅に増えて18人になった。
これではこの座敷もぶち抜かなくてはならぬ、
ということで今度は店入口付近の小上がりに再度移動。
もっともこの時点ではほぼ出来上がっていたので
お土産のおにぎりの出来上がりを待って早々においとま。

今日は繁盛でよろしゅうございました。

でもってタクシーで帰宅→シャワー。
結構飲み食いしちまったので念のために歩いてこうと
Tシャツ・短パンででかけたが、あまりに寒いので断念、
近くの書店に寄って池波「さむらい劇場」買って帰宅、
ちょいと呼んで24:00には気絶。

恐ろしい夢を見た。

勤務先へ向かう道で主治医の長屋先生と薬屋に出会う。
仕事上のことでここのところ少々先生にお世話になったので
お礼を申し上げると「これから飲みに行こうよ」と言われてどこかの居酒屋へ。

2次会は同じビルの地下にある中国人バーへ。
店内はほぼ満員だが、客層が下品で最悪でゲンナリ。
ほんの少しだけ滞在して店を出るが、
入口で脱いだニューバランスの赤スニーカーの片方が見つからぬ。

だだっ広い下足場を何度も何度も見て回るが見つからず、
呆れた長屋先生と薬屋はとうに先に帰る。

ああどうしよう、靴がなければ歩いて帰れない…1人呆然とする。

ここでようやく覚醒、ああ夢でよかったぁ。時計を見るとまだ5:00だ。
昨日の結婚指輪紛失事件+なるほど座敷移動事件?がモロに反映された悪夢。

安心して2度寝して気がつくと9:30。
さっさと出勤して「なるほど」の特大おにぎりを
少し悩んだもののええいとまとめて3個パクリ。

あ~あやっちゃった、久々の大食いで一気に(恐らく)600kcal摂取。

こうなったらすぐに動かねばならん。
11:00に勤務先を出発し、まずはTOC和幸で両親の晩飯を調達して
ちょっと大回りして不動前の親父の店に配達。

不動前駅から先週と同じくナントカ線で四谷→JRで新宿。
駅ナカで今話題のユニクロヒートテック期間限定店がオープン。
丸首シャツが通常¥1490→¥990だったので4枚購入、
いずれ買うつもりだったのでラッキーだ。
ついでにタイツも2枚買っちゃったが、LじゃなくてMでよかったか?

で、お約束のタワレコ新宿店でKenny Wayne Shepherd BandのCDを買って、
山手線で目黒→目黒線で武蔵小山下車。
ここでブルーベリーヨーグルトジュースを飲んで水分補給。
商店街を歩きながら靴屋をちょいとのぞき、いつもの四角形歩行と同様に
中原街道を歩いて勤務先へ戻ったのが14:00。

ちょいと遊んだりこれ書いたりして17:00に再度行動開始。
腕立て25回×2セットこなして四角形歩行…しようと思ったのに雨!
口惜しいようなうれしいような…まあ昼間それなりに歩いたからよしすとすっか。

で結局18:00に勤務先を出て冷たい雨のそぼ降る中、
戸越銀座までトボトボ歩いてオオゼキにて晩飯調達、さすがに帰りは池上線で。

帰宅→池波「さむらい劇場」読みつつ半身浴して予告どおり67kg台突入。
だからって2人で白と赤の2本飲んじゃうかね?
そろそろマジで休肝日作らなきゃ。 

からだは細くなってるのに肝臓だけがどんどん肥大化…しゃれになんねえよ。
 

平成22年10月23日(土)

■昼:トースト1枚・ゆで卵・ペッパーソーセージ・トマト・コーヒー
■夕:なるほど(大井町)にていろいろ・生・生酒・黒霧島

□起床時体重:68.2kg /体脂肪 18.5%
□入浴後体重:68.2kg …このあとデザートのケーキ(小)2個

今日は予定が狂いっぱなしの1日。

当初は、朝、目黒川歩行を遂行し、その後不動前の親父の店に行き、
午後からは愛妻と所用もあって横浜みなとみらい地区の散策に出かけるつもりだった。

それが昨夜の時点で、彼女の体調がいまだまだ思わしくなく、近隣の散歩へと変更。
でもって今朝、久々に目黒川沿い歩行するぞと勇んで出勤してみれば急ぎの仕事。
それをやっつけていると盟友からTELで思わず漫才。

そんなこんなで出荷3件(うち2件は昨夜準備済み)が整ったのが10:40。
ヤマトにTELすると案の定、配達に出ていて店は留守。
しかたないから担当の帰りを待ってようやく11:00に発送完了。

天気も良いし、気を取り直して久しぶりの目黒川沿い歩行に挑むが…。
昨晩の歩行からインターバルが短かったせいか、
往路途中から右足が悲鳴を上げ始め、やっとのことで帰途に着く。

1時間ほど昼飯&休息して14:00から、
病み上がりの愛妻の社会復帰リハビリ?を兼ねた外出に付き添う。
まずは美味卵家で両親の今夜の晩飯を2食分合計¥700!で調達し、
それを持って不動前の親父の店へ。

その後、1年以上ぶりに林試の森公園を1時間以上かけて散策し
帰途、不動前駅前に最近できた評判の洋菓子店にて
今夜訪問予定のお土産用焼き菓子と自食用ケーキを調達して勤務先へ。

ここで大事件勃発!

オレの左薬指にあったはずの結婚指輪が、どこにもない!

待てよ。

ひょっとしたら昨晩何かの拍子で取り外したかも知れぬ、と、
ここはまあ愛妻にも気づかれぬよう平静を装ったつもりであったが、
彼女を先に自宅に帰して30分後、恐る恐る帰宅してみると、
自室のどこにも、結婚指輪がないじゃあねえか。!

歩行中、何かの拍子に抜けやがったんだ。
最近、指輪までユルユルになったと喜んでいたが、
まさか、こんなオチが待ち構えていようとは…。
顔面蒼白。

これから愛妻と久々の水入らずの外食を楽しもうと思っていたが
これでは何もかもがブチ壊してである。

しかし、男子たるもの、潔さもこれまた肝心。

かくして、今夜の心温まるはずの夕食を犠牲にする覚悟で

「申しわけない、結婚指輪が知らないうちになくなった!」

と詫びると

「ああ、そうですか」

との返事。

しかし往生際の悪いオレは、自室を今一度じっくり捜索してみる…と、

あった!

万年床と窓サッシの間の畳の上に、
オレたちの永久の愛を誓った(はずの)証が、
無残にもわが指から抜け落ちて、転がっていたのであった。
(原因はまったく不明)

…情けなくも、安堵しすぎて、腰が抜けるかと思った(ホ)。

というわけでこれから後のことは、また明日(疲)。
この先もいろいろあって結構たいへんだったんだけど、
今の泥酔状態では、それを客観的に書き記すことはとても不可能。
今日のところはここまででご勘弁くだされたく…。
 

平成22年10月22日(金)

■朝:トースト1枚・ゆで卵・トマト・コーヒー
■昼:おにぎり1個(鮭)・ペッパーソーセージ・ひじき・冷奴・新香・味噌汁・トマト
■夕:トースト1枚・ゆで卵・トマト・コーヒー

□起床時体重:68.4kg /体脂肪 18%
□入浴後体重:68.2kg …この後糖質0・山崎・枝豆・つぶ貝・煎餅…

入浴前のオレの裸身を見た愛妻が、臆面もなくこう言い放った。

「肩も背中もお尻もずいぶん小さくなって、太腿もすっかり細くなったのに、
何でお腹にだけまだそんなに肉がダブついてんの? 中年太りだから?」

知るか。

しかし哀しいかな、実際その通りなのである。

気が遠くなるほどのゆっくりとしたペースで
ほんの少しずつ、確実に減ってはきているものの
それでも、軽くつまんでも厚さ約8cmの脂肪の塊が、
手のひらからはみ出んばかりの勢いだ。

こいつらをあらかた亡き者にするには
いったいあと何kg落とさなくてはならないのだろうか。
恐らく50kgの大台に突入しない限り、一掃できないのではないか。

50kg大台…いくらなんでもそれは無理!…だと思うが、どうだろう?

…でも正直な話、50kg大台の「体感重量」を、
今一度経験してみたいと心密かに思っているのは事実だ(書いちゃったけど)。

相変わらず右足は一進一退の攻防を繰り広げてはいるが、
今夜の夜歩行で、からだが実に軽くなったものだと改めて強く感じた。
しかも両手両足に計3kgのウエイトを装着しての話だ。

特に目黒通りに入ってから東急ストアまでだらだらと続く上り坂。
少し前まではヒーヒーゼーゼーいったものだが、今はスイスイ。
また歩行時でなくとも、駅の階段は楽勝で1段飛ばしだもんね♪

68kgでさえこの軽さなのだから、50kg大台に突入したらどうなっちゃうの?

まあこれは目標というよりは夢の領域だが、
現実問題として、62~63kgの目標に到達したとしても
これまでの食生活+歩行を緩める気はさらさらないので、
あくまでも体重維持を目的として今の生活を継続し、
その先に50kg大台が見えてくれば万々歳ということで。

てなことを書き殴りながら、今夜も糖質ゼロ+山崎10年で
枝豆、つぶ貝、とどめは揚げ煎餅…。

良い子は、もう煎餅の買い置きを止めましょうね、ハイ。
 
というわけで、例によって土日の週末集中減量特訓だ。
目指せ67kg台(瞬間最大風速でもいいのよ)!
 

« Prev|Top|Next »

HOME

QR