FC2ブログ

令和元年12月31日(火)

■朝:焼き菓子
■昼:掻き揚げ・穴子天ぷら・大根おろし・もりそば・
■夜:あとひき豆・生ハム・ブロッコリー・トマト・チーズ・
   塩パン・Pモルツ黒・プリミティーヴォ(飲み残し)

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.5kg17.2%

7:00覚醒、幸いにも体調悪化の自覚症状はないが、まだ疲労が抜けない。
昨日分のこれと別ブログをアップし、再度1時間ほど寝て11:30に愛妻と自宅出発。

いつも大また歩行で通勤するルートをゆるゆる歩いて12:30実家着、
1階作業場のPCに出力を命じて即退出、アトレ~阪急と買い回る。
阪急は通常天ぷらを扱わない店々も揃って海老天、掻き揚げを販売し、
店内はそれらを買い求める大勢の客でごった返している。

でもやっぱり餅は餅屋でしょってんで「ハゲ天」に10分並んで掻き揚げ他購入、
そこから5分ほど歩いた【木の花】で予約していた二段重おせちを受け取る。
店の前の道路は車も少なくて心配したが、幸いにもすぐタクシーがやってきた。

かくして13:40帰宅、早速そばをゆでて掻き揚げ・穴子天ぷらともに遅い昼食。
15:30から3時間昼寝して16:30覚醒、おかげで蓄積疲労もほぼ抜けてくれた。

19:30からゆっくり入浴、21:00から飲んで食べて23:30気絶。


今年もいろいろなことがあったが、大過なく無事に年が越せることに感謝あるのみ。
4月に入院した老母もその後素晴らしい環境の老人保健施設に移り、
現在ではすっかり健康を取り戻しているようでひとまず安心。

本業に関しては例年にも増して好調に推移した1年であったが、
しかしそれも所詮は線香花火のごとき最後一瞬の煌きに過ぎず、
大局的に見ればわが業種・業界は来年以降、
ますます衰退の一途を辿るであろうことは想像に難くない。
それが緩やかな消滅となるのか、それともある日突然退場を宣告されるのかは、
神ならぬ身の知る由もないが、遠近法のごとく消失点に向かっているのは明らかだ。

個人的には来年あたり、大きな転換点が待ち構えているように思えてならない。
もちろんそうならないことを願うが、かといって願っているばかりでは未来はない。
この業界だけに襲い来る小さな洪水から逃れ、生き延びるために、
今のうちからたとえ超小型であっても、堅牢な箱舟を準備しておく必要がある。
もちろん付け焼刃的な泥舟ではなく箱舟。それが無理ならせめて屋根舟でも。

さてどうなりますやら。

肝心のダイエットだが、
これについてはもはやその看板を下ろすべきときに来ているかも知れぬ。

50代(正確には50歳9ヶ月)で挑んだ何度目かのダイエットに成功して以来9年、
還暦を過ぎた現在では体重減に向けてのモチベーションはもはや消え失せ、
これ以上衣服を買い替えずに済むための体重・体型維持に汲々とするのが精一杯。

まあ人生そのものが消失点に向けてまっしぐらに突き進むようなものだから、
せめて残りの道中はゆるゆると楽しく過ごしたいというのが偽らざる心境。

しかしそのためには健康ならびに体力の維持が必須であるから、
やはり日々の生活習慣には来年以降も引き続き注意が必要だ。

特に今年は恥ずかしながら酒で大失態を演じ、
おかげで自らの老齢ならびに身体の衰えを文字通り「痛いほど」実感させられた。
それ以降、周囲の厳しい監視もあって(苦笑)、
日々の酒量にはことさらに気をつけるようになった(今さら遅えよ)。

とまあ、課題と反省がテンコ盛りの2019年だったが、
そこに気づいたことがせめてもの収穫といえば収穫。
それを糧として、より厳しさを増すであろう2020年も悪あがきを続けて行きたい。


読者諸兄諸姉におかれましても、本年も懲りずにご愛読賜り、
まことにありがたく、厚く御礼申し上げます。

あいにくご期待を裏切り、どうにか無事69kg台で越年が叶う運びとなりましたのも、
ひとえに皆様方のお心優しい叱咤激励の賜物と肝に銘じております(ニヤリ)。

来る年も引き続きのご愛顧を衷心よりお願い申し上げますとともに、
毎年のことで恐縮ながら、

どうか健康にご留意の上、よい年を

自力で

お迎えくださいますよう。

ありがとうございました。
 

令和元年12月30日(月)

■朝:キットカット・コーヒー
■昼:野菜たっぷりタンメン・ゆで玉子
■夜:あとひき豆・真あじバーグ・大根おろし・
   わさび漬け・かまぼこ(鈴廣・籠清)・
   なす味噌和え(玉ねぎ・ピーマン)・ブロッコリー・トマト・
   サッポロラガー・石蔵お湯割り

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.0kg17.4%

6:50発の3番バスで7:20出勤、雑務を済ませて8:00から戦闘開始。
10時間ぶっ通しの格闘の末、2ページ目のモバイル版がやっとこ完成、
ただしこれをPC版用にレスポンシブ化できるかはまったく別の話。

からだはグッタリ、目はショボショボ、DSでのど薬買ってバスで19:40帰宅、
ゆっくり入浴して愛妻の手料理に癒されて22:30BTNQ。
こんな疲労困憊状態の年末はいつ以来か。

明日も昼までにほぼ私用で這ってでも大井町へ行かねばならぬ。
 

令和元年12月29日(日)

■朝:焼き菓子・コーヒー
■昼:ドライカレー(尾西)・目玉焼き・トマトスープ
■夜:あとひき豆・カキフライ・キャベツ・海老と深谷ねぎの掻き揚げ・
   チキンロール・春巻き・サッポロラガー・石蔵お湯割り
   ヱビス(到来もの)・プリミティーヴォ

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.4kg17.0%

寝て曜日のつもりだったが7:00には覚醒、
早めのカコナールが効いてくれて現時点での体調悪化は免れている。
2日分のこれ書いた後に別ブログ用に写真撮影して記事更新。

11:30に早めの昼飯を食って12:30から愛妻といつもの川沿い散歩。
中里橋で右に折れ、茶屋坂を上って恵比寿ガーデンプレイスへ。

恵比寿三越地下食品売り場でちょろりと買い物、
イートインスペースで缶ビール片手にスマホを操る知人を見かけたが、
今声を掛けられたらさすがにバツが悪かろうと思って自重。
どこで誰に見られてるかわかりませんよ先生!(苦笑)。

いつもの道をゆるゆる歩き、隣駅スーパーでも買い物して15:50帰宅。

自室でWeb制作を再開させたがここで大問題発生!

トップページはほぼテキストと同じ構成のため、さしたる問題もなく完成したが、
続くページはテキストとは少なからずコンテンツの配置が異なる。
おかげでソースコードを書けば書くほどレイアウトが崩れていき、
もはや収拾がつかなくなったところで時間切れ、う~もどかしい。
しかも11ヶ月前の試作段階ではちゃんと組み上がっていたのによ、クソ。

ゆっくり入浴した後、内心気もそぞろに飲んで食べて、
さらに愛妻に不備を指摘された(言われてみればその通り)画像部品を
酔った頭で作り直して24:30気絶。

明日も早朝出勤でCSSグリッドと格闘、これが片付かない限り正月は来ねえぞ。
 

令和元年12月28日(土)

■朝:わかめそば・温泉玉子
■10時:キットカット・コーヒー
■昼:野菜タップリタンメン・ゆで玉子
■夜:でん六豆・煮込み・餃子・スモークチーズ・
   じゃが芋とにんじんのパルミジャーノ炒め・
   Pモルツ・石蔵お湯割り

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.7kg16.7%(足裏をよく拭かずに乗ったため誤計)

6:40に自宅を出発して3番バスで7:20出勤。
朝飯食った後機材をセットしてまずは集合写真撮影。
それを元に画像部品を制作、途中良いアイデアが閃いたので早速反映。

と、ここでほんの微かにだが、喉の奥に異変を感じる、やっちまったか。
慌てて近くの薬局に駆け込み(開いててよかった)カコナールを6本購入、
これでなんとか封じ込めたい。

続いて本日発送予定の通販受注分出荷準備、
11:00にコラボレイターSちゃんが納品に来訪、久々ということもあって長話。

この後来客が2組続いて注文品をちゃっちゃと製作。
その後はコラボレイターTちゃんから送られてきた作品群をスキャン~加工。

先ほど注文した2組がいずれも引き取りに再度来訪して本日の営業は終了、
再度2階作業場に簡易スタジオをセットして今度は8点の単品撮影。
必ずしもうまく撮れたとは言えないが、付属品だしこの程度でOKとしよう。

それらを加工して画像部品を作り終えてようやく本日のノルマ達成、
19:30退出してバスで20:00帰宅、ゆっくり入浴した後は
久々にゆったりと落ち着いた気分で愛妻の手料理を味わう。
今夜の餃子はニンニクと生姜がたっぷりで疲労回復に効いてくれそうだ。

22:30沈没、明日は寝て曜日。どうかこれ以上体調が悪化しませんように。
 

令和元年12月27日(金)

■朝:りんご・ヨーグルト・コーヒー
■昼:掻き揚げそば・ゆで玉子
■夜:【坊乃】にていろいろ・生・勘酒(男山)

□起床時体重:69.6kg20.0%
□入浴後体重:計量不能

ここ数年、年内最終営業日の【坊乃】を訪問し、
ささやかながら開店○周年のお祝いを差し上げることが恒例となっている。

先週訪問した際に今日の予約を入れ、
愛妻と現地集合にして19:00に店の前までくると、
いつものマス席が埋まっているのが見える。

まあそれはそれで仕方ないと店に入ろうとすると、
入口付近にいた女将がこちらを見て驚いた表情で戸を開ける。

「あれ、今日はどうなさいました?」

・・・エッ? 予約してあったのですが。

「えっ?」

今度は女将が驚いてマスターにオレの来訪を告げる。
すると彼も驚いた表情でやってきて、

「あれ、ご予約は明日では?」

「確か12/28に予約したはずですが・・・」

「はい、28日にご予約いただいております」

・・・げっ、28日は明日じゃあねえか!

そういえば前回訪問時に「年内はいつまで営業ですか?」とマスターに尋ね、

「すみません、今年は早くて28日で営業終了です」

と言われた。
この「早くて」の意味を、土曜ではなくて金曜で終了、と勝手に思い込んでいた。

・・・ったく、なんてこったい。
いよいよ若年性認知症が顕在化してきやがったか?

現在、自分の中で日にちと曜日の感覚が薄れているのは事実だ。
特に今月に入ってからというもの、今日が何日で何曜日、などとあまり考えず、
ただただその日設定した課題をクリアすることだけに汲々としてきた。
勤務先2階作業場のカレンダーも早々に来年のものに切り替えたし、
それ以上に、頭の中は現在進行中の企画とそのWebサイト制作のことでいっぱいだ。

・・・まあそんな言いわけはともかく、せっかく店の前まで来ちまったし、
愛妻ももうすぐ8周年記念のお祝いの品を手にやってくる。
店の前にいて今さら「また明日出直します」というのもあまりにばつが悪い。

いつものマス席ではないがカウンター奥が幸いに空いていたので入店、
すぐに愛妻もやってきて、お渡ししたお祝いの品も女将が喜んでくださった。


201912271.jpg

おつかれぃ。


201912272.jpg

【お通し(あん肝ポン酢)】


201912273.jpg

【くじらベーコン】


201912274.jpg

【蛤酒蒸し】


201912275.jpg

【自家製海苔佃煮(試作品)】


201912276.jpg

【いか塩辛(試作品)】


201912277.jpg

【焼き鳥(試作品)】


201912278.jpg

【勘酒(男山)】


201912279.jpg

【バクダン】


2019122710.jpg

【はんぺん納豆はさみ焼き】


2019122711.jpg

【銀だら西京漬け焼き】


2019122712.jpg

【おでんだし茶漬け】

21:30においとまして徒歩で帰宅、シャワー浴びて22:30には気絶。
明日はできれば早朝出勤。
 

Top|Next »

HOME

QR