FC2ブログ

平成31年3月18日(日)

■朝:りんご・パイナップル・ヨーグルト・コーヒー
■昼:野菜たっぷりタンメン・ゆで玉子
■夜:【坊乃】にていろいろ・生・飛露喜微発泡半合×2・
   佐藤黒お湯割り少々

□起床時体重:69.6kg
□入浴後体重:計量不能

8:30にかかりつけクリニックに一番乗り。
30分ほど「ラジオ英会話」テキストを読みつつ並び、
開院と同時に名前を呼ばれて診察室へ。

血圧は120-70で問題なし、
前回の通院時に採取された血液検査の結果、
さらには先々週の人間ドックの結果報告書にも特に異常なし。
白血球が少ないとの指摘は誤差の範囲内と言われてひと安心。

バスで9:50出勤すると1階居間に大きな紙包みを発見、
先週末の不在の間に届けられたマドリッドからの荷物。

開けてビックリ、プラド美術館の超豪華図録、
親切にも日本語版ガイドブックも同梱されている。

しかしそれにもまして驚いたのは同梱CDに収められた
先方の作品群、そして今回制作してくださった特別な作品。

あまりの見事さに声を失う。

誰が14歳の少年だ、スペイン政府機関に勤務する大の大人ではないか。
しかも彼の筆書きによるひらがな・カタカナはオレより遙かに美しい。
うれしさと感動と気恥ずかしさが入り混じり、
口をついて出るのは嘆息ばかり。

とりあえずお礼の返事だ。

週明けとは思えない閑古鳥状態を幸い、3時間ほどかけてじっくり英作文。
感謝と賛美の気持ちがこれで先方に伝わればよいのだが。

続いて先週金曜日に受注したDH7点分のデータを制作して先方に送付。

と、ここで素晴しい妙案を思いついた。

マドリッドの彼から頂戴した素晴しい作品を額装しよう。
それを自室に飾り、写真を撮って感謝の気持ちを込めて彼に送ろう。

幸い丸の内攻撃を受けることもなく18:00に早じまい、
脱兎の如く退出し、電車を乗り継いで銀座駅、
そこで愛妻と合流して伊東屋へ。

10分ほどで額装注文完了、地元駅へ取って返して久々の【坊乃】。


201903181.jpg

お付き合いいただきありがとう存じます。


201903182.jpg

【お通し】


201903183.jpg

【煮込み】


201903184.jpg

【揚げ出し豆腐】


201903185.jpg

【小あじ南蛮漬け】


201903186.jpg

【バクダン】


201903187.jpg

【寒さば塩焼き】

21:30においとま、ゆるゆる歩いて帰宅~速攻シャワー~22:30気絶。
 

« 平成31年3月19日(火)|Top|平成31年3月17日(日) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/3306-6c2c0847

Top

HOME

QR