FC2ブログ

平成31年3月25日(月)

■朝:アップルパイ
■昼:野菜たっぷりタンメン・ゆで玉子
■夜:あとひき豆・埼玉ねぎとキタアカリのグリル・
   ししゃも焼き・小松菜煮浸し・あさり煮・白菜漬・コンテ・
   Pモルツ・

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.6kg

いかにもな週明けで朝からバタバタ、
おかげで「ラジオ英会話」先々週の火~金放送分は聞き逃し。

18:30に退出してバスに飛び乗り、近くの酒屋で焼酎を仕入れて19:30帰宅。
ゆっくり入浴~飲んで食べて23:00気絶。

自宅のトイレに腰掛けると目の前には時針と分針だけの時計。
その分針をじっと目を凝らして見ると、
当たり前だが少しずつ動いているのがわかる。

秒針は動くのが当たり前だが、時針はもちろん分針も、
見たその瞬間の時刻を表わすものだとなんとなく認識してきたものの、
実際にはそんなことはあるはずもなく、少しずつ、確実に時を刻んでいる。

今日、ふとその分針の動きが、
刻一刻と減りつつある人生の残り時間を表わしているように感じられた。

池波正太郎先生がかつておっしゃっていたように
人はオギャーと生まれたその瞬間から、The Endに向かって旅を始める。
言い換えれば、死という名の消滅に向かって己の限りある生を疾走する。

そして今やわが人生時間は後半戦も中盤から終盤に差し掛かっていて、
試合終了のホイッスルに向かって冷酷なまでに着実に減り続けている。

後半戦開始時には絶望的なビハインドだったが、
その後懸命に挽回してどうにか1点差にまで漕ぎつけた。

奇跡の大逆転勝利まで、少なくともあと2ゴール。
 

« 平成31年3月26日(火)|Top|平成31年3月24日(日) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/3313-6b8b6aec

Top

HOME

QR