FC2ブログ

令和2年1月23日(木)

■朝:焼き菓子・コーヒー
■昼:野菜たっぷりタンメン・ゆで卵
■夜:煎り豆・トマト・鶏皮ポン酢・キャベツとしらすのソテー・
   鶏モモ肉、大根、人参、ゆで卵の煮物・
   サッポロラガー・石蔵お湯割り

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:70.4kg17.6%

8:30に開院前のかかりつけクリニックに一番乗り。
30分は待つことを想定して「ルネサンス・ヴェネツィア絵画」を熟読…
し始めたが、その5分後には内側からドアが開いて

「ほかにお待ちの患者さんがいないので、どうぞお入りください」

と招き入れられ、時間外診察を受ける、ラッキー♪
血圧130-70、冬場は上昇傾向なのでこの数値で問題なし。

9:00にはクリニックを後にしたが、速足で停留所に向かうと、
ほんの一足違いで乗るべきバスは無情にも走り去っていく。

次に来るのは行き先が違うので、この寒い中10分は待つことになる。
えぇい、それならいっそ歩いちまえ、と大股歩行開始。
途中から雨に降られたが傘を持っていたので影響なし。

午前中に昨日注文したチープ製作機器が到着、
受注品製作の合間を縫って試作実験したところ、見るも無残な失敗。
これなら15年以上連れ添ってきた旧型機の方がまだマシか。
高い買い物ではないが、結果的に無駄遣いに終わりそうだ、トホホ。

それとは別に、
これまた20年近く歩みを共にしてきたモノクロレーザープリンターが
いよいよ終焉の時を迎えた。

これまで何台もの中古品をヤフオクで落札しては使い続けてきたが
なにせ四半世紀も前に発売された商品なのでもはや出物もない。

そして頼みの綱だった最後の1台、現在使用機も寄る年波に勝てず、
何度トナーを新品と交換しても、使用開始早々からトナーかぶりで真っ黒。

それならそうとさっさとインクジェットに移行すればよさそうなものだが、
印刷に使用するソフトやデータが他のそれと互換性がないので、
新たなソフトを覚えてデータを再度制作する手間を考えて躊躇してきた。

しかしもう限界だ、今週末になんとかせねば。

思えば新年からこのかた、この種のトラブルに見舞われ続けているが、
よく考えてみれば、この仕事を始めて今年で25年目を迎える。
このあたりが一つの筋目ともいうべきか。

むしろ人間様にこれといった経年劣化(外見・頭髪・記憶力を除く)が
及んでいないことの方が僥倖と喜ぶべきかもしれない。
…まあそれも今後いつまで続いてくれるやら。

とにもかくにも早々に代替ソフトを調達してこの週末に習得し、
なおかつデータをせしめなければならない。

今世界を震撼させつつあるあの問題があるので、
今週末にわざわざ人ごみに出かけるほど酔狂でもない。
明日夕方新宿での会食前にヨドバシで買ってこよう。

夕方に入り突如として一見客からの受注ラッシュで大慌て、
丸の内からの注文がついに途切れたのも逆に幸いした。

明日午前中引き取り分をやっつけて19:20退出、バスで20:00帰宅。
冷え切ったからだを浴槽に横たえてゆっくり読書。
身も心も温まって冷えたビールと愛妻の手料理を楽しむ。

こんな宝石のような生活は3年半前までは考えられなかった。
ほんとうにありがたいし、いつまでも続けていきたい。

そのためには日々健康でしっかり稼ぐこと。
零細自営業者には定年も退職金もないし、
言い訳も言い逃れも他者(特に国家・政府)への責任転嫁も許されない。

これまで歩み続け、糧としてきた道がこの先、閉ざされようとしているなら、
それにかわる新たな道を自らの手で切り拓いていく以外にない。

…でしょ?
 

« 令和2年1月24日(金)|Top|令和2年1月22日(水) »

コメント

>血圧130-70...
血圧は下が70とは凄く良いですね。私は(2019年3月は143/89)2019年12月にやっと122/84になりました。自動血圧計だともっと高いのですが、看護師に測定してもらうと何故か?低くなります。どうしても日々の食生活で塩分摂取量が多くなりがちなので、気を付けてはいるのですが、塩分はやはり基準値より多く摂っていると思います。だから余計にランニングで汗をかかないといけないという自転車操業のようで...

>零細自営業者には定年も退職金もないし...
色々大変だと思いますが、仕事ができる(社会から求められている存在)だけで私から見れば凄く羨ましいですよ。元気でいるためにはやはり仕事がないと...

コメントありがとうございます。
ひとつ申し忘れました。
日々戯言を垂れ流しおりますのは、
そのひとつに「認知症予防」のため、という側面がございます。

たった1日で早くも忘却の彼方に飛び去りゆかんとする
おぼろげな記憶の断片を再構築することで脳トレ効果を期待して。

確かに加齢と共に日々脳の機能も低下して行くでしょうから、それに抗う術が必要だと思います。私も2013年からブログを開設していましたが、誹謗中傷する輩が多くうんざりして、2016年に閉鎖しました。それ以降別にブログを開設し、「備忘録」として完全非公開でやっております。日々記録していくことで「この世に生きた証を刻み込みたい」みたいな思いがあるのだと思います。記録していれば振り返りができますし、たとえ振り返ることがなかったとしても日々残しておく意義は十分あると思っています。

けだしごもっとも!

…私の場合は冗談半分(以上)ですが。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/3619-d79de7d1

Top

HOME

QR