FC2ブログ

令和2年3月28日(土)

■昼:ひれかつ弁当・しじみ汁・漬物
■夕:チーズケーキ・コーヒー
■夜:煎り豆・いぶりがっこ・コンテチーズ・
   ドライトマト・オリーヴ・おから明太ポテサラ風・
   ミックスビーンズ入りラタトゥイユ・
   ケイジャンキチン・茄子・ヱビス・
   プラネタ サンタチェチリア2015・
   ヴィニエティサブ インパリ2013・ケーキ・コーヒー

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:70.4kg

8:00起床、まずは昨日分のムダに長いこれを殴り書き。

10:50に愛妻と自宅出発、徒歩7分の某商業施設へ。
いつもの昼飯を無事調達できてひと安心、
ゆるゆる歩いて地元私鉄駅に移動し、ガード下スーパーで諸々仕入れ、
ケーキ屋で4種類しかないケーキを各1個ずつ買って12:30帰宅。

昼飯食って自室で欧州空撮番組を観つつ1時間ほどzzz・・・。
その後もテレビを観ながら自堕落に過ごし、夕方にようやく業務開始。
短時間だったが実に大きな成果を得られて大満足、
先行きはまったく見通せないが、今のうちに打てる手を打っておく。

19:30からゆっくり入浴するとあっけなく70㎏に逆戻り。
メタボ太りやすく痩せがたし、3歩進んで4歩さがる。

それでもそんなこたあ気にせず21:00からゆったりと夕食を楽しむ。
今宵の主題は「ネッロダーヴォラ対決~っ!」パチパチパチ。

昨日の飲み残し、プラネタのサンタチェチリア2015と
こちらも美味いヴイニエティ・サヴのインパリ2013との飲み比べ。

ひと口ずつ飲んだ愛妻は「インパリの方が好き」と即答。

確かに、同じワイナリーが生産するイル・パッソ(ネレッロ・マスカレーゼ)に
通ずる華やかで深い香りと濃厚な味わいが際立っている。
コスパを考えるとインパリに軍配を上げざるを得ないかも。

愛妻がスマホでチェックした情報によると、
サンタチェチリアの製法は
-----------------------------------
ブドウを除梗、破砕し、12日間のマロラクティック発酵の後、
225lのアリエ産小樽にて12ヶ月間熟成。
-----------------------------------

それに対してインパリはというと
-----------------------------------
高樹齢で最高のネッロ・ダーヴォラを通常より長めの発酵を行い
フレンチオークのバリック(新樽70%)で20ヶ月、瓶で18ヶ月熟成。
-----------------------------------

なるほど、味の違いの要因の一つは樽熟成かも。

ちなみにインパリと同じヴィニエティサブのイルパッソは
-----------------------------------
葡萄を畑に吊るしたまま7~14日間乾燥、糖分と風味を増加させ
フレンチオーク95%とアメリカンオーク5%で4〜5ヶ月熟成。
-----------------------------------

ふむふむ、共通項はフレンチオーク樽での熟成か。
普段は製法など知ることなくガブ飲みするばかりだが、
多少なりとも高いワインをいただくと勉強にもなる。

ケーキとコーヒーで酔いを醒まして24:30気絶。
明日は東京でも雪予報、たとえ自粛要請がなくとも一歩も出ない。
 

« 令和2年3月29日(日)|Top|令和2年3月27日(金) »

コメント

久々にダイエットを再開しました。思えば前回2014年頃にダイエットはじめたときに、ブログ村でメタ坊様のブログに出会い、今日まで読み続けてます。少なくとも5年は確実に読んでますのでメタ坊さんのことをかなり知ってます。

メタ坊さんクイズがあれば優勝できる自信があります。

めかぶさま

コメントありがとうございます、お久しぶりです。
お元気そうで何よりです。

ダイエット再開とのこと、その意欲に拍手喝采です。
でも時節柄、栄養は十分に補給してくださいね。
…そういう私は補給しすぎですが。
 
めかぶさまのような数少ないご奇特な読者の方々に支えられ、
飽くことなく日々駄文を垂れ流すことができております。
心より感謝、御礼申し上げます。

今後とも引き続きご愛読のほど
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

でもあまりひとりで痩せちゃイヤ♪
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/3684-19cc7003

Top

HOME

QR