FC2ブログ

令和2年5月17日(日)

■朝:小菓子パン2個・オレンジ・コーヒー
■昼:ひれかつ弁当・漬物・しじみ汁
■夜:煎り豆・シーフードお好み焼き・ささみフライ・かに缶・
   春キャベツと新玉のカレー炒め・
   Pモルツ・石蔵お湯割り

□起床時体重:計量失念
□入浴後体重:69.0kg

雲ひとつない好天の日曜日。

10:30に愛妻と自宅を出発、徒歩7分の某商業施設へ。
まずは営業再開したとんかつ屋でいつもの昼飯を無事購入。

先週まで長い間ずっと「マスク入荷ありません」と店頭に大きく表示していた
近くのDSが一転、店内には箱入りマスクがうず高く積まれている。
50枚入り¥2,000、しかも購入制限なし。
ところが客は今やまったく見向きもしない。

これは手作りマスクがあっという間に浸透したことにもよるだろう。
実際、2軒隣の手芸用品店の「手作りマスク素材コーナー」は
多くの女性客で賑わっている。

前にも書いたがオレ自身は職業柄、もう10年以上前から
日中、特に作業場にいるときは春夏秋冬を問わずマスクを着用している。
(信じらないことに、ほとんどの同業者は作業中マスク不着用と聞く)
よってマスクは数か月に一度シモジマで50枚入り¥500をまとめ買いして常備。
現在の¥2,000はそれに比べるとまだ4倍も高い。
通常価格に落ち着くまでもう少し待とう。

11:30帰宅、昼飯食ってしばらく自室でだらけていたが、
夕方に至ってようやく重い腰を上げてストリーミング聴取開始。
「ラジオ英会話」「遠山顕の英会話楽習」をそれぞれ1週間分聴く。
テキストがないのは辛いが、逆にリスニングの訓練にはなる。

仕上げに「入門ビジネス英語」を半分寝ながら聴き、
19:30から本も読まずにゆっくり入浴、飲んで食べて22:30気絶。

夢物語の具現化に向けて一歩前進なるか。
 

« 令和2年5月18日(月)|Top|令和2年5月16日(土) »

コメント

今回のマスク禍は、2010年の中国による「レアアース輸出規制」で日本企業が調達難に見舞われ、代替素材やリサイクル技術の開発を進めた対抗事例に似ていますよね。
中国は目先の利益を求めて色々日本に対して嫌がらせをあの手この手でしてきますが、日本はその都度対抗して、活路を見出しているから目論見が外れて痛快です。地団太踏んで悔しがっているかも知れませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/3735-2caa56a3

Top

HOME

QR