FC2ブログ

令和2年6月30日(火)

■朝:パイナップル・りんご・ヨーグルト・コーヒー
■昼::かき揚げそば・温泉卵
■夜:煎り豆・鶏竜田揚げ・豚ヒレ揚げ山わさびソース・
   トマトとじゃこのサラダ・茄子とエリンギのサラダ・
   蓮根とごぼうのキンピラ・Pモルツ・石蔵お湯割り

□入浴後体重:68.5kg

二度寝して目覚めると8:15、げ。

スクワットはスキップして8:d45自宅出発、
自宅集合住宅裏口を出るといきなりポツリポツリ。
なんだよ、朝は降らねえ予報だったじゃあねえかよ。

徒歩8分の銀行で有り金残らずおろした後も、
雨は降り止まないどころかますます強まるばかり。

ついには隣駅前で歩行を断念、バスで9:20出勤、
それでも体中が汗ばんでいるのでさっとシャワーを浴び、
朝飯食って10:00始業。

昨日ほどではないにせよ今日も急ぎの注文に追いまくられ、
夕方遅く、17:00に丸の内からズドン、お願いだからも少し早く…。
それでも18:30になんとか片付けてヤマト出荷完了、18:45退出。

駅ビルでちょろりと買い物してバスで19:50帰宅、
さっとシャワー浴びて飲んで食べてこれ書いて23:00気絶。


早いもので今年も前半戦終了。

新型コロナのパンデミックだけでもオッソロシクたいへんなことだが、
それがわが業種に及ぼしたダメージたるや、計り知れない。

しかしそれは新型コロナが単に引き金の役割を果たしたまでのことで、
この業種が抱える潜在的かつ構造的な問題とそれに対する危機感は
多くの同業者が長年にわたり、内心うっすらとは認識していたものの、
臭いものにはフタとばかりに、知らぬ存ぜぬの姿勢を貫いてきたのも事実。

ここらが年貢の納め時、とまでは言わないが、
さすがに長年たまった家賃を払うときがついに来たと言えまいか。

もはや従来の護送船団方式では立ち行かなくなるのは火を見るより明らか。

大事なのは各々が蓄積してきた経営資源をいかにアレンジして世に問うか。
何度も言うが、われわれはもはや個人闘争の領域に足を踏み入れている。
そう、むしろここからが本当の勝負だと思うと、
楽しくて武者震いするじゃあねえか、ブルブル…(ほんとに武者震いか?)。

…とここまで散々熱弁をふるって気がついた。

今日初めてわかったことだが、
今これをお読みいただいている同業者は、たったのお三方だけだった(笑)。
皆さん、どうにかして「自力で」生き延びていきましょうね。
 

« 令和2年7月1日(水)|Top|令和2年6月29日(月) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/3780-c3ff2a9a

Top

HOME

QR