FC2ブログ

令和2年9月16日(水)

■朝:シャインマスカット・リンゴ・パイナップル・ヨーグルト・コーヒー
■昼:卵焼きサンドウィッチ・コールスロー・トマトスープ
■夜:枝豆・おぼろ豆腐・マーボ茄子・
   Pモルツ・石蔵お湯割り・梅干し

□入浴後体重:68.9kg

8:40自宅出発、すぐきたバスに乗り9:10出勤。

今日は朝から4連休のどこかで行う予定(気力・体調・天候次第)の
商品写真撮影に向けた準備。

午前中は完成品アップ撮影用の商品見本製作、
午後は過日調達した撮影ボックスの組立と、
先日ヨドバシで購入したスライディングアームを
三脚に取り付ける予行演習。

三脚の雲台を取り外すことができずに難儀したが、
youtubeで三脚メーカーの「雲台取り外し方動画」を発見。
おかげで無事取り外し、スライディングアームへの取り付けも成功。

今や何かちょっとわからない・知りたいことがあっても、
ネット検索すればいろいろなWebや動画が親切に教えてくれて
ほとんどの疑問はたちどころに解決できる時代になってしまった。

それって確かにヒッジョーに便利でありがたいことではあるが、
その一方で、果たしてこれでよいものか?と首をかしげたくもなる。

でもそういう感覚こそが「新たな時代に困惑している証拠」かも知れぬ。
最後尾でかろうじてその尻尾にしがみついているだけの、
ただの「時代遅れの年寄り」になりつつあるということか。

スマホ持ってないし買い物は現金主義だし流行りの歌は聴かないし、
テレビのバラエティは見知らぬ芸人・タレントが騒々しいだけから一切見ない。


ー閑話休題、話を元に戻そう。
なんだか最近急に愚痴っぽくなりやがった。
それだけをもってしても年を取った証拠かも。


202009161.jpg

組み立てたボックス内に商品を並べ、正面に蓋をして真上から撮影。
ボックス内部には小さなLEDが並べられ、結構な光量だ。
試しに撮影してみると思わず笑ってしまうほどの出来栄え。

その昔、商品写真を撮影する際には、
まず畳一畳もあろうかという撮影台を設置して背景紙を乗せ、
写真スタジオで使われるような大きなライトを左右から当て、
さらに商品の左右に銀色の反射板を置いたりした。

それでも撮れた写真は薄暗く、
撮影前に露出を上げたり撮影後に画像加工ソフトで修正したりと
元々好きではない写真撮影作業はホント気が重かった。

それがこのBOXひとつのおかげですべて解決、
あの手間と労力はいったい何だったのか。
特にLEDの威力たるや素晴らしいの一言。

これで本番の商品写真撮影が苦ではなくなったばかりか、
むしろ楽しみになってきた。

16:00に丸の内から受注、小僧1号2号担当分は一撃だが、
1階居間にある別種の製作機がちょいと不調で少々手間取る。
それでも17:30には無事出荷完了、ヤマトの新しい制服に驚く。

19:00から英会話レッスン。
3/4を雑談に終始し、残り15分でようやくテキストを開く。
新章ではファーストコンディショナルを学ぶ。

ifを用いた文型をコンディショナルズと呼ぶと知ったのは
恥ずかしながらつい最近のことだが、
John先生曰く

「コンディショナルズという概念はカナダでは習わなかった。
これはイギリス英語独特の学習法だと思う」

とのこと。

ともあれ20:00レッスン終了、いつものバスで20:40帰宅、
さっとシャワー浴びて愛妻の手料理に癒され23:30気絶。

そろそろイギリスから返事が来る頃か。
提示したドラフトがすべてOKであればありがたいが。
 

« 令和2年9月17日(木)|Top|令和2年9月15日(火) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/3858-73f6865d

Top

HOME

QR