FC2ブログ

令和2年11月10日(火)

■朝:りんご・パイナップル・ヨーグルト・コーヒー
■昼:きのこそば・温泉卵
■夜:煎り豆・海老から揚げガーリックソース・里芋磯辺揚げ・
   イカとブロッコリーの塩炒め・九州醤油風味若鶏唐揚げ
   Pモルツ・石蔵お湯割り・梅干し
 
□入浴後体重:67.9kg

大箱の大衆酒場でトイレの空きを待っている。

左を見れば何列もの長テーブルは完全に満席、
右手にある何部屋もの座敷もすべて宴会で埋まっているようだ。

ひとつの座敷の障子が開き、伝票を手に出てきたのは高橋悦史扮する佐嶋忠助。

「オヤジ、領収書を10枚くれ」

すかさず佐嶋忠助の後ろからあの張りのある声が店内に響き渡る。

「いや、15枚だ」

ご存じ中村吉右衛門演ずる鬼平こと長谷川平蔵。

ここで目が覚めてリアルのトイレに直行。

まさか夢に長官(おかしら)がお出ましになろうとは。
一瞬だったがなんだか得した気分。

場面変わって今度は屋外の立食パーティ会場、多くの参加者でごった返している。
ふと見ると大型のボウルに盛られたマカロニサラダがテーブルから落ちそうだ、
慌てて駆け寄ってダイヴし、地面すれすれでボウルをキャッチ成功。

気がつくと来たことのあるようなないような、
とにかく蕎麦居酒屋の席に座っている。
コース料理の〆はまるで結び白滝のような蕎麦。
それを一撃で平らげると次に出されたのはなんとお通し、
もう一回りさせられるのか?

なぜか一晩中外食した夢を見てどっと疲れて7:30起床。

大股歩行で9:30出勤、シャワー浴びて朝飯食って10:00始業。
日中はさらりとやり過ごし、17:00に早じまいして脱兎のごとく退出、
神田で地下鉄銀座線に乗り換えて浅草へ。

駅改札で待っていてくださったSちゃんと
地上に出ることなくそのまま地下にある某カフェへ。

一度アイスコーヒーを注文したがSちゃんがアイスココアにしたのでオレも。
懐かしや、めた坊1号2号そろい踏み。

1時間ほど打合せしてSちゃんとお別れし、
そのまま松屋地下で少々買い物して地下鉄で20:00帰宅。
さっとシャワー浴びて飲んで食べて22:30気絶。


それにしても昨日今日となんで外食の夢ばかり見るのか不思議。
個人的事情によりコロナ以前の時点で外食が億劫になってきているし、
ましてや今この状況下で危険を冒すつもりもまったくないのに…。

もっとも、長官と与力が揃って出現してくださったのは
昨夕の晩酌時に珍しく「鬼平犯科帳」を観たからだろう。

また、まるで新潟名物・へぎ蕎麦のような蕎麦については、
日曜夜の人形町今半すき焼き弁当に入っていた白滝が、
形を変えて(ほどんど変わっていないが)現れたものだろう。

その点はまあ、わかりやすいっちゃあわかりやすい。
 


  

« 令和2年11月11日(水)|Top|令和2年11月9日(月) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/3913-fed4cf03

Top

HOME

QR