FC2ブログ

令和3年2月4日(木)

■朝:りんご・パイナップル・ヨーグルト・アロエゼリー・コーヒー
■昼:なめこおろしそば・ゆで卵・みかん
■夜:あとひき豆・牛すじどて煮・長いもとろろ焼き、黄身醤油漬け・
   白菜漬け・サラダ・トマト・アジフライ・ポテサラフライ・
   芋フライ・玉ねぎフライ・Pモルツ・石蔵お湯割り・梅干し

□入浴後体重:68.6kg

スクワット~大股歩行~シャワー~朝飯~10:00始業。

午前中は某業界団体英語版Webページリニューアルに忙殺、
午後もいそぎの注文品製作に追われてあっという間に終業。

17:45からT氏に出張散髪&白髪染めをお願いして18:30退出、
バスで19:10帰宅~ゆっくり入浴して飲んで食べて22:30気絶。


今年89歳になった老母は一昨年秋から埼玉の老健に入所している。
昨夏、規定により1か月だけ他の施設に移ることが決まっていたが、
その直前で本人が背中の痛みを訴えたので入院すると背骨骨折。

幸い大事には至らず、コルセット装着で回復を待っていたところ、
今度はその病院で新型コロナのクラスター発生。

その危難も無事に切り抜け、昨秋から元いた老健に再入所、
近くに住む妹が定期的にガラス越しの面会に行ってくれている。

一昨日の面会時にガラス越しの写真を撮って送ってくれたが、
オレの勤務先でもある自宅に一人暮らしをしていたころとはまるで別人。

当時は白髪交じりの髪も伸び放題で落ち武者の如きたたずまい。
歯も悪かったしそれ以上に極度の偏食(肉・魚・野菜が大嫌い)で
毎昼はロールパン1個、夜はコンビニの盛りそばを半分食べるだけ。

それが驚いたことに、施設の食事がよほど口に合うらしく、毎食完食で、
3時に出されるおやつもぺろりと平らげているとのこと。

髪もショートヘアで生意気に茶色に染めていて実年齢よりは若く見える。
驚くべきことに、いまだに毎朝起きると化粧を欠かさないとも聞いた。

根が朗らかで職員さんが通るたびに手を振ったり話しかけたりするそうで、
施設のスタッフさん方の間で人気者になっているようだ。

いつだったか、親父が生前、母親のことをポツリとこぼしたのを思い出す。

「あの人はいつからあんなに意固地になってしまったのだろう。
昔はそんなことはなかったのに…」

きっと母親も心配事が多く(そのほとんどはオレに起因するのだろうが)
彼女なりに「自分がしっかりしなくては」と、気を張って生きてきたことだろう。
それが彼女からジワジワと精神的ゆとりを奪い去り、
その結果、日に日に意固地になっていったものと思われる。

今はもう何の心配もなく(というか心配の種すらほとんど忘れてしまって)、
優しいスタッフさん方に囲まれ、娘時代に戻って、
日々を明るく楽しく過ごしているのだろう。

ほんの10秒前の記憶すら瞬時にして忘却の彼方に消え去っても、
それはそれで幸せな人生の終末のひととき、とは言えまいか。
 

« 令和3年2月5日(金)|Top|令和3年2月3日(水) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/3999-be53c623

Top

HOME

QR