FC2ブログ

令和3年3月10日(水)

■朝:キウイフルーツ・リンゴ・ヨーグルト・アロエゼリー・コーヒー
■昼:わかめそば・温泉卵
■夜:あとひき豆・チーズ・キャベツ・
   オマール海老のクリームコロッケ・
   ヒラヒラカマボコチップス青のり和え・
   カマボコとブロッコリースプラウトの糀醤油和え・
   Pモルツ・石蔵お湯割り梅入り

□入浴後体重:68.7kg

8:30自宅出発、這うようにしてかかりつけクリニックに辿り着くと、
そこには先客が1人。

9:10開診、ところがこの先客の診察が一向に終わらず、
9:30にようやく名前を呼ばれて電気鍼用ベッドへ。

半ケツ状態の俯けで待っていると院長登場。
手際よく2本の針をズブリズブリと打ち込んでくださるが、
できればもう少し下の方…と思っても時すでに遅し。

案の定、施術後の爽快感はなく、痛みは施術前と何ら変わらない。
今回は久々にちょいと重症かもしれぬ。

そこからヨロヨロ3分歩いて某事務所にて2か月分の顧問料を支払い、
少し待ってやってきたバスに倒れ込むように乗り込んで座席を得る。

10:20勤務先近くの停留所着、
まずは近くの薬局に処方箋を提出して駅前の某電気店へ。
ディスクを購入して薬局に戻り、薬とモーラステープを受け取り、
コンビニ経由で10:40出勤、さっそくコルセットを装着。

朝いちで先日発注した長文英語の添削がメールで送られてきた。
なんたって文法の細かいミスの多いこと多いこと。
特に冠詞の有無と単語の可算不可算・単数複数は苦手なだけに、
これでもかというほど徹底的に訂正ならびに指導される。

しかしおかげで全体的に見てヒッジョーに滑らかな英文に仕上がっている。
講師の先生に感謝のコメントとともに星5つを献上して午前中おしまい。

午後はほぼ同時に2点の急ぎの注文が入っていっとき焦るが、
忙しかったのもその一瞬だけ。

本来であれば3月中に行う予定のプロジェクトeの商品再登録に向けて、
全世界送料無料にするため、付属品とセット販売の価格設定の検討など、
やるべきことはあるにはあるが、腰痛に苛まれて一向にやる気が起きず。

今週末にもセット販売のための新たな商品写真撮影を予定していたが、
それもこの腰痛では、たとえ治っていたとしても無理は禁物だろう。
となると撮影は来週以降に先延ばしになるので、
価格設定も今すぐ済ませるまでの切迫性は、ないといえばない。

というわけで「ラジオ英会話」「遠山顕の英会話楽習」を各1回分聴き、
今夜を含めて残り3回だが新ユニットに突入する予定の英会話テキスト予習。

その新ユニットでは「単純過去・過去進行・過去完了」を同時に学習する。
テキストによると「単純過去」は過去のある時点で起こったこと、
「過去進行」は過去の一定期間で起こったこと、
さらに「過去完了」は過去のある時点”より以前に起こっていたこと”を表すとある。

おお、なんと新鮮でわかりやすい説明であることよ。

「昨日私が家に着くと(=単純過去)、家の窓が壊されていた(=過去完了)」

「昨夕自宅でテレビを観ていると(=過去進行)、電話が鳴った(=単純過去)」

こんなごくごく初歩的な英文法事項に瞠目するのも恥ずかしいことこの上ないが、
これまで散々悪しざまに罵りまくってきたテキストに、最後の最後で救われるとは。

念入りに予習を済ませて18:30退出、英会話教室に行くとNマネージャーが
「4月からのビジネス英語テキストは来週お渡しできます」それは楽しみ。
しかし月曜からの移行組はすでにユニット3まで終わらせていると聞く、
とうにかして3週間でそこまで追いついてやろうじゃあねえかよ。

19:00からレッスン開始。

冒頭のスモールトークでまず腰痛の説明。

「昨日久々に突然腰痛を発症しまして、
今朝出勤途中に医者に寄って電気鍼治療を受けてきたのですが、
思ったより効果が感じられず、また明日再度受ける予定です」

ここまでは事前にしっかり作文・暗記してきたからス~ラスラ。

しかしここから想定外の質問攻め

「なぜ腰痛が出た?」

「1回の治療にどれだけ時間がかかる?」

「別途薬などは処方されるのか?」

「仕事への影響はないのか?」

ご心配いただくのはたいへんありがたいのだが、
これらの質問に瞬時に答えなければならないのは、ある意味腰痛より辛い。

話題はJohn先生が4月から教鞭を取る栃木の医学系大学のことに移る。
カリキュラムの構成、教材の作成・選択などに忙殺される昨今だが、
それ以上に週2回往復4時間の通勤時間のことが気になるご様子。

「通勤ラッシュとは逆方向だから間違いなく往復座席に腰掛けられる、
また車両の一部は横4列タイプなので快適だ」

「さながら小旅行ですね」

「なにせ乗っている時間はたっぷりあるから、往きは新聞や読書、
授業の準備なんかもできるし、帰りは弁当とビールが楽しめる」

「楽しそうですね」

「でも結局、電車に揺られながら『なんてバカな職に就いたのか』と
嘆いてばかりいたりしてね、ガハハハハハ」

「でもそんなこと言っても後の祭りですよね~、ワハハハハ」

そんなこんなで1時間、結局テキストは今回もまったく使わず20:00終了、
地下の食品売り場でちょろりと買い物していつものバスで20:35帰宅。
さっとシャワー浴びて飲んで食べて23:00気絶。

明日も電気鍼ズブリ治療を受ける予定、この週末は静養か。


2:00に続いて4:00にも小便覚醒、なぜかバッチリ目が覚める。
睡魔待ちで「ビザンツ本」を読み始めるも、2度目なので理解も深まり、
1回目とは比べものにならないほど面白くなってついつい読み耽る。

そうこうするち、眠くなるどころかすっかり目が冴えてしまったので
5:30にエイヤっと起きてPCを開け、
途中まで英文添削していただいた日本語文に改めて目を通し、
さらなる想定質問とその回答を追加する。
これで国内外からいかなるメディアの取材が来ても大丈夫、だと思う。

やがて朝日は上り、8:20自宅出発。
今日は高額の通販受注分の出荷準備と
京都の客にメール添付する事前閲覧用データ制作が待っている。
それさえ終えたらあとは終日うつらうつら状態確定。

ああ、早く夜にならねえかな、まだ朝だけど。
 

« 令和3年3月11日(木)|Top|令和3年3月9日(火) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/4035-ca79a805

Top

HOME

QR