FC2ブログ

令和3年4月13日(火)

■朝:キウイフルーツ・パイナップル・ヨーグルト・コーヒ
■昼:あんかけ焼きそば・ゆで卵・玉子スープ
■夜:煎り豆・おからの卯の花・しそキャベツ・トマト・
   豚肉、新玉ねぎ、茄子、ピーマンの味噌炒め・
   Pモルツ・石蔵お湯割り梅入り

□入浴後体重:68.9kg

8:45自宅出発、道程の半分ほど歩いたところでポツリポツリ。
折り畳み傘はリュックに忍ばせてあるものの、
雨足が強くなりそうな予感もあって、途中からバスに乗る。
9:35出勤、朝飯食って10:00始業。

今日もほぼ1日を通じてHJDの配色実験。
ひと通り出来上がったものの、どうにも納得がいかない。

18:00退出、いつものバスで18:35帰宅、
ゆっくり入浴して飲んで食べて22:00に自室へ。

冷静になってもう一度試作品をじっくり見て、すべて却下。
この3日間、考えに考え抜いたことが、結果的にはすべてボツ。

今にして思えば

「デジタルだから配色は無限大♪~」

などといっとき舞い上がったものの、
そんなのは所詮、素人の赤坂見附(死語)。
結局のところ、答は最初から提示されていたのであった、チャンチャン。

しかし、あまりに虚しい遠回りのすべてが時間と労力の無駄とも言い切れまい。
それは木金の2日間で証明して見せることにして、
明日はひとまず気分を変えて英語学習と英会話レッスンの宿題に取り組もう。
実はその宿題こそがこれまた難解、解答は短いプレゼンの様相を呈している。

さしあたり特にやるべきことがない-そんな絶望的な状況に比べれば
それがいかに難問であろうとて、
眼前にニンジンがぶら下がっている方がはるかに幸せだ。


先週納品した通販客からクレームのメールが来た。

「自分がすでに所有している同種品より明らかに重量感がなく、
明らかに軽くてガッカリ」

いきなりそう言われても対処に困る。
当店としては(現時点では)国産の最高品質素材を使用しているし、
オレもこの道40年以上だが、こんな話は初めて聞いた。

客にはその旨を伝え、
併せて確認のため問題の同種品を送料着払いで送ってくれるように依頼。

するとしばらくして先方から、今度は一転、謝罪のメールが届く。
その内容をよく読んで、客が最初に抱いた疑念の理由が判然とした。
その旨を説明する返事を書き、これでめでたく一件落着。

直接対面できない通販客とのメールでのやり取りに必要なのは、
誠意溢れる丁寧な文体であることはもちろん、
相手を十分に納得・安心させるだけの説明を
わかりやすく展開することだと、改めて認識した。

思えばこの手のクレームやトラブルもこれまで多く経験してきた。
いわば亀の甲より年の功というやつだが、
これが英語だとどうなるのか、考えるだに恐ろしい。
 

« 令和3年4月14日(水)|Top|令和3年4月12日(月) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/4069-aa880c90

Top

HOME

QR