FC2ブログ

令和3年7月8日(木)

■朝:リンゴ・キウイ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:わかめそば・ゆで卵
■夜:煎り大豆・ミックスナッツ・豆腐ハンバーグ・大根おろし・
   鶏ごぼう煮・筍土佐煮・トマト・塩パン・石蔵お湯割り・梅干し

□入浴後体重:68.0kg

7:20自宅出発、ちょうどやってきたバスに飛び乗って7:50出勤。
本日13:00引き取り予定の注文をささっと製作、
朝飯食って10:15に勤務先を出る。

徒歩8分ほどで区の接種会場となっている元保育園の建物に到着。
入口で接種予約時間の確認と検温、第1室に通される。

椅子に腰かけて待つことしばし、係員に問診票をチェックしてもらい、第2室へ。
今度は立ったまま窓口で姓名・住所・接種券・問診票の最終確認を受けて第3室へ。
そこで問診票をもとに医師からアレルギーの有無などを確認があり、
いよいよ運命の第4室、接種現場へ。
1室ごとに徐々に近づいていく順路に、いやがうえにも緊張感が高まる(弱虫)。

「次の方どうぞ」と呼ばれ、意を決して間仕切りの中に入り、
左腕を差し出して肩口にズブリとブチ刺していただく。
そう、まさに奥までズブリ。そんなに入れるのかと一瞬たじろぐ(マジで弱虫)。

接種を終えて第5室にて15分経過観察する間も
スタッフに3週間後の第2回接種の説明を受ける。

そして15分経過、席を立って第5室を出て隣の第6室に進み、
出口で接種券など最終的な書類チェックを受け、晴れて退出。この間約30分。

最初から最後まで何ら滞りなくスムーズに運び、
スタッフの対応や導線も、実に手際よくオーガナイズされていると感じた。

かくして11:00勤務先帰着、緊張していたわけでもなかろうが、
少しの間、副反応とは異なる単なる疲労感に包まれる。

昼飯食って午後はプロジェクトAのWebサイトならびにオンラインショップを
初めてスマホ実機で表示テスト。

PCブラウザ(Brave及びChrome)のスマホモードでは何ら問題はなかったが
改めて実機でWebサイト表示させてみると、
ヘッダーメニューのレイアウトが崩れてやがることが発覚、おいおい。

それも今回のプロジェクトAだけでなく、
同じくCSSグリッドで作ったHJのWebサイトにも同様の問題があることを確認。

一方、ひとつ前のCSSであるフレキシブルBOXで作ったDHのWebサイトには、
レイアウト崩れは認められない。

しかしこれらの現象はオレの拙いWeb制作への理解を遥かに超えている。
今週末にも一応の修正は試みる予定だが、ダメならしばらく放置だ。
なにしろ一度CSSグリッドのシンプルさを体感してしまったら、
それに比べるとあまりに複雑怪奇なフレキシブルBOXの世界には戻れない。

とまあいろいろと思い悩んでいると16:30に3日連続となる丸の内本隊から注文。
極めて少量だがありがたく製作して17:20に出荷完了、18:00退出。

接種箇所である左肩が徐々に痛み出してきた。
バスで18:40帰宅、さっとシャワー浴びてそれでも飲んで食べて21:30気絶。

明日朝起きたらいきなり高熱、なんてことがありませんように。
  

« 令和3年7月9日(金)|Top|令和3年7月7日(水) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/4155-f39cb0ce

Top

HOME

QR