FC2ブログ

令和3年7月10日(土)

■昼:ひれかつ弁当・漬物・赤だし
■3時:スーパーカップ・コーヒー
■夜:枝豆・きすの涼風みぞれ添え・水茄子のサラダ・
   帆立と焼きトウモロコシのサラダ・オクラと豆腐の梅海苔和え・
   淡路島産玉ねぎの和サラダ・ミモレット・Pモルツ・AKABU・
   純米大吟醸(中村酒造/石川県金沢市)到来もの・コーヒーアイス

□入浴後体重:68.2kg

二度寝三度寝してようやく8:30に意を決して床を離れるも、
一昨日から昨日にかけての疲労は未だ完全には抜けず。
それでも接種箇所の筋肉痛はほぼ沈静化してくれた。

相変わらずの貧乏性が出て早速手負いのレッツノートに向かい、
ネットショップBとSに「お客様の声」追加。
続いて管理する某業界小売団体Webサイト30ページに変更事項を反映。

10:45に自宅を出ていつもの商業施設でいつもの昼飯を調達、
帰りにコンビニでアイスを買って帰宅、15分歩いただけで汗びっしょり。

昼飯食って自室に戻るも腹の皮張って目の皮弛み、何もやる気なし。
ベッドにゴロンと横になり、終盤を迎えて加速度的にツマラナクなってきた
オスマン本を半ば泣きながら読んでいるうちにいつしか気絶。

14:30にスッキリ覚醒、ようやくやる気が起きてきた。
アイスとコーヒーでシャキンとさせて、
予習なしに「ラジオ英会話」先週月曜日分を聴いていると
チリンと鳴ってメール受信、開くとドイツはドルトムント(どこだそれ?)から
DH、それもDではなくW1点注文、すでにPayPalでお支払い済み。

Wだからメール納品ではなく、現物をドイツまで送らねばならない。
しかも諸事情により出荷経験のある国際eパケットではなく、EMSでの発送。

月曜日にあたふたするのもイヤなので、
エイヤっと重い腰を上げて15:30に自宅出発、
炎天下を徒歩7分の停留所まで歩き、ちょうどやってきたバスで16:00休日出勤。

受注品の製作自体は1時間もかからずに完了したが、
よく見ると送り先住所が5桁の郵便番号と「ドルトムント」としか書かれていない。
ドイツの郵便事情は知らないが、日本郵便のEMSで出荷するには、
専用フォームに「住所1」「住所2」を記入しなければならい。

思い悩んだ末、客に住所をお知らせ願う英文メールを書いて18:00退出、
駅ビルで今宵の酒肴を買い整えて帰りもバスで19:00帰宅。

さっとシャワー浴びてレッツノートを開くもドイツの客からの返信はまだない。
そこで郵便番号で検索してみると「住所1」「住所2」らしきものが表示されたが、
果たしてそれで無事に客に届くのか、現時点では不明。

それを再度客にメールしてから晩飯、到来ものの日本酒をゆるりと飲み、
23:00に自室に戻ると、ありがたや、客からのメールで詳細な住所がわかった。
(ということは、少なくともオレの英文メールは通じたようだ)
ちなみにそれは検索で表示された「住所1」「住所2」とはなぜかまったくの別物。
もちろんその理由なんざよくわからねえけど、客の言うことに間違いなかろう。
ともあれこれでひと安心、月曜日早々に出荷しよう、25:00気絶。
 
 
実際DHDもDHWも、売上げという観点からするとその貢献度は微々たるものだが
世界中の人々が「必要だから」ではなく、ただ「欲しい」という理由だけで
遠く日本の、それも拙い英語のオンラインショップを信用してご注文くださることに
この上ないやり甲斐と冥利を感じる。

願わくば、現時点では世界各地に点在する、ご奇特な方々による購買行動が、
やがていつか「面」となって大きな実を結ばんことを。
それもオレがどうにか対応できるうちに。


…おっといけねえ、急な暑さにうろたえて今日は昼夜とアイス2個食い。
明日からアイスは1日1個厳守ということで(それでも多いっつの)。
 

« 令和3年7月11日(日)|Top|令和3年7月9日(金) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/4157-8f143e62

Top

HOME

QR