FC2ブログ

令和3年8月14日(土)

■朝:きのこの山・コーヒー
■昼:ひれかつ弁当・漬物・赤だし
■3時:ドーナツ2個・コーヒー
■夜:茶豆・銀鱈粕漬焼・紅鮭西京漬焼・カニ脚・チーズ2種・
   いぶりがっこ・水茄子漬物・Pモルツ・三千盛・蓬莱

□入浴後体重:67.4kg

昨日動画を埋め込んだWebページをスマホで改めて確認、
新たな問題点が見つかった。

スマホは(縦で見る場合)、左右が短いので
PCに比べると1行に表示できる文字数が圧倒的に少なく、
その分だけページが縦長になる。

従って、同一ページ内のスムーズな移動を実現することが、
閲覧者にとっての「見やすいWebページ」に直結する。

…などと、こんな、ごくごく当たり前のわかりきったことを、
PCのスマホ表示モードではなく、スマホ「実機」で確認することで、
初めて体感、いや痛感させられる。

その点を踏まえ、1つのページ内を何度も何度も
上がったり下がったりスワイプしなくても済むように、
ページ内のブロックごとのリンクを設定していく。

さらには、閲覧者の目に留まりやすいように、
各リンクの▲、▼のマークの色をに変える。

こんな作業を9:00から昼飯を挟んで13:30まで。
完成と同時にベッドに倒れこんで90分気絶。

15:00に目覚めてからしばらくダラダラ過ごし、
夕方に至ってようやく「ラジオ英会話」テキスト音読。

19:00にさっとシャワー浴びて20:30から飲んで食べて24:00気絶。
明日も1日を通じて本降りの予報。


自宅集合住宅のすぐそばを流れるドブ川は、かつて何度も氾濫した。
もう20年以上も前になるが、現在の前のその前のマンションに住んでいた頃、
夏のある夜に豪雨が発生した。

当時の勤務先は自宅マンションの真向かいにあった、まさにガレージ店舗。
冠水が心配になり、マンションを出て勤務先まで様子を見に来ると、
ドブ川からあふれ出た水が道の向こうから押し寄せてきた。

とはいえ、高さにすればほんの10センチ、くるぶしが埋まるほどだったが、
それでも水の流れに逆らって前に進むことはかなり困難だった。
あのときほど「水力の恐ろしさ」を実感したことはない。

その後、現在居住する集合中宅近くに調水池が作られてからは
このドブ川が、少なくともこの界隈で氾濫することはなくなった。

この調水池は4年前3年前に見学させていただいたが、
まるで巨大な地下神殿のようなスケールに驚愕した。
今回の雨、この調水池の何層までが水でいっぱいになるのだろうか。
まさか満杯になってついに氾濫、という事態は発生しないと思うが。
 

« 令和3年8月15日(日)|Top|令和3年8月13日(金) »

コメント

4年前の比較写真が素敵です!

コメントありがとうございます。
4年前は今とほぼ同じ体重ですが、
腹のあたりがダブついてます(恥)。
コロナ収束後に再度撮影いたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/4192-ad8a4fd9

Top

HOME

QR