FC2ブログ

令和3年8月18日(木)

■朝:キウイ・リンゴ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:わかめそば・温泉卵
■夜:鶴岡だだちゃ豆・ブロッコリー・銀鱈西京漬け焼・
   さわら西京漬け・ひじきと野菜の豆腐ハンバーグ・
   玉ねぎソテー・穂高の地ビール(到来もの)・焼石蔵お湯割り・梅干し

□入浴後体重:68.1kg

午前中は流れゆく雲の切れ間から強烈な夏の日差しが差し込んでいた。
それが午後になると一転、猛烈極まりないゲリラ豪雨に見舞われる。
そして夕方になるとウソのようにスカッと晴れ渡る。
しかしこのような真夏の天候急変も、もはや当たり前のことになりつつある。

そんな中、今日も細かな急ぎの注文に追われ、
その合間を縫ってプロジェクトA用画像部品制作ならびに動画編集。

18:00に退出、駅ビルのスーパーにて鶴岡だだちゃ豆2袋を買い、
いつものJR線路際を歩く。

ほんの少し前ならこの時間はまだ太陽は30度ほどの高さにあったが、
8月も中旬を過ぎた今日、早くも地平線(見えないけど)の彼方に没しつつある。

突き当りを左に折れ、JRのガードをくぐってドブ川沿いに出ると
早くも短いマジックアワーが始まり、帰宅するころにはすっかり夕闇に包まれる。
恐らくあと数日で秋の虫の羽音も聞こえてこよう。

そして今やすっかり短くなった秋は足早に通り過ぎ、気がつくと今年も終わる。
いかに感染者数が増えようが、経済が止まって庶民が困窮に喘ごうが、
そんなことはお構いなしに容赦なく季節は移ろい、時は過ぎ行く。

夏の終わりは毎年のように柄にもなく感傷に浸りがちになるが、
特に今年は崖っぷちに立たされているせいか、その思いが強い。

19:00に帰宅してさっとシャワー浴びると予想通り68㎏台に逆戻り、苦笑。
それでも20:00から心穏やかにゆるゆる飲んで食べて22:00気絶。


兄さん、頂戴したクラフトビールを2種類とも早速頂戴しました。
これまでに飲んだことのあるどの地ビールともまた違う、
スッキリしていてなおかつ深みある味に夫婦そろって感動いたしました。

ありがとうございました。
 

« 令和3年8月19日(木)|Top|令和3年8月17日(火) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://metabo-diet.jp/tb.php/4196-d466fcea

Top

HOME

QR