FC2ブログ

令和3年12月15日(水)

■朝:りんご・パイナップル・ヨーグルト・コーヒー
■昼:わかめそば・温泉卵
■夜:お豆の王様・パルミジャーノレジャーノ・薄揚げ焼き・
   ブロッコリーと卵のサラダ・蓮根と鶏胸肉のバター醤油焼・
   Pモル・石蔵お湯割り・梅干

□出勤時体重:65.0㎏
□入浴後体重:64.7kg

スロースクワット30回~ストレッチ~8:15出発~3.2km歩行通勤~
今までより5回増やして膝コロ35回。

インターバルの間に昨夜受注した2点のデータ制作を済ませ、
膝コロ35回2セット目~シャワー~朝飯~10:00始業。

10:30に昨夜注文で受付未完了の客から電話があり受付完了。
11:30には店頭で引き取りたいとのこと、う~ん厳しいがなんとか。

ところが受注品を加工すべき素材がどこを探しても見当たらない。
まさか在庫切れか?と顔面蒼白。

とりあえずよく似た素材を小僧1号にセットして製作開始するも、
その5分後、10:40に本来加工すべき素材を発見。

ここは正しい素材に差し替えて再度加工を開始すべきだが、
しかしそうなると11:30には間に合いそうもない。

かといってこのまま似た素材で納品し
万が一にも「注文と違うじゃねえか」と看破されれば信用を失う。

少しだけ悩んだ挙句、10:45に本来の素材に差し替えて再度加工開始。
しかし通常の加工スピードではとても11:30には完成しない。

小僧1号と現在装着しているアタッチメントを信じ、
通常の3倍速での加工を指示。

ドキドキしっぱなしの30分間だったが、
小僧1号もそのアタッチメントもどうにか耐え抜いてくれて11:15に完成。

果たして11:25に来店した客は、

「そうそうこれこれ、この素材が気に入って注文しました。
いろいろ見たけど、この素材を扱っているのがこの店だけだったので」

クレジット決済を済ませた客が店を出た後、安堵で崩れ落ちそうになる。
逆に、最初の、異なった素材で完成させていたらと思うと、背筋が凍る。

そんなわけで、朝からもうグッタリ。

午後も比較的コンスタントに注文が入り、
それ以外にも通販受注分の雑務に追われて多忙に過ごし、
今日のところは次回撮影するゲームの拭き掃除を終えただけ。

17:00から今夜のレッスンに備えてテキスト予習に取り掛かるも、
通販受注分の客とのメールや下書き送付などに忙殺され、
思うように捗らぬまま18:30タイムアップ。
立ちコロも2回増やして7回やっつけて18:40退出。

19:00から英会話レッスン。

冒頭、H先生から最新作のポストカードを2枚いただく。
予告通り、作品の片隅に過日先生にお納めした作品が使われている。
1枚は製作者のコラボレイターTちゃんにお送りしよう。

テキスト総復習を淡々と進め、残った時間で音楽関係の無駄話。
そして今月いっぱい休学中の同級生に話が及ぶ。

「F子さん、来月には復帰するとよいのですが」

「彼女はもう3年以上の通っているので、やめることはないと思う。
ただ、キミとの英語力の差を感じてナーバスになっているのは確かだろう」

やはり、先生はお見通しだった。

「だとしたら申しわけないです」

「キミが思い悩む必要はないよ」

20:00レッスン終了、いつものバスで22:40帰宅、
さっとシャワー浴びて飲んで食べて23:00気絶。


夕方、4歳年下の同業者の訃報に接する。
特に親しいというわけではないが、30年来の顔見知り。
詳しい事情は知る由もないが、
さすがにこの齢になると年下の早すぎる逝去はけっこう堪える、R.I.P.
 

« 令和3年12月16日(木)|Top|令和3年12月14日(火) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

QR