FC2ブログ

令和3年12月27日(月)

■朝:りんご・パイナップル・ヨーグルト・コーヒー
■昼:きのこそば・温泉卵
■夜:柿ピー・煎り豆・ブロッコリー・チーズ・トマト・
   赤魚西京漬焼・知床鶏胸肉と玉ねぎの塩麹焼・
   サッポロ・石蔵お湯割り梅入り

□入浴後体重:64.2g

スクワット30回~ストレッチ~3.2km歩行通勤で9:10出勤。
膝コロ40回×2セットは辛くなるばかりだがどうにかクリア。
さっとシャワー浴びて朝飯食って10:00始業。

とはいえ年内最終週ゆえ事実上開店休業だろう。
午前中は「ラジオビジネス英語」先々週3回分聴取。

一方の「ラジオビジネス英語」はすでに土曜日に聴取したが、
苦手の仮定法につき念のため先々週5日分を再度聴取。
一応は理解できたつもりだが、仮定法は普段使わないから忘れそう。

すべて聴き終えた13:30にWebから2点受注、
15:30にも大阪から1点受注(明日来店引き取り!)して
今日もどうにか丸坊主を免れる。

夕方はMさんからお預かりした被写体と
福岡から送られてきた被写体を加工して写真撮影。
それをWebにアップして通販サイトAHMコンテンツ追加はひとまず完了。

18:00退出~区役所ルートでいつもの酒屋に立ち寄り、
黒ニンニクと正月用に雁木スパークリングを買ってレジに行くと、
お母さんがオレの顔をじっとのぞき込み、

「おや、いつものとは違いますね」

そう、いつもは石蔵一升瓶だが、
芋焼酎は先日、元理容師の友人から
石蔵と同じ白金酒造の芋焼酎をいただいたのでそいつを先にやっつける。

「今年一年お世話になりました。良いお年を」

とお母さんと親父さんに挨拶して辞去、5分歩いて19:10帰宅、
ゆっくり入浴して飲んで食べて22:30気絶。

明日は午前中に通販受注分の出荷を済ませたら、
あとはアナログゲームと戯れるとしよう。


「功名が辻」4巻読了。

最後の種崎町におけるだまし討ちのエピソードは
今年亡くなったみなもと太郎の漫画「風雲児たち」で知っていたので、
司馬遼太郎がどのように描いていたのか興味があったが、
千代の最後の一言によって後味の悪さがいささかなりとも軽減された。

戦国時代、命がけで功名出世を成し遂げた武将たちも
平和の世を迎えるに従い、企業経営者としてお家存続に汲々とする。

いつの世も、時代は一夜にして激変しうる。
  

« 令和3年12月28日(火)|Top|令和3年12月26日(日) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

QR