FC2ブログ

令和3年12月31日(金)

■朝:焼き菓子・チョコ・コーヒー
■昼:十割蕎麦・海老天ぷら・蕎麦湯
■3時:焼き菓子・コーヒー
■夜:柿ピー・煎り豆・ハモンセラーノ・ピッツァマルゲリータ・
   蕪、トマト、小松菜のサラダ・
   ミモレット・Pモル・プリミティヴォ・ジンファンデル・

□入浴後体重:64.8g

7:00起床、昨日分の長いこれ書いてから
スクワット30回~ストレッチ~立ちコロ7回。

通販サイトAIKリニューアル計画始動、
まずはテキストを最初から丹念に復習。

わが家の年越しそばは大晦日の昼飯。
十割蕎麦茹ではオレの担当、
今年もうまくできて大満足。

13:30にあいさいとじたくを出発、
小雪が舞い落ちる極寒の中、人通りのない川沿いを歩き、
階段と続くだらだら坂を上って隣駅。
スーパーを2軒ちょろちょろ買い回って14:30帰宅。

H先生からのメールに返事を書き、
その後は腰を据えて通販サイトAIKリニューアル作業に没頭。
本年最後の立ちコロ7回~19:00からゆっくり入浴すると発汗効果で64.2㎏
どうにか64㎏台に踏みとどまったまま今年を締めくくることができた。

20:00からゆるゆる飲んで食べて年越しを待たずに22:00気絶。


さて、毎年大晦日恒例の年末回顧。

まず業務においては、1年を通じて絶不調のどん底に喘いだ。

しかしこれは決してパンデミックによるものではなく、
この業種が潜在的に抱えていた構造的問題が
コロナ禍において一挙に顕在化したことに起因する。

だがそれは何も今年に入って急に顕著になったわけではなく、
その萌芽はすでに2年ほど前から見え始めていた。

個人的な反省としては、それに対して危機感を覚えるあまり、
以来、少しばかり行動が先走りしてはいなかったか、という点。

ここ2年ほどHJDHDHJDそして特に今年はそれらのeBay出品など、
かつてないほど新たな商品開発とその販路拡大取り組んできた。

現に去年は1年を表す漢字を「始」と定めた
進取の気性といえば聞こえは良いし、その意気や大いによし。

しかしそれらに費やした膨大な時間の割に、
「勉強になりました」という面を除けば、実りある収穫はゼロに等しい。

特にeBayには3度も煮え湯を飲まされ、
ただでさえ言葉や商習慣の異なる国々の客に、
デジタルコンテンツの何たるかを理解してもらう難しさを痛感させられた。

厳しい言い方をすれば、この2年間の試行錯誤は、結果的には

「夢追い人の現実逃避」

に過ぎなかった。

新たな商品開発や事業に取り組むのは実に楽しく、
精神的にもハイになり、目の前の現実からついつい目を遠ざけてしまう。

しかし、そこで思うような結果が出なかったときの精神的反動は
これまで経験したことないほど重く苦しく、辛いものだった。

そして、それを乗り越えるには
ひたすら「厳しい現実を直視する」ことしかなかった。
ショック療法、と呼んでも過言ではないだろう。

その結果得られた来年のテーマは

「現有戦力をアップデート(最新の状態に)する」

もちろん、新たなるチャレンジを断念したわけでは決してないが、
来年は足元を見つめ直し、既存の経営資産に磨きをかけることに注力する。

実際、すでに新たな視点での取り組みを開始している販促施策が
少なくともこの12月に限っては一定の成果を挙げることができた。
…所詮はまぐれ当たりかも知れないが(万事に自信喪失気味)。

そういった意味では、アナログゲームWebサイト制作を通じて、
最新のモダンコーディングの一端に触れることができたのは、
恐らく今年いちばんの収穫ではなかったか。

それを現有戦力に適用させる作業は、すでに今日から早速開始している。
毎年のことだが、正月の「休業期間」はオレにとって「休養期間」ではない。


その一方、ダイエットというか体力づくりに関しては、もう言うことなし。

昨年大晦日の年末回顧に次のような記述がある。

「29インチが余裕ではけるような体型になってやろうじゃあねえか」

なりました、エッヘン。

今では28インチさえも視野に入りつつある(まだ当分先の話だが)。

最初はたった5回でヒーヒー言っていた膝コロも今では40回×2セット。
そして何より一生不可能と諦めていた立ちコロまでもできるようになった。

瞬間最大風速でなく、64㎏台定着というのも
11年前のダイエット開始以来初めてのこと。
何せ高校時代でさえ68kg台で推移していた。
ということは現在こそわが人生史上ベスト体型と言えるのだワハハハ…。

それだけでなく、去年までは定期的に発症して悩まされていた、
ヘルニアと腰椎分離すべり症のダブル攻撃による腰痛にも、
1年を通じでほとんど苛まれることがなかった。
これもかかりつけクリニック院長のおっしゃる通り

「腹筋と言う名の、天然のコルセット」

を手に入れることができたおかげなのだろうか、だとしたらありがたい。

ありがたいと言えば、今年ほど愛妻をありがたく思った年もない。

これまで当たり前だと思ってきたことがすべて当たり前ではなくなった現在、
当たり前の日々を心穏やかに楽しく過ごせていること自体に大きな幸福を感じるし、
それを可能たらしめてくれている彼女には、いくら感謝してもしきれない。

ただ惜しむらくは、その感謝の気持ちを行動で示す力が、今の自分にはない。
これは来年以降もずっと続いていく課題になろう。ガンバリマス。


というわけで今年1年も懲りず飽きずにご愛読賜り、
たいへんありがたく厚く御礼申し上げます。

読者諸兄のご期待に反して、ダイエットが順調に進捗して申しわけございません。
これもひとえに皆様の無言の圧力と、心より感謝、御礼申し上げます。

また、上述のように、主として経済的な事情から、
ともすると内省的な記述が多くなりがちでお気を損じたこともあったかと存じます。

それは取りも直さず、ここに偽らざる心境を吐露している証左にもなりましょうが、
来年はもう少し楽しい気分で駄文を垂れ流すことができるよう、
引き続き日々精進していく所存です。

パンデミックが収束する兆候は見られないどころか
来年初頭よりオミクロンが跳梁跋扈することは明白なようで、
鬱々とした日々がまたしばらく続こうかと存じます。

皆様におかれましては引き続きご体調維持管理にご留意いただき、
刻一刻と減り行く残りの人生時間を有効に、有意義にお使いいただきますよう、
お祈りとお願いを申し上げます、それこそ大きなお寺でスミマセン。

それではどうぞ良い年を

何としても自力で

お迎えいただきますよう。

雑煮は2杯、餅は5個まで!
 

« 令和4年1月1日(土)|Top|令和3年12月30日(木) »

コメント

今年もお世話になりました

メタ坊さま
今年も365日毎日かかさず
ブログを楽しませて頂きました

メタ坊劇場の観客として
来年も応援しております

良いお年をお迎えください
有難うございました

ありがとうございます。

めかぶさま

お心のこもったコメント、
まことにありがとうございます。
また、今年1年お付き合いいただきましたこと、
心より厚く御礼申し上げます。

来る年がめかぶ様にとって
これまでの人生史上最高の1年になりますよう、
お祈り申し上げます。

来年も倍旧のご愛顧のほど
よろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

QR