FC2ブログ

令和4年1月18日(火)

■朝:パイナップル・リンゴ・ヨーグルト・コーヒー
■昼:まいたけ天・温泉卵
■夜:柿の種・煎り豆・山芋とチーズのふんわり揚・スモークチーズ・
   大根浅漬け・マーボ茄子

□入浴後体重:64.3kg

朝から90分ほどリニューアル作業を出して8:50出発、
銀行ATM~某所に立ち寄った後、最寄りJR駅から山手線で有楽町。
そこから徒歩3分の某ビルへ。

久々にお目にかかった担当オネイサンに差し入れと共に手渡し納品、
踵を返して有楽町からJR線で勤務先駅着、
ドラッグストアとコンビニ経由で10:30出勤。
立ちコロ7回~遅い朝飯食って11:00始業。

とはいえ来客も注文もなくリニューアル作業に没入。
中盤のヤマ場である3つあるショールームページ。
当初はすでに完成した通販サイトAIKの流用で楽勝と思ったが、
同一内容のページが複数サイトに重複するとGoogleに嫌われるので、
BIKだけに掲載するコンテンツを山ほど書き殴る。

そうこうすうちショールーム全体の見栄えに関して新たなアイデアが浮かび、
現在進行中のBIKはもちろん、AIKの3ショールームにも適用を迫られる。

結局延々と時間と努力を費やして16:00にショールーム1ページが完成、
同時にかなりの疲労感を覚え、背中から腰のあたりにかけてスースー。
これはヒッジョーにまずい兆候ではないか。

17:00に若い二人連れが来店して1点注文、
17:45に再度来店して引き渡し完了。

「どうしても今日必要で、他にできる店がなかったので」

ということでかなりの遠方から車をぶっ飛ばしてのご来店。
読者の中にその街の同業者がいらっしゃるので、ここは書かぬが花(笑)。

かくして18:00終業、立ちコロ7回やっつけて退出。
いつも以上に身体が重く、歩いて帰るか悩んでいるとバスがやってきた。
「無理せず乗って帰れ」という神様の思し召しに甘えて飛び乗って19:00帰宅。

おいおい、オマエは無神論者ではなかったのかと自分に突っ込むが、
オレ自身は無宗教ではあるが決して無神論者ではないと言い返される。
まあ、都合のよろしいことで。

帰宅即入浴できる幸せ。
ゆっくりと湯に浸かって司馬遼太郎のオカルト小説上巻を読了、
20:30から愛妻の手料理を満喫して22:00気絶、
なんとしてもこれ以上の体調悪化は回避したいところ。


この齢で新たなハードロックバンドに飛びつくことはもうないと思っていたが
久々に素晴らしいバンドに出会ってしまった。
その衝撃はさすがに Seventh Wonder 以来、とまではいかないものの、
Rival Sons の最新作と同等かそれ以上。
ことに一聴後のこの爽快感・清涼感は他のバンドではなかなか味わえない。

デンマークのVolbeatがそれ。
これが8作目となる結成20年目のベテランとはまったく知らなかった。
すべてのバックカタログを辿るまでには至るまいが、
少なくとも最新作は素晴らしい出来にある。

さして声質は似ていないものの、
エルヴィス・プレスリーの歌唱法をまねたシンガーの力量が素晴しく、
楽曲もヘヴィでありながらポップでキャッチーだ。
世界は広い、恐れ入りました。






 

« 令和4年1月19日(水)|Top|令和4年1月17日(月) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

QR