FC2ブログ

令和4年4月4日(月)

■朝:りんご・パイナップル・みかんゼリー・ヨーグルト・コーヒー
■昼:ちゃんぽん麵・温泉卵
■夜:煎り豆・柿の種・知床若鶏もも肉と大根の煮物・
   小松菜と油揚げの煮びたし・明太入りだし巻き玉子・
   Pモルツ・石蔵お湯割り梅入り

□入浴後体重:65.6kg

まるで宙に浮かんでいるような、切り立った崖の頂上に1人座っている。
もはや下りることもできず、どうにも身動きが取れない。

すぐ近く、1メートル半ほどのところに隣接する別の峰の頂きがある。
しかし、そこに飛び移ろうにも、もし足を滑らせでもして失敗すると
奈落の底へ真っ逆さま。

飛び移る勇気もないまま逡巡していると突如として大洪水が発生、
水かさはあっという間に増して足元まできている。
もう一度洪水が起これば間違いなく溺れ死ぬ。

いまだかつて経験したことのない恐怖感に襲われ、つい大声で叫ぶ。

「殺るならひと思いに殺ってくれ!」

目が覚めると6:30、夢で良かった。
しかし、これはもしかすると己の末路を暗示しているのかも…。

月曜朝から気分はドンヨリ、窓の外も冷たい雨が降る真冬の寒さ。
気分は最悪だが、それでも8:30自宅出発、バスで9:20出勤。
膝コロ40回~朝飯~10:00始業。

午前中こそ通販受注分に関する雑務に追われたものの、午後はパッタリ。
来客はおろか電話すらナシ。
4月の声を聞くとともに、早くもあの長い長い閑散期がやってきたのか。

それならそれで上等とばかりに野球盤1号機の記事をまとめ、写真、動画撮影。
動画編集も終えて記事とともに投稿完了。





ここまではよかった。

調子に乗って次にアップする予定の野球盤の拭き掃除をしていると、
投球装置が破損していることに気がついた。

取り急ぎ接着すべくアロンアルファのフタを開けると接着剤があふれ出し
一瞬にして両手指にベットリと付着、こいつぁエラいことになっちまった。

すぐに洗面所で洗い落とそうとするも時すでに遅し。
Web検索すると「40℃のお湯につけてもみ洗いすべし」と書かれてある。
今夜の入浴タイムでの読書はお預けだ。

立ちコロ10回済ませて18:00退出~18:05のバスに席を得て、
その旨を愛妻に知らせるべくスマホを開こうとするも、
右手人差し指に付着した瞬間接着剤のせいで指紋認証失敗。

急ぎPCからLINEを送って事なきを得たが、スマホが使えないのは痛い。
普段スマホを見ることはまったくといっていいほどないのだが、
店頭引取り客のクレジット決済ができなくなっては大問題だ。

18:40帰宅、19:00に湯船に飛び込み、湯の中でひたすら両手指を揉む。
いったいなにやってんだオレは。

茹でダコ寸前まで手指を揉んだ割には
接着剤はそんなに剥がれ落ちてなくてガッカリしたものの
祈るような思いでスマホに右人差し指を添えると無事認証成功、これでよし。

20:20から飲んで食べて22:00には早くもベッドに潜り込み、
入浴中読めなかった徳川家の人々を読み始めるも5分で気絶。

ところがその30分後、不意にからだを揺さぶられる。
地震?それとも勘違い?そう思う間もなくもう一度ユラリ。

すぐに愛妻が入ってきて「横になっていると気がついた?」

1分おきに立て続けに2度というのも珍しいが、
恐怖より眠りを妨げられた怒りの方がはるかに勝り、
5分後に再度気絶。

いろんな意味で週明け早々グッタリ。
 

« 令和4年4月5日(火)|Top|令和4年4月3日(日) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

QR